Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(55)

なにをやっているのか

Wantedlyは、、、、

運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴトのつながりが活用できるビジネスSNSです。

2011年の開発開始よりウェブ系企業やスタートアップを中心に広がり、現在までに5000社、月間40万人が利用するサービスとなっています。

なぜやるのか

Wantedlyのミッションは、「シゴトでココロオドル人をふやす」です。
自分の周りや先輩たちを見て、楽しそうに仕事してる人どのくらいいますか?
あなたは、どうすればよりシゴトでココロオドル人をふやせると思いますか?
Wantedlyは、Wantedlyというサイトを通じて、まずは面接ではなく、話を聞きに行く。お互いに着飾らない状況で話をすることにより、会社と人のミスマッチを無くす。
これが、Wantedlyが今までしてきた、より楽しくシゴトをしている人をふやすということの一つの成果です。

でも、これをしている人はまだまだ少ないし、できることはこれだけじゃないはずです!
Wantedlyはまだまだ「シゴトでココロオドル人をふやす」ための改善と新領域の発掘に力を入れていきます!!

どうやっているのか

Wantedlyの開発チームは、情熱をもってシゴトにとりくめるチームであることを目指していて、以下の様なことを大切にしてます。
・オーナーシップを持って取り組む
・会社全員でプロダクト作り、何でも取り組む
・技術を発信して外部のエンジニアと交流
それから、開発チームだけでなく、会社全体で「つくる」ことを大切にしています。
CEOやCOOをはじめとして、ビジネスチームにいるメンバーもRailsを覚えて、サービスをよりよくすることに取り組んでいます。

Page top icon