内定者も参加! 社長とディスカッションする【ランチ研修】


こんにちは! 人事の木村です。


本日は代表中山による【ランチ研修】が行われました。

受講生は今年度4月3日に入社した新入社員たちです!

( “ランチ” 中ですので、あまりフォトジェニックではありません!すみません!笑)


ヴァンテージマネジメントでは

4日間商材やツールの使い方などの研修を行った後、5日目には配属が決まり、OJTを行っていきます。

その後4月いっぱいまでは週に2回、中山が直接私たちからの質問に答える【ランチ研修】が行われます。




今日の議題には、

・効率を上げるには?

・人が変わる条件の「強烈な挫折経験」について、社長自身はどういった経験があるか?

・ヴァンテージが掲げる“Smart & Bright” な仲間集めについて、現状、人材の質は十分か?

などが挙がりました。





ヴァンテージでは代表の中山も常に同じフロアにいるため非常に距離が近く、

例えば1日の終りに振り返りのために書いている日報にも直接コメントをくれたりします。

“一人の社員”として目をかけてもらっているのがわかって、モチベーションにもつながりますね。


ランチ研修一つ取ってみても、代表が自分の言葉で直接語りかけてくれることで、

ただ「使われる社員」ではなく、

「経営視点を持った社員」として育てられていると感じます。


研修を通して、考えが深まったり、新しい発見があったり、それぞれの成長につながっています。



ヴァンテージマネジメント株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings