1
/
5

CAO小川卓による「Adobe Analytics社内勉強会」をご紹介!


今回は4/11に開催した社内勉強会の様子をお伝えします。


「社内で学べる機会はあるのか?」

これは私がUNCOVER TRUTHに入社する前に最も気になっていた点でした。

というのも、UNCOVER TRUTHには、Web解析の分野で数々の講演活動や書籍を出している小川卓さんがCAO(Chief Analytics Officer)として所属しているので、業務以外でも学べたらいいな、と思っていました。

そんな期待を胸に抱きながら入社したのですが、さっそく小川卓さん主催の勉強会が開かれました!

今回は4/11に行われた「Adobe Analytics」の社内向け勉強会を紹介したいと思います!


目的

勉強会のタイトルは「Adobe Analytics 初心者向け講座」であり、アドビシステムズ社が提供するアクセス解析ツール「Adobe Analytics」の概要を学ぶことが目的でした。

“初心者向け”ということもあり、「Adobe Analytics」を使ったことのない方も対象に行われました。


勉強会内容

「Adobe Analytics」の特長、他アクセス解析ツールとの違い、データ取得の仕組みなど、ツールの基本的な情報から勉強会はスタートし、実際のSDR(同ツール導入時に作成する要件設計の資料)を読み解きながら、同ツールでデータを取得する変数(トラフィック変数、イベント変数、コンバージョン変数)について勉強しました。また、実際に「Adobe Analytics」を触りながら、各レポートの説明や基本的な操作を学んでいきました。

<下図:勉強会資料一部>



勉強会の様子

「目的」でも書きましたが「Adobe Analytics」をまったく触ったことのない方も参加し、職種もエンジニアからディレクター、アナリストと様々でした。

小川卓さんの説明も「キャンディー」や「チョコレート」といったお菓子の名前を例に挙げながら、データの取得方法(変数)を教えてくださったので、非常にわかりやすかったです。



学んだこと・生かしたいこと

私自身「Adobe Analytics」を使用したことはあるのですが、ほとんど独学でした。

というのも「Adobe Analytics」の日本語の書籍はなく(2017年4月時点)、ブログも他の解析ツールほどありません。そのため、今回このような形で体系的に学べたのはとても貴重な機会でした。

今回の勉強会で「Adobe Analytics」の仕組みや基本的な操作を学べたので、同ツールの特長でもある「拡張性の高さ」や「分析レポート機能の多様性」の理解を進めながら、今後の分析に生かしたいと思います。


最後に、UNCOVER TRUTHではWebアナリストを募集しています。クライアント様の多くは誰もが知っているような大手企業(大規模サイト)なので、さまざまなジャンルの大きなデータを分析することができます。また、Web解析で著名な小川 卓さんをはじめ素敵なWebアナリストもいて、Webアナリストの成長をサポートできる環境もあります。

ご興味を持って頂けましたら、ぜひWantedly から話を聞きに来てください!

株式会社 UNCOVER TRUTH's job postings
24 Likes
24 Likes

Weekly ranking

Show other rankings