2014年12月22日(月)東京大学工学部新2号館(東京都文京区本郷7-3-1)
「ヘルスソフトウェアカンファレンス(主催:経済産業省・(独)産業技術総合研究所)」にて講演いたします!

世界的に拡がりを見せるスマートデバイスのアプリとして、ヘルスケア関連のソフトウェア分野が注目されています。

本セミナーは、この分野に進出している、もしくはこれから参入しようとしている企業担当者やアプリ開発者に向けて、2014年8月に公開された経産省ヘルスソフトウェア・ガイドラインについての解説をはじめ、ITベンダー等のヘルスケア分野における取り組み事例の紹介とディスカッションを通じて、事業開発の安全性やサービスレベルの向上を図っていく取り組みです。

2014年11月25日の厚労省の医薬品医療機器等法施行後は、ヘルスソフトウェアの一部が同法上の医療機器として規制対象となります。では、対象ソフトウェアの見極めや一定水準の安全対策や品質管理の必要性について、どう理解し準備すれば良いのか?先行他社はどのような取り組みをしているのか?といった制度概要と今後の取り組みについてのヒントになる内容です。

~詳しくはこちら~
http://www.hsc-web.jp/

Page top icon