Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

Withdom独自のプログレスタイム
Withdom独自のプログレスタイム

株式会社tyottoは現在、武蔵小杉で中・高校生向けのキャリアデザインスクールWithdomを運営しております。 ミッションは以下の3つです。 『自己肯定感の向上』 日本人中高生の自己肯定感の低さは、諸外国と比べると最低レベルと言われています。 自己肯定感の低さこそ自分自身に限界を作ってしまう最大の原因です。 自己肯定感を向上させ、失敗を恐れずチャレンジし続け、人と比べることなく、他者を認めることができる。そんな教育を届けます。 『社会と中高生のハブとなる』 社会を知ることは自分を知ること。 今後社会はどう変化していくのか、どのような生き方があるのかを知り、そして社会で働く人の想いを知ることで、自分の価値観や将来へのワクワクに気づく。そんな、社会と中高生をつなぐハブとなります。 『大学進学以外の進路創出』 大学進学は選択肢の一つ。 大学進学が高校生にとって唯一の進路ではありません。だからといって、大学進学を否定するわけでもありません。大学進学以外の選択肢も知った上で自分自身の進路を決めることのできる環境を創ります。

なぜやるのか

SDGsをテーマに社会問題探求
生徒のプレゼンテーション

『教育で社会の限界をなくす』 教育の課題というと、よく”格差”が取り沙汰されていますが、私たちは格差以上に解決すべき課題があると考えています。 それは、生まれた環境や才能によって自分自身に”限界”を作ってしまう人が非常に多いということです。 「どうせ私には無理...」 そんな自ら限界を作る人から限界をなくし、社会から限界をなくします。

どうやっているのか

研修旅行の様子
改善会議中!

『教育機会の格差を是正する』 地域間、家庭の収入による教育機会の格差をなくし、生まれた環境に左右されなくとも自分自身の夢に向かって歩いていけるよう、誰もが受けたい教育を受けられる環境を創ります。 『教育業界を魅力ある業界にする』 私たちは教育がもっとも大切であり、世の中で起きている問題の根本は教育だと確信しています。 だからこそ、教育業界を誰もが志すような業界にし、そして教育業界だけでなく社会全体として教育に取り組む国を創ります。 『新たな生き方を創出する』 決まったレールではなく、人の数だけ生き方がある。 全ての人が個々の価値観、「どうなりたいのか」に対してもっと素直になれて且つそれが実現できる社会を創ります。

Page top icon