1
/
5

22新卒内定者blog 〜吉川 遥平〜

はじめまして!
2022年4月入社予定の吉川遥平(よしかわようへい)です!

中学生の頃から勉強とゲームに明け暮れ、なぜか今は大学に行かずeスポーツの専門学校にてeスポーツについて学んでいます。
とあるプロチームでマネージャーをしたり、eスポーツに関わる色々なことをしています。

そんな僕の趣味は旅行、水族館巡りです!
フッ軽なので行きたいと思った次の週にはもう旅行しています。
このご時世、なかなか色々なところには行けないですが、北海道・大阪・広島...いろんなところに行きました!

eスポーツやゲームにしか興味がなかった自分が、なぜUUUMへの入社を決めたのかお話できればと思います!

学生時代について

■中学〜高校

昔からハマったことにはとことんやり込む系男子でした。
そんな僕が中学時代にハマったのが、ゲームと勉強でした!

ミスマッチな二つですが、なぜかこの二つにどハマり、振り返ると勉強の比率が8割だったかなと思いますが、県模試で一位取ったり今の自分では考えられないですが、数学の偏差値が85超えたりする化け物でした..。。

そして、高校時代。
勉強に飽きてしまいゲームだけするようになりました。
YouTubeでゲーム実況を見ながら自分でもゲームをするというインドアな生活を過ごしていました。
そんな生活の中での、とある大会からeスポーツというものに興味を持ち始め、専門学校への進学を決めました。

■学生時代〜専門学校

専門学校では、eスポーツに関してとeスポーツに関わるスキルについて学びました。
しかしただ学ぶだけでは意味がないなと思った自分は行動を起こします。
起こした行動は二つ。
・プロチームのマネージャーになる
・ゲーム配信を自分でもしてみる

なぜこのような行動を起こしたのか。
・プロチームのマネージャーになる

これは単純な話です。eスポーツプレイヤーと直に話す機会が欲しかったからです。
・ゲーム配信を自分でもしてみる

実際に外側から学ぶだけでは意味がないと思い、自分も内面を知ろうとゲーム配信を始めました。
ここだけの話、大成功とまでは言いませんがアルバイトをするよりはいいくらいの稼ぎにはなりました。(まあそれで生計が立てれるわけでもないんですけど)

これらの行動を成功へ導いてくれたのは中学時代にどハマりした勉強の経験でした。
ゲーム配信するだけだと面白くないし、動画を作ってみようと考え、PremiereProやAfterEffectを学び...自分でbotを作りたいからとPythonを学び...歌ってみたのoffvocalを作りたいからとDAWを学び...
自分にあった勉強の方法がわかるだけでいろんなスキルが身につけられました!
そんなスキルを身に付けた僕の次に当たる壁が就職活動でした。

就職活動について

僕の行ってた専門学校は2年制で、4月から就職活動が始まりました。
就活への対策も存分に学んでおらず周りも悩む中、僕もどこの会社を受けようか悩んでいました。
人の目立てる場所を用意したいと考えており、eスポーツも発展させたい自分はその二つを叶えられる場所を探していました..。

「僕にできること、やってきたことと言えばマネージャーとeスポーツだけだもんな」とえぺまつりを見たことをきっかけに、UUUMへのエントリーを決意しました。

人をサポートする経験もありながら、専門学校で大会運営にも多少関わってきた僕は運命を感じ、今のスキルを存分に発揮できる場所と考え、最初にUUUMにエントリーしました。
そして無事に内定をいただき、UUUMへの入社を決意しました。

今後のビジョン

現在はインターンとしてえぺまつり運営に携わっています。
このえぺまつりでさまざまなチャレンジを行いつつ、グローバルにeスポーツを発展できたらなと思います!

UUUM株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング