どんなお仕事でもユーザー(お客様)視点に立つということ。

株式会社UZUZに入る前

デザイン専門学校を卒業後、イラストレーターを目指し、個人で活動していましたが、アルバイトで始めたアパレル販売にはまってしまい、そのまま販売の道へ進みました。 いろんなジャンルの販売を転々としながら、販売・店舗管理・スタッフ教育・通信販売業務等、多岐にわたる業務をさせてもらっていました。 エリアマネージャーなどもやらせていただき、ある程度の達成感は持っていたため、道がなくなっていく感覚をなんとなく持っていました。 そんなときに、通信販売業務に携わっているときに、自身のPCのリテラシーが低かったこともありWebサイト内で目的のページにいくことができなかったり、デザインも見づらいものが多いな〜と感じていました。 元々デザインの勉強もしていたせいなのか、「もっとわかりやすいデザインのWebサイトをつくりたい」と思い立ち、アパレル業界を辞め、Webデザインの学校へ行くことに決めました。

卒業後、実務経験もないなか就活も大変でしたが、情報処理サービス会社のデザイン事業部を立ち上げたばかりだった会社で採用していただき、Webデザインだけでなく、紙媒体のデザインもやらせていただいていました。 企業からの受託でサイト制作やパンフレット制作、販促物のデザインなど、多岐にわたるデザイン制作をさせてもらっていました。

現在

現在の仕事内容は、自社サービスのメディア制作や修正、B to Bで使用する営業資料の制作を行っています。

以前までは他社様の制作を主に行っていたこともあり、自社のサービスを外部へアピールするということが初めてなので、独りよがりな制作物にならないか意識するように心がけています。

販売員時代から培ってきた「ユーザー(お客様)視点に立つ」ということをデザイン制作でも常に意識しながらみなさんのお仕事をサポートしていきます。

株式会社UZUZについて

常に風が流れているように感じています。 空気が停滞していないというか、躍動感が社内にあるというかんじです。

それは『「もっとこうしようよ」がカタチになる文化。』が実践されているからだと思います。 毎日、社員同士で思ったことや感じたこと、やりたいこと、やったほうがいいことを全社員で共有しているところから生まれているのだと思います。

今後どういうことをしていきたいか

今後していきたいことは、他社企業様の採用ツールのディレクション〜制作をやりたいと考えています。自社のサービスから採用に関することで企業様のご希望に沿ったご提案をできる部分もあると思っています。

また、自分で考えたサービスをメディア化できたらいいなと考えています。入社してまだ2週間ほどなので、まだ漠然としているのですが、求職者、企業様の「かゆいところに手が届く」ような仕組みのメディアを考えられたら・・・と思っています。

株式会社UZUZ's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
15107281 10155090158978352 9032634039890640242 n
2 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
15107281 10155090158978352 9032634039890640242 n
2 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon