1
/
5

NewsPicksで743picksされたブサイクしか載ってないヘアカタログ「ブサヘア」の運営メンバーがユニオンテックを“本業”にする訳

先日AERA.の取材記事がNewspicksにて743ピック(3月27日現在)されたブサヘアというサービスをご存知だろうか?『ブサイクしか載ってないヘアカタログ』このキャッチコピーは既存のヘアカタログへのアンチテーゼとも見てとれる強烈なメッセージと共に、お世辞にも一般的なヘアカタログにあるような“美男美女”が“並ばない”そんなWebサービスである。

このブサヘアの運営スタッフがユニオンテック社内にいる。営業リーダーの大林広尭その人だ。ユニオンテックは社員に複業を推奨している。社内制度には書いているが、特に資金的な援助があるわけでも事業内でコラボするわけでもない、社風?文化?のような制度だ。大林さんが以前からこの『ブサヘア』というサービスの運営スタッフであることは知っていたが、Newspicksでバズっている様子を認知した筆者はユニオンテックでの“本業”と“副業”を両立しているメンバーの事が気になって取材を行った。


大林さんNewspicks見ましたよ!めちゃくちゃバズってましたね。

ありがとうございます。でもアエラさんだけじゃなく、テレビ局の取材やラジオにも既に出たことがあるんですよ。

(写真:大林広尭 高校~大学を海外で過ごす。人材、訪日外国人向けメディアを経てユニオンテック入社)


すいません。そこまで存じ上げませんでした…ユニオンテックは複業推奨と社外にもうたっている割に実践されている皆さんが何をされているか知らない事も多かったので、社外にも発信したいと思ったので色々教えて下さい。

そもそもブサヘアってどういうサービスなんですか?

ブサヘアは、ヘアカタログです。世間の“かわいい”や“かっこいい”それこそ“美しい”価値観やスタイルが『これ』って定義されてしまっていると思うんです。美男美女は一部だけでその人だから似合うってことが多いような気がして。普通の人が髪型をお願いするときのハードルを下げたいという想いをもとにこのサービスができました。


下世話なお話ですけどこれだけメディアにも取り上げられて結構儲かってるんじゃないですか?

それがほとんど収入元は無いです。GoogleAdSenseをやっているのでメディアやインターネットでバズった時だけ1万円くらいの収益はあるんですが、それをサーバー代に充てているので収益はほぼゼロです。

元々、本当のサービス立ち上げ時に僕はいなかったんです。僕の中学からの友人が創業メンバーでして、彼らが知り合いにお願いして全部ボランティアでサイト制作を手伝ってもらって。完成後はほぼ放置していました。

丁度その頃、僕も前職を辞めるようなタイミングだったんですけど、中学からの友人が面白そうなサービスをやっていて、メディアにも取り上げられているので事業化すると面白いんじゃないかと思ったこと、自身もサービス開発をやりたいと思っていたことからジョインすることにしました。収益ゼロなんですけど(笑)

(画像:筆者は、ブサイクとは言えずとも個性的なモデルさんが多数掲載されている印象を受けた)


これから更なる仕掛けもお考えですか?

出版社とお話をしたりしています。ただ大手の出版社さんだと初版分のハードルが結構高かったりするので当面はウェブサービスとしてコンテンツを増やしたり、より見て頂きやすいようにリニューアルをしたいと思っている…のですが…。
色々とありまして制作の手が回っていないんです。収益の無いサービスなのとメンバーが他に仕事をしている人たちばかりで手が空いた時にやる。みたいな状態になっています。人を雇うにもお金がかかりますし…。


ユニオンテックは先日資金調達をしたばかりですがこちらも投資してもらえる人を募集していると?

今度韓さん(ユニオンテックの社長)に相談してみます(笑)

でも、このサービスはもちろん、他にも色々やりたいとは思っています。一応僕たちにも事業化するうえでビジョンも策定しています。それは「美の再分配」ということで、人には人それぞれの美しさがあると思っています。もちろん流行というのはあると思いますが、街に出ると皆同じような格好や髪形をして、なんだか「私も同じようにしなきゃ」というような窮屈さや、本当に自分がやりたいようなことが出来づらい世の中のように感じています。
価値観とか定義は住んでいる場所や文化によって変化したりするもので、同じ地球でも首長族の人たちは首が長いことが美しいとされています。せっかくグローバルな世の中、ITの力で多様な価値観や美の定義を共有することで、個人の価値観でそれぞれに合った美を選択できるようになれば良い。そういった意味で「美の再分配」としています。


(写真:大林「ユニオンテックの組織は別事業の立場から見ると羨ましくもあるくらい良いチーム」)


ユニオンテックでのお仕事でも活躍されている中、そんな熱い想いを持って副業にも取り組まれているとは存じ上げませんでした。でもこれだけコンテンツとして出来上がっているのであれば、こちらを本業として選択はされずにどうしてユニオンテックで働いていらっしゃるのですか?

入社した理由は2つです。1つは建設×ITというCon-tech(Construction tech コンストラクションテック)に単純に興味があったからです。これから成長しそうな分野だと思っていましたし、IotやITから縁遠いような領域が変わっていけば面白いと思っています。
もう1つはサービスの開発を勉強したいと思っているからです。まだ自社メディアSUSTINAの開発において、社内に全然人がおらず本当にイチから携わることができると感じたからです。自身が事業やサービス開発の経験が無かったので本当に魅力的なところだと感じました。
実際に来月から新プロジェクトを立ち上げて新しいサービス開発することになりました。

あとは実際に入社して1年経って感じたのですが、ユニオンテックは本当に建設業界や社会に対して新しい価値を生み出していると感じますし、本当に優秀な人たちが多くて自分が別サービスの事業者として客観的にみた時に羨ましく感じます。本当に良いチームだなと。僕も自分でこんなチームを作りたいと思います。
サービス開発の部分だけでなく組織づくりを学ぶ上でもユニオンテックで働いて本当に良かったと思っています。


ユニオンテックは複業を推奨しているとは言いますが会社から何かサポートはあるのですか?
具体的に何かあるってことは無いですね。絶対複業しなきゃいけないって事でも無いですし、複業をしていても本業が疎かになってはいけないとも思っていますし、ユニオンテックに何かして欲しいとかは個人的にはありません。でも、こういう活動をやっていることを周囲の皆が応援してくれている雰囲気はあると思います。「いいじゃん」「面白いね」と言ってくれるのは嬉しいですし、領域は違いますが同じWebサービスの観点でアドバイスをくれたり、知り合いを紹介してくれたり。

そういう雰囲気は私も好きです。オープンな関係ばかりが絶対に良いということではないかもしれませんが、自分のやりたいことが周囲から応援されるという関係性は素敵だと思います。
個人的には複業ってコッソリ儲けるというイメージでしたが色々な想いやカタチがあると知れました。色々お話頂きありがとうございました。

ユニオンテック株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more