エンジニア視点でクリエイティブに深く関わりたい。

株)アンティー・ファクトリーに入る前は?

もともとはWeb制作会社でコーディングやディレクションを担当していたのですが、当時勤めていた会社が倒産してしまい……。 それを機に「なんでもかんでも自分でやりたい」という衝動に駆られて突っ走ってた時期に、 不動産会社のIT部署立ち上げに誘われ、そこでIT周りのインフラ整備などを行っていました。 当時は立ち上げたばかりの部署で、社内パソコンのセッティングからWebサイトのデザイン、 コーディング、ディレクション、Webサービス/アプリの企画・開発などなど…いわゆるなんでも屋です。 とにかく手探りでインプットとアウトプットを繰り返しておりましたが、自分ひとりで全てを賄うには 時間が足りない、そして仲間が欲しい!という思いで転職を決意し、un-Tfactory!入社に至りました。

今、目指しているものは?

一人前の 「テクニカルディレクター」です。 自分でコードをバリバリ書いているのも好きなんですが、コーディングって 下流の工程になりがちでモヤッとすることも少なくないんですよね。 フロントエンドエンジニアの体制構築、教育、フロー構築、案件進行、業務改善など、 コードを書かずにフロントエンド視点で上流工程の仕事に関わっていける 「テクニカルディレクター」に面白さを感じています。 その分ただコードを書いていた時期より勉強が必要で大変なんですが、やりがいを感じています。

所属するXA(エクスペリエンス・アーキテクト)チームってどんな雰囲気ですか?

和気あいあいとしていて良い雰囲気です。 技術的なことをはじめとして、ご飯の作り方や哲学まで学べる、社内で一番自由なグループです。 もちろん基本的なルールはあるんですが、他は自分から進んで何をやってもOKとされているんです。 やりたいときに、やりたいと思ったことが出来るのが良いですね。 その気があれば、このグループから会社の最上流まで食い込んでいけるかも(笑)

大阪オフィスの雰囲気はどうですか?

普段は「ボケたときは支社長相手でもツッコむ!」というくらいフランクな環境ですが、 いざクリエイティブの話になるとみんな妥協を許さない真剣な雰囲気なので、 オン・オフのメリハリがしっかりしてる職場だと思います。 あとキッチングッズが充実してるので料理の腕も上がります。

これからどうしていきたい?

会社の理念として「『デザイニスト』の育成」が掲げられているので、 まずは自分がデザイニストと呼ばれる人になろうと思います。 デザインはデザイナーだけのものではない、ということなんですよね。 「目に見えるものだけがデザインじゃない」ということを念頭において、 エンジニア視点でデザインに深く関わっていきたいです。

株)アンティー・ファクトリー's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings