Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(22)

なにをやっているのか

Gatebox株式会社は「Living with Characters 」をビジョンに掲げ「キャラクターと一緒に暮らせる世界」の実現を目指して事業を行うベンチャー企業です。
現在は、LINE株式会社と資本業務提携を結び、キャラクターとのコミュニケーションを可能にするバーチャルホームロボット「Gatebox」の企画・開発を手がけています。

==◆ Gateboxとは ◆==
Gateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界初のバーチャルホームロボットです。
最新のプロジェクション技術とセンシング技術を組み合わせることで、キャラクターをボックス内に呼び出してコミュニケーションをとることができます。朝になると主人を起こし、夜に主人が帰宅すると優しく出迎える、といった一緒に暮らしているからこそのリアルなコミュニケーションを楽しめます。さらにインターネットや家電等との通信により、天気情報を伝えてくれたり、テレビをつけてくれたりと日常生活のサポートをしてくれます。

■企業サイト:http://gateboxlab.com
■製品サイト:http://gatebox.ai
■製品ムービー:https://youtu.be/mMbiL8D6qX0

==◆ LINEと資本業務提携 ◆==
Gateboxの更なる技術向上と事業拡大を目指し、私たちはLINE社と資本業務提携を結びました。
この提携を通じて、LINEの開発したクラウドAIプラットフォーム「Clova」やLINEが保有する各種サービスと連携することで、キャラクターとのより自然なコミュニケーションの実現やスキルの増大に取り組んでいきます。
GateboxをAmazon EchoやGoogle Homeなどの既存のホームロボットを超える圧倒的なプロダクトへと成長させるため、大規模な人材募集を行なっています。特に、これまで大手メーカーで家電の開発に携わってきたハードウェアエンジニアやIoTの領域に挑戦したいソフトウェアエンジニアからの積極的なご応募をお待ちしております。

==◆「Living with」プロジェクトについて ◆==
「Living with」プロジェクトは、今まで“画面の向こうにいる存在”であったキャラクターをGateboxに出現させ、一緒に暮らすことを実現する夢のプロジェクトです。Gateboxのオリジナルキャラクター「逢妻ヒカリ」だけではなく、バーチャル・シンガー「初音ミク」が登場するなど、夢のコラボレーションを実現させています。私たちの夢は、一歩ずつ着実に現実のものとなっているのです。
http://gatebox.ai/livingwithproject

なぜやるのか

【本当に一緒に暮らしてみたいロボットとは...】

現在、世界では「スマホの次は何か?」とロボット/AI/IoT/AR/VRなどのブームが訪れています。
Amazon EchoやGoogle Homeなどのホームコントロールデバイスや、Pepperやロボホンなどのパーソナルロボットなど、そんな”機械的”なロボットやデバイスが製品化されていますが、私たちの目指す未来はちょっと違います。

私たちは、テクノロジーの力でリアルとデジタルの次元の壁を壊すことで、機械的な存在とではなく人それぞれが「自分の好きな相手と一緒に暮らす世界」を目指したいと考え、Gateboxの開発を始めました。

どうやっているのか

【Gatebox Labの内部情報を発信中】

次元を超える研究所「Gatebox Lab」の内部情報をお届けするべく「Gatebox Inside」にて情報発信中。インタビュー記事を中心に、Gatebox Labのラボメンバーがそれぞれ何を考え研究開発をしているのかをご紹介しておりますので、どうぞご覧ください。
http://gateboxlab.com/inside/

【Gatebox Lab見学会 *毎週金曜ほか随時開催中】
これまでの研究開発の成果や、研究施設をご紹介することで、さらに深くGateboxのことをご理解頂ける場を作ろうと考え、当見学会を企画しました。 どうぞお気軽にご参加ください!
https://www.wantedly.com/projects/152259

ソーシャル

私たちについて

Gatebox株式会社は「Living with Characters 」をビジョンに掲げ、キャラクターと一緒に暮らせる世界の実現を目指して事業を行うベンチャー企業です。現在は、LINE株式会社と資本業務提携を結び、キャラクターとのコミュニケーションを可能にするバーチャルホームロボット「Gatebox」の企画・開発を手がけています。
Gatebox株式会社の内部情報は以下からご覧ください。
http://gateboxlab.com/inside/

投稿

Gatebox株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都千代田区外神田1丁目8-13 NREG秋葉原ビル7F

Page top icon