もっと知りたいViibar!〜オフィス編〜

みなさんこんにちは!Viibar広報の西塔です!(久しぶりの広報ブログ、やったー)


今回は、『もっと知りたいViibar!〜オフィス編〜』ということで。

Viibarってどこにある会社なの?ベンチャー企業ってどんな環境なの?Viibarの雰囲気をもっと知りたい!という方のお悩みに答えるべく!西塔が駆け巡りながら当社のオフィスをご紹介します。

これまでにもオフィス取材をいただいたり、お客様に「素敵なオフィスですね〜」と褒めていただけることが多いViibar。そんな社内の様子から、Viibarで働く魅力を感じてもらえたら嬉しいです!


それでは、はじまりはじまり。

時は2017年、駅は目黒、住所は品川区。

目黒駅の東口から白金台方面へ歩いて5分ほどの場所に、Viibarのオフィスがあります。


目黒東急ビルのエレベーターで5階に上がると・・・株式会社Viibarの表示!


こちらが、Viibarのオフィスエントランスです!


少し落とした照明の中、光るViibarロゴ。 初めてここに来たときは洒落たバルかと思いました。

ふと右を見ると・・・神秘的(?)な雰囲気漂う廊下も。


さっそく中に入ってみましょう!いつも通っているオフィスなのに、改めて入るとドキドキしますね。思わず忍足です。 

入り口からまっすぐ進むと、そこは・・・

開放的な空間、Viibar Square(通称スクエア)

何よりスケルトンの天井にイマドキの空気を感じます。

BGMが流れる、まるでカフェテリアのようなこのスペース。お客様との打ち合わせに使ったり、社員がフリーアドレス席のように使ったりと、用途は様々。

毎月末にここで全社内の納会を開き、ケータリングの料理を食べながら制作動画の試写会を行ったりしています。 入社して3ヶ月が経つ西塔ですが、いまだにおっしゃれ〜やな〜と思ったりなんたり。

この席は、通称ファミレス席!


大きな窓からは東京都庭園美術館の庭や、東京タワー(の先端)が眺められます。 晴れた日にここでお弁当を食べるのは気持ち良いんですよ〜。


バーカウンターは、コーヒーを淹れながら社員が談笑する様子が垣間見られる場所。 西塔が憧れていたオフィス風景のひとつです!

ということで、ちょうど通りかかった社員W氏(Viibarカレー部部長)と談笑してみましょう。


ー西塔「目黒には飲食店も多いし、ランチや仕事終わりの一杯にも困りませんよね!」

ーW「カレー屋もたくさんあるからね」


楽しい談笑は仕事の息抜きにもってこいですね。

さて。後ろを振り向くとガラスばりの壁。立ち並ぶ会議室です。


ちょうど空室なので近寄ってみましょう。

ん?

この暗号のような文字はなんだ?

ここにも!

奥の会議室入り口にも書いてある・・・!


OZU、KAR-WAI、KUBRICKと、3つある会議室にそれぞれつけられている名前のようです。どういう意味かすぐにわかったあなた、きっと映画好きですね?

そう、これは有名映画監督の名前(小津安二郎、Wong Kar-Wai、Stanley Kubrick) からとった会議室名なんです。これを知ったときは動画を扱う会社ならではのこだわりを感じました。

命名したのはViibar代表の上坂。映像制作をしていた過去がある上坂ならではのネーミングです。


と、ここに大きなブラックボードが!\WELCOME TO Viibar/


そして、この奥に・・・立ち並ぶデスク! 社員が働く執務室になります。

風船がふわふわと〜。Viibarに入社後一ヶ月の間、入社した社員のデスクについている風船です。

Welcome精神満載のメッセージ付き! 私もつけてもらったときは嬉し恥ずかしこそばゆい気持ちでした。


執務室の窓も大きく、開放感いっぱい!

部屋の脇にはふかふかソファがあったり(緑を見つめる遠い目)


お座敷とちゃぶ台があったり(ビーバー人形片手に談笑してくれた社員、スターさん)

ー西塔「ビーバーポーズなんてあるんですか」

ースターさん「たしかあったような。Vサインだったかなんだったか」


普段はここで打ち合わせをする社員の姿も。サザエさん一家のようですね。

ちなみに私の目の前にあるのは、普段使用しているノートパソコン。

入社したばかりの頃は、みんなが片手にパソコンを持って社内を歩いている様子が真新しく感じ「これぞベンチャー企業・・・!」と毎日驚いていましたが。今では私もパソコン片手に颯爽と歩いています!


あれこれ周っていたら外が暗くなってきました。


もっと暗くなると、オレンジの間接照明が照らす落ち着いた雰囲気のスクエアを見ることができるのですが・・・それはViibarに来たときのお楽しみに!

ここまで見てくださったみなさん、どうもありがとうございます。Viibarオフィスの雰囲気、伝わりましたでしょうか?フラットでスタイリッシュなViibarの空気感、きっと伝わったはず!

見晴らしも良いし、目黒には美味しいお店も(カレー屋も)たくさんあるので、ぜひ一度Viibarに遊びに来てみてください!

エントランスの受話器を鳴らしていただくと、社員があたたかくお出迎えいたしますよ(*^o^*)


以上、「もっと知りたいViibar!〜オフィス編〜」でした。次回は一体何編なのか、乞うご期待です!

それではまたお会いしましょう〜!Viibar広報 西塔でした。

株式会社Viibar's job postings
24 Likes
24 Likes

Weekly ranking

Show other rankings