1
/
5

TechLead植本と代表小林でJAWS DAYS 2019で登壇してきました

JAWS DAYS 2019 で登壇させていただきました!

何をしゃべったのか

ukkaはX-Tech枠として「ukkaが取り組む一次産業の課題 〜 日本一遅い農産物通販をAWSで実現している話」というお話をさせていただきました。前半は代表の小林から一次産業の課題のお話、後半はTechLead植本からAWSを使ってサーバーレスアーキテクチャで OWNERS を運用しているお話をしました。

ukkaが取り組む一次産業の課題 〜 日本一遅い農産物通販をAWSで実現している話 | JAWS DAYS 2019
株式会社ukkaは、日本全国から農業・水産・加工品のオーナー制度を集めた事前登録型マーケットプレイス「OWNERS (オーナーズ)」を運営しています。 こだわり食材の1口オーナーとして、生産期間中に生産者とコミュニケーションを行うことで顔の見える関係性を作り、生産者が最もおいしいと思うタイミングで収穫されたものが直接ご家庭に届きます。 今回のセッションでは、前職が CTO の2名が登壇します。 前半、課題の多い日本の農産物流通において ukka が何を解決しようとしているのか、今後テクノロジーがどのように
https://jawsdays2019.jaws-ug.jp/session/1908/

初めてのJAWS DAYS

会場に到着するなり規模の大きさに圧倒されました。1950名近くの来場 があったそうです。
各セッションは興味深いものばかりで参加者も熱量高く聞いていらっしゃって、とても良い雰囲気でした。

ukkaのセッションも熱心に聞いていただき、前から見ていると参加者がうなづきながら熱心に聞いてくださっている様がよく見えありがたかったです。



登壇後も「農業にとても興味があります!」と声をかけて下さった方がちらほらいらっしゃって嬉しい気持ちでした。登壇して本当に良かったなと思います。他社のセッションもいくつか拝聴させていただき、k8sまわりは弊社も興味があり大変参考になりました。というかすごいセッションばかりでもっとがんばらないとという焦りの方が大きかったかもしれません。やってくぞ...!

来年も出たいぞ!

弊社まだまだアグレッシブな選択をしております。来年のJAWS DAYSでまた発表させてもらえるように技術面でもサービス面でもがんばっていこうと思います!

株式会社ukka's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings