名古屋初上陸!東海史上最大級のベンチャーイベント「リアルウォンテッドリー」開催!

東海・史上最大級のベンチャーイベント!

2月28日、リアルウォンテッドリーを開催いたしました。今回は初の名古屋での開催!

会場は株式会社エイチームの名古屋オフィス。名古屋のビルが一望できて、内観もおしゃれな素敵な場所でした!

名古屋のIT企業の若手社員やCTOによる本音トークセッションから、参加企業・団体10社によるピッチイベントまで、余すところなくお伝えします。


特別トークセッション 「自分が輝ける、シゴトでココロオドル “キャリア選択“ とは?」

リアルウォンテッドリー開催前に、名古屋IT企業の若手社員や学生代表、役員、そしてITベンチャーCTOによる本音トークセッションを行いました。

▼登壇者▼

渡辺稜太さま 株式会社DUO COO 
岡崎大輝さま 株式会社エイチーム 3年目エンジニア 
村田知常さま ワンダープラネット株式会社 CTO
若目田大貴さま 名古屋スタートアップ株式会社 代表取締役

学生時代から今後についてまで、当日の様子をお伝えします!

————————

ー学生時代について「働くってどんなイメージでしたか?」

渡辺さん 
—親がトヨタ系の会社で、月曜日から金曜日まで勤務していたのを見てイヤイヤやっているような印象を受けていました。 なので、サラリーマンにはなりたくないなと(笑)

若目田さん 
—僕の場合は今大学生ですけど、極論を言うと働きたくないです(笑)でも、だからこそ今頑張っていています。 以前働いていたフルコミッションの営業会社でけっこう稼げたので、働くことへのイメージはそこでつきましたね

村田さん 
—40年間も働くのは嫌だと思っていましたが、逆に40年間楽しいことができたら楽しいし、それがお金になったらすごくいいですよね。自分にとっては、それがエンジニア。

きっかけは、学生の頃に実験中ひたすら暇で、その時間を使ってブラウザのゲームをプレイヤーとしてやり始めたことなんです(笑) 次第にプログラムを自分で落としてやってみたら、ユーザーからの反応があり、この世界をめちゃくちゃ面白いなと感じました。

—現在〜その選択肢を選んだ後「なぜ、今の会社で働いているのですか?」

岡崎さん 
—個人事業主でもやっていましたが、就職したのは、一緒に働きたいと思う人がいたことが大きいです。

合同企業説明会に行った時に、話を聞いてみた企業で、面談を重ねるうちにこの人たちと働きたい、と感じるようになりました。また新規事業選手権という制度もあり、内定者でも新規事業を立ち上げることができ、すぐに責任者としてやれるのも魅力的でした。

村田さん 
—最初は在庫システムや勤怠システムの会社に勤めていました。安定はしているのですが、お客さんの言葉を問い詰められないんです。徐々に「ユーザーさんともっと近いところで、もっと面白いことがやりたい!」と考えるようになりました。

 自分はモバイルをやりたいと思っていたので、ちょうど名古屋の事業所を立ち上げてモバイル向けのことをやる会社があると知って、転職することになりました。

—未来〜就職活動のその先にあるもの〜「今、自分に足りないと感じるものはありますか?」

村田さん 
—今後目指すのは「エンジニアでありながら経営ができること」ですね。 昔はそんなに技術力がなかったので技術に専念しましたが、サービス運用や市場分析、営業や企画などはまだ足りないのでやっていきたいと思います。

皆さんにも、自分の軸はぶらさずに色んな経験をしてほしいです。

岡崎さん 
—名古屋で、くすぶっているエンジニアを掘り起こしたいです。
自分自身は今、技術選択から自分でやって、1日の終わりも忘れるくらいエンジニアとして楽しいです。仕事をしていても面白くないなと思っている人たちもいると思いますが、エンジニアにとって幸せな環境と言える会社にしたいです。

—就職活動をする皆さんに伝えたいこと

渡辺さん 
—若い人で、このようなイベントに来ていること自体すごいことだと思います。 自分自身は工学部でテスト勉強ばかりで世の中を見れなかったので、インターンなので色んな経験をしてほしいです。 

