1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

【社員インタビュー】不動産営業から全く異業種のIT業界へ。SES営業としてキャリアチェンジを決めた理由。

ヒューマンデジタルコンサルタンツの採用担当の旭谷です。
本日は、2020年8月に入社をしたSES営業職の武川さんに社員インタビューをさせていただきました!

SES営業職とは、エンジニアを必要としている会社を探して、案件に関するニーズをヒアリングし、マッチしたエンジニアをご紹介する企業とエンジニアをつなぐ架け橋になるお仕事。
入社から今に至るまでのストーリーを聞いてみました!

◆前職はどんなことをしていたのか、入社の決め手は?

ーー前職は不動産営業だったとのこと。転職を考えたきっかけは何だったんでしょうか?

前職の不動産営業では成果をだした分評価をされ、役職も就き部下の育成も任されやりがいは十分に感じていたのですが、【働く環境面】を変えたかったのが一番の理由です。

業務上どうしても遅くまで仕事をしている日々が続いてしまっていました。20代のうちは体力でカバーをしていた部分はありますが体力的に厳しくなってきたな‥と感じることが多くなったタイミングで、今後の自分のキャリアを見つめ直し転職を決めました。

ーーSES営業を選んだのは、どのような理由からですか?

私が転職で軸にしていたことは2つ。

1つ目は、人とのコミュニケーションが活かせる仕事
2つ目は、業界の成長性

色んな人と話をすることがもともと好きだったので、大前提として「人とのコミュニケーションが活かせる仕事」がしたいと思っていました。
その中で、IT業界に興味を持ったのは今後間違いなく業界の将来性が高いと感じたから。

わたしが就職を行っていたときは、コロナの自粛期間の真っただ中。
より今後市場に左右されない成長業界に身を置きたいと感じたこと、
ITの専門知識を身に付けて、これからの時代に勝ち抜いていける知識や経験を積みたいと思いIT業界を志望していました。

面接を受ける前までは「SESってなに?」という感じでしたが(笑)
SES営業はこの2つが叶えられると思ったんです。

ーーその中で、弊社に入社した決め手を教えてください。

面接を通じこの会社なら「自分の居場所がある」そう思ったんです。
実は、今回の転職で100社くらい選考を受けました。
その中で未経験から飛び込んでも、やっていけるイメージが沸いたのはこの会社だけでした。

ヒューマンデジタルコンサルタンツは上場企業のグループ会社で母体が教育事業なこともあり
堅い会社なのかなと思っていましたが、面接官同士の会話から社員同士の距離の近さ、風通しの良さを感じました。

また、SES営業はわたしで3人目。組織拡大のフェーズなこともあり、これから組織を創っていく手触り感を感じながら仕事ができると思ったんです。

◆実際入社して、どうでしたか?

ーー入社後のギャップはありませんでした?

ギャップについては特になかったです。

働き方についても、会社として遅くまで残ることを良しとしていないのでメリハリをつけて働くことができています。

ただ、SES営業の未経験メンバーを迎えたのは私が初めてだったので、
最初はお互いに苦戦したと思います。

IT用語にスキルシート…何もかもが初めてで
ビジネスマンとして求められていることが今までと全く違いました。

しっかりとしたマニュアルもまだなかったので、
キャッチアップをするのに時間がかかってしまったかと思います。

ただOJTを通じてたくさんアドバイスをくれたり、未経験のわたしが成功体験を積めるようにサポートしてくれました。

わたしたちのチームは個人より、チームで成果を上げていくという考えが強くて
はじめなかなか成果がだせていなかったときも「この案件で人員探してみな」
と自分の案件をくれて、それを私の成果にしてくれたりと。
そういった周りからのサポートのおかげて今成果を上げることができていると思います。

ーーこの仕事のやりがいを教えてください。

今のお客様に出会えて「頼りにされている」
その実感を感じることができるのが一番のやりがいです。

もちろん、はじめは何度も失敗をしました。
なかなかご要望通りの人材を提案することできなかったりと、、
ただ何度も何度もご提案させていただきました。

お客様が未経験だと知った上で、ありがたいことに丁寧に教えていただき、任せて頂くことが多いんです。
今では、今期の目標を達成し営業として成果を出せていますが、社内外問わず多くの方に支えていただいているおかげだと思っています。

ーーこの仕事で心がけていることはなんですか?

ただマッチングするだけではなくて
「だれが嬉しいかを常に考えて仕事をしている」ことです。

お客様もパートナーもエンジニアさん個人もすべての人が幸せになるように
企業とエンジニアをつなぐ架け橋して自分自身の価値を発揮しています。

◆今後の目標は?

ーー今後の目標について教えてください。

今は3人の組織ですが、これから組織の拡大に向けて中途・新卒新しい方を迎える予定です。

今は上長の藤林さんが、管理職でもありながら自分の数字を追っているので私たちだけでしっかり数字をつくり、強い営業組織をつくっていきたいです。

◆これから入社する方に向けて

ーー2022年には新卒の受け入れを予定していますが、どういう人に来てほしいですか?

自分のカラーを見つけたい、そのカラーを活かして営業にチャレンジしてみたい、
そういう方を求めています。

どんな方でも自分の“色”というものがあると思います。
それは営業にとってとても強みになる武器になります。
それを見つけて、営業部みんなで一緒に磨いていけたらと思います。

ぜひ、自分の【色】をつかって、顧客開拓をし、信頼される関係を築いてほしいです。

――ありがとうございます!今後新しく入ってくるメンバーの入社が待ち遠しいですね!

引き続きヒューマンデジタルコンサルタンツをどうぞよろしくお願いいたします!

▼コーポレートサイトはこちら

ヒューマンデジタルコンサルタンツ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング