《TRINIAS INTERNSHIP》成長の土台づくり #インターン卒業

こんにちは!トリニアスでインターンをしている高橋です。

インターンでの3ヶ月間で学んだこと、成長できたことを綴っていきたい。

"がんばったら報われると思えることが、あなたの努力の成果ではなく、環境のおかげである事を忘れないでください。がんばったら報われると思えるのは周囲の環境が、あなたを励まし、背を押しひきあげ、やりとげたことを評価してほめてくれたからです"

これは東大での祝辞の言葉。インターンの管理を務めていた社員の丸山さんが共有してくださった、サイバーエージェントで働く社会人1年目の石原さんという方のnoteで紹介されていたもの。

自分自身、トリニアスでインターンさせていただいて成長でき、インターン生が主体となって企画をした20卒内定者懇親会を無事成功できたことも多くの方のサポートがあってこそであった。入社後もこの言葉は忘れずにいたいし、改めてインターンという機会を設けていただいたことに感謝をしたい。

学んだこと・成長できたこと

寿司打スコア:1700アップ


寿司打とは、ゲーム感覚でタイピング練習ができるサイトのこと。

タイピング速度を上げるためにインターン中は業務を始める前に毎回取り組んでいた。恥ずかしながら、最初はブラインドタイピングができなかった。ブラインドタイピングができるようになってもいきなりスコアは上がらないので、練習し続けた結果、スコアを1700アップすることができた。

スコアが上がらずに立ち止まってしまった時は、自分が苦手なキーボードの位置を分析してから練習したり、ローマ字表記なしで練習をしていた。自分の癖に気付いたり、練習方法を考えたりして色々試行錯誤しながらスコアを上げることができた。


自分で学ぶ姿勢が、今後の成長具合の分かれ目

webスクールの初回、社員さんから言われたこの言葉。webスクール中に何度も思い出す瞬間があった。人に教えてもらったことは、自分では分かった気になっていても、いざ自分でやってみるとできなかったりする。

正直、初めの頃は分からないことばかりですぐに聞いてしまうこともあった。しかし、それでは自分の実力にならないので、まずは自分で調べてみてそれでも分からないことを質問するようにした。

自分で調べることが「楽しい」と思えるようになれた。それは知りたいことを調べている途中に学べることがあるからだ。一つの事を知るのに他の事も同時に学べるので一石二鳥で、新たな発見、気付きがあるので楽しみながら勉強できた気がする。


HTML・CSSのエラーをチェックして解消できるようになった

エラーチェックにとても苦労した。表示されている画面からエラー原因を探ることは、自分にとってとても難しいことのように感じていた。

なぜこうなったのか。こうなった時のCSSはどうなっているのか。

例えば Margin が効きすぎているのか。横並びがflexが掛かっているのか。

エラーが起こっている原因として(高さ 幅 並び 外枠 中枠 単位)など初歩的なものが多い。

と、講師の方に教えていただいた。意識してエラーチェックしてみると、意外と簡単なことなのに見落としていたことに気付いて驚いた。

このように、webスクールではただ質問に対して答えを教えてくださるのではなく、自分でできるよになるために方法のヒントを教えてくださった。


コードをより早く、正確に書ける手段を考えるようになった

タイピングがそこまで速くはなく、正確さに自信がないのでコードを書くとミスが多かった。書き終わってもエラーが見つかり、エラーの原因を見つけるのにまた時間が掛かってしまっていた。

工夫したり、方法次第で、改善できることを学んだ。

使用しているテキストエディタのATOMは、プラグインという追加機能のようなものをダウンロードすることができる。特に便利だと思ったのは、Emmetというプラグイン。これをダウンロードすることで便利なショートカットを利用できる。他にも、sublime-style-column-selectionというプラグインでは、複数行選択、入力できるようになる。同じClass名を続けて書くときに便利。

これからの目標

webスクールの雰囲気作りをする

4月からは中途の方と一緒にwebスクールに参加する。できる限り多くの方とコミュニケーションをとって明るい雰囲気にしていく。

同期のメンバーと一緒に働くこと

webスクールを卒業することを目標にするよりも、「この人達と早く一緒に働けるようになりたい」ということを目標にした方がモチベーションも保てるそう。webスクールを卒業することを目標にしてしまうと、そこで目標が終わってしまうので、終盤にモチベーションが下がってしまうから。自分の目標はwebデザイナーとしてのスキルを身に付けて、webデザイナーとして活躍すること。webスクールを卒業することはあくまで手段なので、目標を履き違えないようにしたい。

4月から新入社員として働くわけだが、その前にこんなに学んで成長していいのかと思えるほど、インターンでアドバンテージを得ることができたと思う。一緒にインターンで成長してきた心強い仲間、大事なことをたくさん教えてくださった素敵な社員の方々、これからここで働けることが楽しみでしかない。

学べることがたくさんあるこの環境に感謝して、素直さを忘れず、これからも目標をもって成長していきたい。

株式会社トリニアス's job postings
31 Likes
31 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more