岡崎さん 
—自分が学生の時は、イベントやインターンに行っていなかったので、行くべきだったなと思っています。東京や大阪に比べたら勉強会などは少ないですが、色んな経験をして自分がこれだ!と思うものに突き進んでほしいです。

若目田さん 

—今は学生と企業の距離がとても近いです。そういったチャンスを学生という身分を生かしてフルに活かし色んな企業の人に会いたいと思います。 学生のうちなら何しても大丈夫なので(笑)

—————————

 忙しくも充実している日々を過ごしている登壇者の皆さんの言葉はどれも熱のこもったものばかり。 チャンスの沢山ある環境を生かして、悩んで立ち止まることなくどんどん挑戦して欲しいというメッセージが、参加者の皆さんのキャリアにどう影響するのか楽しみです!

リアルウォンテッドリー・ピッチイベント

ここからは、各企業5分ずつのピッチイベント!当日のピッチ順にその様子をお伝えします。

名古屋スタートアップ株式会社(名古屋)

トークセッションでもお話された、代表取締役の若目田さんが登場!

同社は「地方から世界の情報格差を解消する」というミッションのもと、Nagoya Startup NewsやSAIBO TECHなどのWebメディア事業を展開しています。

昨年8月にできた同社ですが、学生や主婦のライターが裁量権を持って活躍しているとのことです!

学生団体OthloTech(名古屋)

唯一の学生団体として異彩を放ったOthloTechは、東海のクリエイティブ学生のコミュニティとして様々な活動を行なっています。

エンジニアやデザイナー向けの勉強会や学生ハッカソンから、学生だけでサービスを作るなど、名古屋のIT界隈を盛り上げているアツい学生の集まり!

株式会社エイチーム(名古屋・大阪・東京)


本イベントの会場でもある、名古屋を代表する総合ITベンチャー、エイチーム!
創業からの売り上げ成長率は2551倍!の同社が掲げる中期計画は、なんと1000~1500億円。

既存事業で高い売り上げを実現し、新しいサービスをスタートアップのように展開していきたいそうです。

株式会社アクアリング(名古屋・東京)


「あなたは将来、どんなクリエイターになりたいですか?そのためには何が必要ですか?その会社・その仕事でなりたい自分になれますか?」

そんな問いかけをしたのは、Web事業を中心に近年幅広い展開を見せる株式会社アクアリングの茂森さん。

バリエーション豊富な事業の内容は、ぜひ同社のおしゃれなホームページをチェックしてみてください!

株式会社DUO(名古屋)


在学中に起業した名古屋最年少ITベンチャー、株式会社DUO。
パチンコ業界のメディアを運用し、ついにYouTubeの再生回数は100万回を突破!(あのピコ太郎を抜いたそうです)

次なるターゲットは世界人口70億人!名古屋で一番の総合 ITベンチャーを目指すそうですよ。

株式会社Misoca(名古屋・島根)


クラウド請求管理サービスMisocaを運営する株式会社Misocaからは、豊吉社長の登場!

「誰と何のために」働くかを大事にしているという同社では、「ミニプロジェクト選考ステップ」という実際に社員の方とプロジェクトを体感できる選考方法を取っているそうですよ。

株式会社Preferred Networks(東京・サンマテオ)


分散協調的なインテリジェンスを生み出し、それを実現していくプラットフォームを提供することをビジョンに掲げる株式会社Preferred Networks。

IoTにおいて、深層学習を中心とした機械学習技術を行なっており、2015年には深層学習のフレームワークであるChainerを開発し、オープンソースとしてリリースしています。

フェンリル株式会社(名古屋)

美しさと使いやすさにこだわったアプリケーション開発を行っている、フェンリル株式会社。

NHKやテレビ東京などとも共同開発も行なっている同社。

共同開発をする際は、下請けとして言われたことをやるのではなく、企画段階から一緒に行なっているそうです!

