1
/
5

22新卒内定者blog 〜青山 もえ〜

・冒頭挨拶

初めまして!

2022年4月から、UUUM株式会社に新卒入社予定の青山もえ です。
大学では、文芸学部 国文学科に在籍して、主に江戸時代の文学について学んでいます!

好きなもの(こと)は女性アイドルです。
小学生の時にAKB48にハマってから今まで、私の日常生活にはずっとアイドルが欠かせないものとしてありました。
特定のグループに拘らず、アイドル全般の情報を毎日欠かさずにチェックし、ライブに足を運んだり、テレビや雑誌を見ることが生きがいです。

•大学生活について

先程も少しお話しさせていただきましたが、アイドルが大好きなことが高じて、大学では「アイドルコピーダンスサークル」に所属していました。
あまり聞き馴染みがないと思いますが、その名の通りで、女性アイドルのダンスをコピーしてその出来栄えを競う大会に出場することを主に活動をしていました。
パフォーマンス中に撮影していただいた写真です!マイクを持っていますが、歌うことはしません!(笑)

大会は夏と冬に年に2回行われ、全国から80大学が出場し、地方予選を勝ち抜いたチームが全国大会に出場します。
この大会で優勝する為に、約2ヶ月前から毎日朝から晩まで練習をし、大学生活の学業以外の部分では大半を捧げました。
全国大会では、3,000人ものお客様の前でダンスを披露するという貴重な経験もさせていただきました!

また、ダンスを練習するだけではなく、この大会は全てが手作りです。
衣装や、踊っている時にステージの後方のスクリーンに流す映像なども自分たちの手で制作していました。
1年生の時にリーダーになり、その後2年ほどリーダーとして活動をしました。優勝には届きませんでしたが、全国大会準優勝、4位入賞という結果を得られた時はとても嬉しかったです。

面接でも、この活動やアイドルへの熱量を沢山お話しさせていただいたことを覚えています(笑)

•就活について

私の就職活動の軸は2点ありました。
1点目は「自分が楽しい、ワクワクすることを人に届けたい」ということです。

私の長所は、「好きなこと、ワクワクすることにはとことん一直線」なところだと思っています。
アイドルコピーダンスサークルでの活動の他の例を挙げるとすると、高校生の時に所属していた吹奏楽部での活動が挙げられます。

お客様や学校関係者の方に「これまでで1番楽しかっ時に、演奏の質を上げるために努力することは勿論ですが、どうすればお客様に楽しんで貰えるかと、外部の演奏会に足を運んで魅せ方を研究し、新しい演出の仕方を模索していくことが凄く楽しかったです」と言っていただけた時にはやりがいを感じました。

このように、これ楽しそう!とか、こういうことやったら見ている人は楽しいんじゃないか!と考えながら納得できるまでとことん追求し、モノを作り上げていく時に自分のモチベーションを高く持つことができ、パワーを発揮することが出来ていたと、人生を振り返った時に感じました。
このパワーをこれからは自分の為や近しい人だけでなく、世の中の人や社会の為に使えたら素敵なことだと思い、一つの指針となりました。

2点目は「頑張ってる人を1番近くで応援したい」ということです。

例えば、これまでアイドルのライブを鑑賞する時には、演者にしか目がいっていませんでしたがアイドルコピーダンスサークルでの活動を通して、
どんなパフォーマンスであっても演者だけでなく、裏で動く様々な人の力の大きさを改めて実感しました。
そこで、表舞台で輝く人たちを今度は自分が支えたいと思うようになりました。

•UUUMに決めた理由

先程述べた2点を踏まえて、UUUMに決めた理由はこちらも2点あります。

1点目はエンタメの最前線という刺激的な環境で働けること、ワクワクすることを自分の手で作り出せる環境だということです。
2点目は、ビジネスの関係だけではない、"バディ"という職種に強く惹かれたことです。
他の芸能事務所のマネージャー職なども見ていましたが、UUUMのバディこそ、頑張る人を1番近くで支え、一緒に目標に向かっていけるのではないかと感じました。

・今後のビジョン

今後も、自分が面白い、楽しい!と思えること、ワクワクすることを追い求めることをずっと忘れない、アソビゴコロを持った大人になりたいと思っています。
そして、それをただの自己満足で終わらせるのではなく、誰かのワクワクに繋げられる様な人材になりたいです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

UUUM株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング