Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

Visiontrack専属アーティストのPRを日々行っています。
アーティストとの打合せ風景。
所属する約40名のイラストレーターのマネジメント。 幅広いイラストレーターとのネットワーク活かし、制作会社、広告代理店、企業からのリクエストに応じたコーディネート業務を行なっています。 日々の主な業務は以下となります。 <イラスト制作の進行管理> 制作に関わる人すべてが楽しく仕事ができて、その結果魅力的なイラストが完成し良い結果を生み出せるようにあらゆる側面からイラストレーターとクライアントをサポートをします。 そうして得た実績をイラストレーターと共に次の機会へと繋げていきます。 <イラストレーターのコーディネート> 所属イラストレーターへの依頼だけでなく様々な企業、広告代理店、制作会社から、予算やスケジュール、イメージにあったイラストレーターを紹介してほしいという依頼をいただいています。 ヴィジョントラック の膨大なデータベース、ネットワークから最適なイラストレーターをセレクトし提案します。 <主なクライアント・仕事> 主なクライアントはファッション誌、商業施設、飲料メーカーから航空会社まで幅広くイラストレーションを提供しています。 最近の主な仕事: ダン・マトゥティナ / DESIGN TOUCH 2018 http://www.visiontrack.jp/news/design-touch-2018/ JUN OSON / ZARA KIDS CAPSULE COLLECTION! http://www.visiontrack.jp/news/zara-kids-capsule-collection/ YOCO / ELLE ONLINE ・SWAROVSKI 16SS “SEA OF DROPS” http://www.visiontrack.jp/news/swarovski_seaofdrops/ 川上 貴士 / BRUTUS『建築を楽しむ教科書』 http://www.visiontrack.jp/news/brutus862_bess/ クリエイターや制作のマネジメントに関する業務の経験がない方でもイラスト、デザイン、アート、ファッション、カルチャーが好きでクリエイターをサポートすることに興味がある人であれば、ぜひお会いしたいと思っています。

なぜやるのか

クリエイターをサポートする側を対象としたイベントを定期的に開催しています。
クリエイティブに携わるゲストをお招きし、クリエイターのお仕事についてお伺いしました。
「自分が携わることでクリエイターの力をもっと活かしたい。」 「いいクリエイターと出会うと何か一緒にやりたくなってしまう。」 クリエイターをサポートし輝かせることに喜びを感じる。 クリエイティブの中でも特にイラストに興味がある、好きだ。そんな気質、感性をもつ人たちがヴィジョントラックのメンバーです。 ビジネスにおいてもアートやクリエイティブのもつ突破力が求められる今、クリエイターがもっと力を持ち活躍できるように、そういう気質、感性を持つ人が今後ますます必要になっていくと感じています。 活躍するクリエイターも増やしていきたいし、クリエイターをサポートする人も増やしていきたいと強く思い下記のようなイベントも開催しています。 vision track Salon and Sessions vol.1 「クリエイターをサポートする仕事とは?」 http://www.visiontrack.jp/news/vision-track-salon-and-sessions-vol-1/

どうやっているのか

アジア各国のクリエイターが集うアートフェア「UNKNOWN ASIA」
アーティストによるライブペイント、ポートレートイベントを開催
イラストレーターを発掘するために、国際的アートフェア、日本各地でのポートフォリオレビュー(講評会)を開催し、 日々のギャラリー巡りなどで、常に新たなイラストレーターを探しています。 <イラストレーターがより活躍するために> イラストレーターを活用したマーケティング企画として イベント会場でのライブペインティングや、ファッションポートレート(似顔絵)なども実施しています。 LIVE ART http://www.visiontrack.jp/liveart/ また、BtoBだけでなくBtoCでもイラストレーターが活躍できるよう、イラストをファッションアイテムとして販売するUGS(https://gallerystore.ubies.net/) に参加するなどイラストレーターの活躍の場を広げています。