ワンダープラネット株式会社(名古屋・東京)

最近オフィスを移転したという、「楽しいね!を世界の日常へ。」をミッションに掲げるワンダープラネット株式会社。

モバイルゲームを国内・海外に販売しており、「クラッシュフィーバー」は700万DLを突破、またLINEと共同で指先テクニカルRPG「グラングリッド」を開発しています。、2017年は、超大型ゲームを開発中とのことですよ!

名古屋テレビ放送株式会社(名古屋)



名古屋の方には「メーテレ」としてお馴染みの名古屋テレビ放送株式会社。

放送エリアや視聴率から計算すると、常に80~90万人が同社の番組を視聴しているとの計算に!

そんなテレビ局は、安定したビジネスモデルと未来に対する希望と不安が同居している場所だ、ともお話されていました。

LT大会(2社)

最後はMisocaさんとPreferred NetworksさんからのLT大会。
会場のエンジニアの皆さんの視線が終始釘付けでした!

非エンジニアの筆者が書ける範囲で当日の内容をお伝えします!汗

「私のOSSの関わり方」株式会社Misoca  mzpさん

日本語入力システム「SKK」。 このシステムが他の日本語入力システムと異なるのは、文章の成分の解析をユーザーが行う、つまり単語単位で入力するという点にあります。

そんなSSKですが、2015年には拡張ローマ字機能ACT/AZIKに対応したAqua SKKがリリース。これによって通常のローマ字変換規則を拡張し、頻出するパターンを高速で入力することができるようになりました。

また翌年2016年5月にはiTerm2にAqua SKK対応のコードが入るなど、何度もメンテを繰り返してきたのだそうです。

今回はSKKを中心にお話いただきましたが、最後には「我々の生活はOSSなしには成り立たない」と、エンジニアらしいまとめでした!

「なぜPFNはエンジニア・リサーチャーの多様性を大事にするのか」 株式会社Preferred Networks 大野健太さん

Preferred Netwoksが行なっている「深層学習」。
これは、層の深いモデルを用いた機械学習法の総称で、数学的な操作や予測を行います。

熾烈な研究、応用の競争が続く進展の早い技術です。 深層学習フレームワークであるChainerは2015年の6月にリリース。月に1回バージョンアップしているのだそうです。

そんな深層学習ですが、発展には様々な役割・スキルセットが必要なのだとか。
OSSコミュニティ活動からテスト環境構築、GPU計算の最適化など、その範囲は多岐に及び、技術領域を一人がカバーすることは困難です。

正社員・学生アルバイトやインターンを募集しているとのことなので、ブームの続いているこの分野にトライしてみてはいかがでしょうか?

ーーーー

特別セッションからLT大会、そして各企業ブース共に大盛り上がりのリアルウォンテッドリー。
トークセッション30名、イベントには約70名という東海最大級のベンチャーイベントとなりました! Wantedlyにも沢山の募集が掲載されていますので、皆さんぜひご覧くださいね!


\好評により第二回開催決定!/

早くも第二回の開催が決定いたしました!次回は【5月27日(土)14:00〜】となります。
今回は平日夜遅くまでお勤めの方も参加しやすいよう、休日の日中に開催することにいたしました!
お昼からお酒も用意していますので、ぜひぜひお気軽にお立ち寄り下さい^^


みなさまのご参加お待ちしております!

▲運営の協力をして下さった名古屋スタートアップ社メンバーとWantedly名古屋チームです\(^o^)/

Wantedly Events's job postings
Anonymous
5f8115d7 2f19 4914 aa17 c9be188240d0
324043c0 8758 404d bf8f 5f62f8794960
A178de77 0e5d 4d2e ad8c 912ce932cc08
F04ddcc1 f1ac 4187 bac5 caa7c8c3fa46?1503825273
30bd8c4f 4421 48e6 928b 01e435bd057e?1512201463
7 Likes
Anonymous
5f8115d7 2f19 4914 aa17 c9be188240d0
324043c0 8758 404d bf8f 5f62f8794960
A178de77 0e5d 4d2e ad8c 912ce932cc08
F04ddcc1 f1ac 4187 bac5 caa7c8c3fa46?1503825273
30bd8c4f 4421 48e6 928b 01e435bd057e?1512201463
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon