This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

せっかくなので、ここだけの話をしましょうか

TOWN株式会社に入る前

姉弟や親戚の中でもお姉さんで、歳の離れた子と遊ぶ機会が多く、子どもの純粋さに触れていつも癒されると感じていました。子どもと一緒に自分も成長できると思い、幼稚園の先生を目指しました。   学生時代の部活では空手道。本当にやっていたのかとか強かったのかとかはさておき、先輩は歯学部の方が多かったせいか、歯医者さんが身近に感じました。実はそれまでにアルバイトなど一度も働いたことがありませんでしたので、卒業と同時に歯科医院で働きました。   しばらく歯科医院で働く中で、もっと先の将来のことを考えました。というのも、実は、当初の予定では20歳で結婚しているはずでしたが‥彼氏もできなかったので(笑)プランの練り直しです。 これから私が生きていくためには、パソコンと簿記が必要だ!と直感的に思い立って、パソコン教室に通い、簿記の勉強をしました。(すみません本当は他にお料理教室もいきました。ちょっぴりタイムオーバーでも心のどこかではまだ希望を捨ててなかったんですね 笑)   簿記の勉強をしている時に、知り合いの先生から、会計事務所でアルバイトをしませんか?と誘っていただきました。   ここで、Aipoと出会い、TOWNという会社を知りました。   わたしと年齢の近い若い人たちが、自分たちで会社を作っていたのです。 驚きました。そして、働いている人たちの技術力やモチベーションの高さに突き動かされ、ここで働きたい!思うようになりました。   パソコンも使えるようになり、簿記の資格も取得しました。 始めは経理や総務を行う管理本部の社員としてTOWNのメンバーに加わりました。   ここだけの話、当初は本当に取締役が生活をしていたマンションの一室に会社があったんですよ!

現在

今は管理本部とサービス本部に所属しています。   管理本部は財務・総務・人事・法務・監査・広報という6つの部門から成り立っています。これまでの知識だけで補えないこともありますが、常に挑戦ができる環境です。自分で自分の仕事の枠を決めずチャレンジすることができ、とても貴重な経験ができます!   サービス本部では主にメールで自社製品「Aipo」のサポートをしています。Aipoを使ってくださるユーザーさんは、わたしのように管理の部門にいらっしゃる方が多いので、社内のこんなシーンでこんな風に使うとしたら‥ということをユーザーさんといっしょに考えながら提案をしています。 なによりも、ユーザーさんの会社のコミュニケーションが円滑になり喜んでいただけること、ずっと役立てていただけることが本当に嬉しいです。 お客様からの嬉しいお言葉にとても癒やされています。   ここだけの話、いまでは趣味がパン作りになりました。

TOWN株式会社について

管理本部の社員は一人ですが、ひとりではなにもできません。 すべての業務を進める上で、他の事業部とのやりとりや情報共有が常に必要です。   TOWNではすべてのメンバーが協力し合い、会社を作っています。   自社で開発しているグループウェアのAipoを社内のコミュニケーションツールとして役立てながら、改善や開発を行い、常に新しいものを生み出し続けています。   ここだけの話・・ TOWNのメンバーは「オタク」らしいです。でも、わたしが想像していたオタクと違いました。それぞれが強みを持っていて技術がすごいんです。 後々気づいたのですが、わたしには技術がすごいとかそういうのではないオタク要素があったみたいです。   一人ひとりの強みを活かしながら新しいことにもどんどんチャレンジすることができ、常にレベルアップができる環境です!

今後どういうことをしていきたいか

管理本部もサービス本部も常に新しい変化があるので、さらに専門性を高めてスキルアップをしていきたいです。   ここだけの話、わたしのところに届く手紙のほとんどが請求書なので、たまにはラブレターとか欲しいですね!

TOWN株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!
Anonymous
Picture?height=40&width=40
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon