1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【公開しました】TRUSTDOCKのセールスマネージャー高橋幸司によるセールス職がスタートアップに転職するときのポイント解説インタビュー

セールスマネージャーの高橋幸司が、セールス職がスタートアップに転職するときのポイントを解説しました。

ポイントは「プロダクトが今広まるタイミングにあるか」と「マーケットを開拓する意思が会社にあるか」です。

【詳細はこちら】
セールス人材がキャリアを積めるスタートアップの特徴とは何か〜TRUSTDOCK セールスマネージャー・高橋幸司の転職インタビュー

https://biz.trustdock.io/hr-magazine/2020-sales-manager-takahashi-start-up-career

【コンテンツ】
(1)セールスと生活者の視点から「そのプロダクトは今広めるべきか」を見極める
(2)「マーケットを開拓する意志があるか」は、顧客の多様性から予測できる

【話し手】

株式会社TRUSTDOCK セールスマネージャー 高橋 幸司

大学卒業後、新卒で大手クレジットカード会社に入社し、営業・事業開発などを経験。小売向けクレジットカードの発行などの新規事業の立ち上げおよび事業管理を担当した。
その後、建設系ベンチャー企業に転職し、Fintech事業の事業開発・アライアンスを担当。Fintech業界の拡大におけるKYCの重要性を感じ、社会のインフラとなるような分野でサービスを広める仕事をしたいと考え、2019年TRUSTDOCKにセールスマネージャーとして入社。

株式会社TRUSTDOCKでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう