受賞企業インタビュー / 株式会社グッドパッチ様

「WANTEDLY VISIT AWARDS 2018」で見事、SCOUT賞を受賞した株式会社グッドパッチ様に事前にインタビューさせて頂きました。授賞式ではお伝え出来なかった企業様の採用のノウハウを少しだけ紹介させて頂きます!ぜひご覧ください。

回答者:経営企画室 小山 清和 さま

Q、貴社のサービスについて、簡単に教えて下さい。

グッドパッチは「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」をビジョンに掲げUI/UXデザインに特化したデザイン会社で、東京、ベルリン、ミュンヘン、パリに拠点を持ち、デザインパートナー事業と、デザインパートナー事業のノウハウを活かした自社プロダクト開発などを行っています。

Q、人事の普段の仕事の内容、実際の運用内容を教えて下さい。

チームとしては人事全般がテリトリーで、私は主に中途採用や面接官の育成などを担当しており、上長やその他のメンバーで、制度、評価、労務といった部分を運用しています。ただ、役割は分けているのですが、弊社のValueにもある「領域を超えよう」を大切にし、自分の役割だけにとらわれないスタイルです。

Q、(Wantedlyの運用で)こだわりや自分なりに意識した点、また苦労した所があれば教えて下さい。

私は採用のみならず、ビジネス領域においても銀の弾丸はないと思っています。では何を意識し、そしてこだわっているかというと、基本的には継続することを何よりも重要視しています。継続と言う言葉自体はあらゆる分野で飛び交っているのですが、それとは裏腹に、実際には非常に難度が高く、私自身もたくさんの挫折を経験してきました。ただ、ここ数年は継続することが習慣化され、それに伴い、波はあるもののそれなりの成果をあげられるようになってきたと思います。いつ習慣化したのかは全然覚えていないのですが、私のこだわりであり、苦労したポイントです。

Q、採用活動を進めることで、会社でどんな事が変わってきたのか、会社にどんな貢献できているのかを教えて下さい。

グッドパッチも会社が成長していく中で、クライアントの幅も広がり、他の業界の理解や、それらに合わせた対応など、実務スキル以外の部分も求められるようになってきたように思います。そういった背景もあってか、スキルだけではなく、よりカルチャーフィットやスキル以外の部分を重要視するスタイルになり、採用するメンバーのタイプも変わり、クライアントの幅も広がった部分もあったのではないかと思います。これは過去の採用がダメで、今が良いという話でなく、あくまで会社の変化に合わせて採用も変わっただけの話ではあるので、今後も変化に合わせて対応をしていきたいです。

Q、これまでの採用や人事の仕事で印象に残っている、忘れられないエピソードを教えて下さい。

ここ最近だと一度はご家庭の事情で最終面接を辞退された人がいるのですが、1年後に再度応募を頂き、選考の結果、内定、そして入社が決まったというメンバーがいました。元々は個人的に気になっていたところに久方ぶりにお声がけし、そこからまずは近況報告という形でお会いしたのですが、その1年間は奥様の出産後の体調が思わしくなく、まだ小さなお子様を抱えながら勤務を続けられているなど、想像以上の苦労をされていたことが印象的でした。そんな中でも、グッドパッチに対して変わらぬ強い思いを持っていらっしゃったこともあり、何とか良い縁にならないものかと思いながらも、選考自体は妥協せずにやらなければという葛藤の板挟みになっていたのも、今となっては良い思い出です。色々な人に出会い、色々なストーリーを見てきましたが、私が子供を持つ親であり、そして父親だったからこそ、印象に残ったエピソードなのかもしれません。

Q、結果が出にくい状況もあったと伺っておりますが、続けられた理由はどこにありますか?

代表や上司を始め、採用に関わっていただいているメンバーの理解と支援が大きかったように思います。あとは、マイペースだったことでしょうか(笑)。良い時も悪い時も続けてさえいれば成果が出ることは過去の経験上信じていたこともあったかと思います。ずっと好調な状況が続くことはあり得ないですからね。

Q、この会社の人事で良かったと思うことを教えて下さい。

デザインと人事との親和性を知れたことです。この会社に入るまではデザインは私のような職種とは遠い世界にあるものだと思っていました。ただ入社後にデザインに対する興味や関心が高まるに連れて、それは間違いであったことに気付き、色々な場面で活かしています。これは恐らく他の会社では絶対に経験できないことで、グッドパッチだからこそ体験ができているものだと思います。もっともっとそれを高めていきたいと思います!

Q、Wantedlyで採用したことで良かったこと、使っていくメリットがあればお願いします!

グッドパッチは基本的に「まずは会う」ことを重要視しています。これはスキルよりもカルチャーフィットなど、スキル以外の部分を重要視しているからなのですが、Wantedlyも基本は「まずは会う」ことを推奨していることもあり、グッドパッチとの相性がとてもよく、本当に多くの方に入社をして頂きました。そういったスタンスの企業であれば高い効果が見込めるのではないかと思っています。

ただ敢えてお伝えすると、応募経路に関係なく色々な求職者の方の話を聞く限りは、求職者の方は気軽な出会いと、選考前にもっと情報が欲しいと思っています。フラットな関係を求めていると言えるかも知れません。

そういった関係構築を目指す第一歩に繋がるものでもあるのではないでしょうか。


AWARDS受賞おめでとうございました!

Wantedlyはこれからもシゴトでココロオドル人を増やすことをコンセプトに、シゴトの接点づくりに貢献してまいります。

Customer Success Team's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings