1
/
5

「コミュニティマネージャー」ってどんな仕事?

最近よく耳にする「コミュニティマネージャー」という職種。いったいどのような仕事をしているのか、ご紹介します。

つながりを持つ、“ハブ”のような存在

私たちの会社における「コミュニティマネージャー」の役割を一言で言うと、“ハブ”のような存在。

起業をめざすメンバーさん同士のマッチングやパートナーとの連携など、メンバーさんにより近い存在で起業のサポートをしています。

メンバー同士の交流がより活発になるよう、ランチ会やミートアップのイベントを企画・運営したり、インキュベーション施設に来てくれるメンバーさんと情報交換をしたり。「そのメンバーさんにはいま何が必要なのか?」「何に困っているのか?」「誰に相談したらよいのか?」などを一緒に向き合いながら考えていきます。

私たちの企業理念である、「起業家に寄り添い、起業に最適な環境を創造する」を身近に感じ、実践していける、そんなポジションかもしれませんね。

どんな人が向いているの?

「人が好き」
「人のために働きたい」
「人とのつながりを大切にしたい」「人やコミュニティを繋げる場づくりしたい!」など、人とつながることによろこびや価値を感じる方には、ぴったりのポジションです。

また、メンバーさんにより近い存在で起業のサポートをするだけでなく、社外では、様々な連携先とつながりをもったり、社内でも他部署と連携をとっていくなど、カナメとなる存在です!

「コミュニティ」「場づくり」「起業」「スタートアップ」などのキーワードに、“ピン”ときた方は、ぜひ私たちの仲間になって一緒に盛り上げていきましょう!

皆様のエントリーをお待ちしております。

【業務内容】
・起業したいメンバーさんのサポート(仲間づくり、パートナー・顧客紹介、相談)
・イベント、ミートアップなどの企画・運営マネジメント
 など

【歓迎するスキル、条件】
・起業に興味のある方または起業経験者
・語学力(日常会話レベル)

【求める人財像】
・明るく、元気でポジティブな方
・自ら進んで行動していける方
・好奇心が旺盛な方
・人とのコミュニケーションが得意な方
・スタートアップ支援に興味のある方

株式会社ツクリエ's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings