1
/
5

こだわり飲食店向けのコンシェルジュ型仕入れサービス「食べチョクPro」リリースしました。

オーガニック農産物のCtoCマーケットプレイス「食べチョク」を運営する株式会社ビビッドガーデンは、飲食店向けサービス「食べチョクPro」をリリースしました。

「食べチョクPro」は飲食店からの要望に合わせて、最適な農家を提案する、「コンシェルジュ型」の新しい仕入れサービスです。飲食店は要望を伝えるだけで、手間なく簡単に「農家直送」の食材を仕入れることができるようになります。

弊社が運営しているサービスである、オーガニック農産物のCtoCマーケットプレイス「食べチョク」には、全国から約200軒の農家が参画しています。この「食べチョク」における農作物の収穫データを活用し、2018年2月には、好みに合わせたオーガニック野菜が定期的に届く「食べチョクコンシェルジュ」を開始しました。
「食べチョクコンシェルジュ」は翌月の継続率95%と、お客様からの高い評価をいただいています。

今回リリースした「食べチョクPro」はこの「食べチョクコンシェルジュ」を飲食店向けに改良したサービスになります。農家さんの販路拡大に貢献するサービスとしていきます。


■「食べチョクPro」の特長

1. コンシェルジュを介し、全国のこだわり農家と“手間なく”つながる
他の食材仕入れサービスとは異なり、食べチョクProは飲食店から「どういった食材が欲しいのか」をお伺いし、全国から「もっとも条件に合う農家の商品」をご提案する食材コンシェルジュサービスです。「人参」のような食材指定はもちろん、「サラダで使える野菜」などの広い要望にも対応します。

2. 全農家の約0.5%しかいないオーガニック農家が多く参画
食べチョクProに参画している農家の多くは、有機JAS認証または特別栽培認証を取得している農家、もしくはそれに準ずる栽培をしているオーガニック農家です。野菜だけでなく果物・お米など農作物全般を幅広くカバーしています。※オーガニック以外の食材も手配可能です。

3. “農家直送”ならでは!珍しい食材やストーリーのある食材に出会える
農家が畑から直送するため、鮮度が高いだけでなく、少量しか生産していない珍しい食材を仕入れることもできます。農家の栽培情報なども確認できるので、来店者に食材のストーリーを存分に伝えられます。


伝統野菜やヨーロッパ野菜なども購入可能となり、こだわりのある飲食店の方にもお応えできるようなサービスを展開してまいります。

CtoCマーケットプレイス「食べチョク」と「食べチョクコンシェルジュ
こだわり飲食店向けコンシェルジュ型仕入れサービス「食べチョクPro
食を通じた上質なライフスタイルメディア「食べチョクandmore」などを通して、
弊社は「こだわり」を持った農家さん・飲食店の方・消費者の皆様が笑顔になれるように、
事業を展開していきます。

生産と消費の距離を縮め、人々の生活を豊かにする。

農業従事者の高齢化、新規就農者の減少、限定的な販路など、様々な課題を抱える日本の農業。その結果、農業従事者は減少し耕作放棄地は年々増加しています。私たちは農業の抱える課題を、IT技術を用い1つ1つ解決していきます。

今回リリースしました食べチョクProを通じて、
ビビッドガーデンはこのミッションを追求していきます。
応援よろしくお願いします。
ぜひ一度、お話してみませんか?

株式会社ビビッドガーデンでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング