1
/
5

トレタ社員の在宅勤務手当の使い道と、オススメグッズを紹介します!

こんにちは、組織開発部の山王です。

当社は、コロナウイルス対策として3月より原則リモートワークとし、4月に社員に対し在宅勤務準備金を支給しました。

手当の利用実態や、実際に購入してみてよかったものを社内アンケートで聞いてみましたので、今回はその結果を公開します!

本記事の目次

- 在宅勤務準備金の概要
- アンケート概要
- アンケート結果
- アンケート結果を踏まえた新しい取り組み
- 社員が実際に購入し、周りにオススメしたいグッズを紹介


◆在宅勤務準備金の概要

・社員に一律20,000円を支給する(4月末の給与で支払い)。
・通勤費、交通費は原則4〜6月は支給なし。
・やむを得ず出社する場合の通勤・交通費は経費精算にて対応。
 ※詳細はこちら

◆アンケート概要〈実施〉5月中旬

〈回答人数〉55名(任意)
〈目的〉
・準備金手当の有効性判断材料として
・今後の施策検討時の材料として
・社外向けコンテンツ制作の材料として


◆アンケート結果

Q.リモートワーク準備金は既に活用しましたか?
A. 活用した...80%、活用していない...20%


Q.準備金を「活用した」と回答された方へ。実際に使用した大体の金額を教えてください。

A.
¥5,000未満     ...6.8%
¥5,000〜¥10,000  ...15.9%
¥10,000〜¥15,000 ...25%
¥15,000〜¥20,000 ...11.4%
¥20,000 〜¥30,000 ...9.1%
¥30,000〜¥40,000 ...6.8%
¥40,000以上     ...25%

もっとも多かったのが、¥10,000〜¥15,000、¥40,000以上使用したという回答。具体的に何に使用したのかを聞いてみました。


Q.準備金の利用用途に当てはまるものを教えてください(複数回答可)
A. 多い順に、チェア、デスク、光熱費、コネクタ類、モニター、PCスタンドなどの小物、インターネット回線(ランニング)、インターネット回線(新規)、その他。

購入理由としては以下のコメントが多く寄せられました。

〈チェア、デスク類〉
 ・自宅に長時間デスクワークが可能な環境がなかったため
 ・どうしても作業姿勢が悪くなってしまい、足腰などを痛めたため

〈光熱費〉
 ・自宅にいる時間が長く光熱費があがったから

〈コネクタ類/モニター〉
 ・オンライン勉強会で大画面に投影しながらプレゼンする必要があったから
 ・ディスプレイサイズを大きくしたかったから

〈インターネット回線〉
 ・自宅にwifiがなく新規設置する必要があったため
 ・家族でリモート体制になったタイミングで無線が切れるなどルーターの不調が気になり、古いものだったので新調した



Q.今回の在宅勤務準備金は役に立ちましたか
A. はい...96.4%、いいえ...3.6%

全体的に満足度は高かったものの、「いいえ」と回答した社員が3.6%。理由コメントとしては以下が寄せられました。
・現在はまだ活用していないが、もし必要になったときには活用したい。
・もともとモニターが家にあったのでまだ使用していないが、モニターが家にない方には良かったと思う。
・明らかに光熱費が上昇しているので、光熱費の補助金が支給されるとありがたい。

アンケート結果を踏まえた新しい取り組み

今回のアンケートであがった「明らかに光熱費が上昇しているので、光熱費の補助金が支給されるとありがたい」という声をうけ、リモートワークを主とする社員向けに在宅勤務手当を継続することになりました。

在宅勤務手当(7月〜)
リモートワークを主とする社員向けに一律5,000円/月 補助 (7月給与から反映)
目的:光熱費・ネット回線料金などの負担軽減のため支給


社員が実際に購入し、周りにオススメしたいグッズ

社員に実際に購入してみてよかったと思う、周りにオススメしたいリモートワーク備品・グッズも教えてもらいました。コメントと共にご紹介しますので、環境整備を検討中の方は参考にしてみてください!

【モニター、周辺機器編】
◆"縦横調整できる"モニター
「作業内容に応じて縦向きにもできて便利!2画面で見れることでとても仕事が捗った!」

タブレットスタンド
「zoomを繋げるとPCが重くなるので、(チーム内の自由交流時間で、手元作業しながら単純に繋げっぱなしにするときなど) 自分が画面共有しないmtgのときはこれを使用してiPadでzoom接続してます!」
「角度調節しやすいのとデスクスペースとらないので、アーム型のスタンドおすすめです!」

ノイズキャンセリングヘッドホン
「家の前で子供達が遊んでいたり、妻と狭い部屋に背中合わせで作業しているため、雑音を遮断することで集中できます。逆にカフェ音くらいの雑音を流すなどもできるのでオススメ。」

ワイヤレスヘッドホン
「コードレスなので、リモート会議中でもタイピングやマウス操作がやりやすく捗った。1万円を超えるヘッドフォンは締めつけ感も薄くて長時間付けてられる気がするのでオススメ。」

【デスク・椅子編】
◆折りたたみ式のデスク、チェア
「場所を取らず、リモートが終了した際に片付ける事ができるので折り畳みを購入してよかった!」

◆メッシュ構造のチェア/昇降デスク
「通気性、利便性の観点から。昇降デスクは、狭いワンルームのため仕事中はデスクテーブルとして、普段はローテーブルとして使い分けしやすい。購入したのは幅100×55で約10,000円ちょっと。」

IKEAのデスク、チェア
「やはりIKEAは、安く、満足できる品質でモノを揃えられるので便利!」

◆中古のアーロンチェア
「価格に対してバリューが高い。椅子は高くてもいいやつを買ったほうが腰にいい。中古で5万〜くらいの価格帯のものがおすすめ。」

【その他】
◆ゲルクッション
「家の椅子が木の丸椅子だったからか、鬱血して血豆ができたため購入。TVショッピングでやっている高価なものではなく、Amazonで3000円位のもので十分でした。」

任天堂「あつまれどうぶつの森」
「業務に直結はしませんが、外出自粛が続く中で気分転換や心の癒しになっています。Slackにあつもりchがあり、ゲームを通じて社内の色んな人と交流できるので、結果として業務上でもコミュニケーション取りやすくなったりしてます。」

◆運動グッズ/ダンベルとベンチプレス



以上、社員が実際に購入してみてオススメしたいリモートワークグッズ紹介でした。少しでも皆様のお役に立つ情報となれば幸いです。

組織開発部は今後も変化に柔軟に適応しながら、社員と共に、より働きやすい環境整備に取り組んでいきたいと考えています。

株式会社トレタ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more