ゼロから何かを作る仕事がしたかった

新卒で面白法人カヤックにエンジニアとして入社し、ゲームアプリの開発に携わった後、2014年7月にUNCOVER TRUTHに入社しました。現在はDeveloper Teamで、フロントエンドをメインにサーバーサイドまで開発を幅広く担当しています。

もともと大きな会社に所属して何かをするよりも、何もないところからサービスやプロダクトを作り上げていくことに興味がありました。UNCOVER TRUTHに転職したのもそのような理由からで、実際に入ってみると想像通りの会社でしたね。良くも悪くも誰も教えてくれないので、まさに“やるしかない”環境です。むしろ自分が教える立場となり、前職で身につけたスキルのベースとUNCOVER TRUTHの環境で培ったやりきる力で、業務を推進してきました。

知らないことに対する向き合い方が大事

前職で身につけたスキルのベースというのは、一言で言うと「プログラマにとって大切なこと」。言語の特性を知り尽くすというようなミクロの話ではなく、知らないことに対する向き合い方や、知らないことにぶつかったとき、どう前に進んでいくかといったスキルです。UNCOVER TRUTHには“数字を出すことにこだわって仕事をしてみたくなった”という理由で入社しました。現在の業務では「Webサービスにおける課題の可視化」をするためにヒートマップや動画の精度を向上させる努力を続けています。

クライアントの声はデータとして目の前に届く

エンジニアというのはクライアントの声が届きにくいポジションだと思われがちですが、私にとってクライアントの声は、データとして目の前にちゃんと届いているんです。私たちの仕事の結果やクライアントの満足度がデータになって帰ってくるので、それがやりがいにつながります。

そのようなやりがいを感じながら、一方で「今やっている仕事が数年後には世の中に存在しないかもしれない」という考えを持つ事が、エンジニアにとっては非常に大事だと思っています。そのため目の前の仕事に忙殺されるのでなく、一人のエンジニアとして勉強する時間を必ず持つ事をとても大事にしています。具体的には業務外の時間でもコードを書いたりすることや勉強会に行くことです。目の前の仕事をこなすだけでは、プログラミングができるようにはなりませんから。

株式会社 UNCOVER TRUTH's job postings
Anonymous
383961 3010620550604 1380741159 n
Be2c0737 688f 407f a647 da5e773721e0
Picture?1523000786
Picture?1523001300
86882e3e 33d8 4027 b2e8 29777e327da8?1511319471
9 Likes
Anonymous
383961 3010620550604 1380741159 n
Be2c0737 688f 407f a647 da5e773721e0
Picture?1523000786
Picture?1523001300
86882e3e 33d8 4027 b2e8 29777e327da8?1511319471
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon