1
/
5

大学院を中退、2週間のスピード内定からUXデザイナーになる!と決めるまでのお話。

こんにちは。管理部の若林です!

今回は先日の総会で新人賞も受賞した、谷口 友梨さんにお話を聞いてきました。大学院を中退してwevnalに入社を決めた話や、UXデザイナーになると決めた話など色々な話しをしてくれました!

ーーーーまずは、たにちゃんと言ったら大学院を中退して2019年の8月にwevnalに突如入社してきた!という印象が社内のみんなには強いと思いますが、なぜ大学院を中退しようと思いましたか?

大学では生物学を専攻して、ずっとウニ胚を使った発生学を研究していました。それで4年生の秋くらいに、ふと「研究しんどい....」と思い始めたものの、その時には既に院試に受かっていたし、就活もしていなかったので、「ここまできてしまったし、2年間頑張ればいっか」と思い大学院に進みました。

だけどやっぱり辛くて、このしんどい気持ちのまま研究を続けていたら、心が壊れていくと感じて大学院中退を決意しました。

ーーーーそれは研究がしんどかったんですか?それとも人間関係とか...?

研究も人間関係もだったと思います。
研究自体も「この研究をして何になるんだろう、こんなことしている場合じゃなくない?」と思うこともあって、でも人間関係が楽しければ続けることができたと思います。

でも、そうじゃなくて...。研究室が地方にあったので「早く東京帰りたい!!」って毎日思っていました。笑

ーーーー大学院まで行って中退するのって一般的には結構リスクと感じると思いますが、リスクとは感じませんでしたか?周囲から止められたりとか...

当時は辞めたいという気持ちの方が大きくて、その時はリスクとは感じていませんでした。
親には大学院に進む前からそれとなく伝えていたので、しんどいならもうやめちゃえば?という感じでほとんど止められませんでした。笑

ーーーー私がご両親だったらそこまで寛大になれる気がしないです....。wevnalに入社したきっかけは何でしたか?

就活スカウトサービスで森川さんから連絡をいただいていたので、とりあえず話を聞いてみようと思ったのが1次面接でした。wevnalと並行して数社の選考を受けていたのですが、wevnalのスピード感がものすごくはやくて!森川さんと最初に話してから、その2週間後には内定がでていました。このスピード感はとにかくすごい!と思いwevnalに入社を決めました。

ーーーーすごい!スピード内定ですね!中退して社会人になってからはどんな心境の変化がありましたか?

理学系の研究って「面白いから研究したい」みたいなモチベーションのことが多くて、直接何かの役に立てることってあまり考えてないんです。だから「面白さ」がなくなった瞬間に、これやって何になるんだろう?誰かの役に立つのはいつなんだろう?という疑問が湧いてしまいました。でも仕事ってそういうことじゃなくて。これが誰かの役に立つっていうのが前提としてあるので、いますごく楽しいんです。誰かの役に立ててると感じられるので。

ーーーー今って具体的にどんな業務をしてるんですか?職種は何になるんですか?

職種....私もわからないんですよね。新規で案件の提案〜開発ディレクション〜納品までをやったり、BOTCHANのプロダクトアップデートの企画、ディレクションをしたり、幅広すぎて結局何やってるんだ、どういう分類になるんだろうって。
だから今年の4月くらいから自分で職種を決めて名乗ろう!と思って今は「UXデザイナーになる!」って言ってます。

デザイナーっていうと、いけてるかっこいい装飾を作る人でしょ?というイメージがあると思うんですけど、設計士っていう意味でのデザイナーがいいなと思っています。例えばBOTCHANというプロダクトをどう使ってもらいたいか、どういう機能があればBOTCHANを使う人が幸せになれるのかを考える人になりたいなと思ってます。

ーーーーUXデザイナーかっこいいですね!子供の頃のからデザイナーに興味がありましたか?

いえ、全く!中学生くらいまでは、漠然と医者になりたいなと思っていました。子供の頃は勉強が得意な方で、自分は理系だなと感じていたので。ただ、グロイのが苦手で医者には向いてないと気づきました。

そのあとは医者は無理でも医学に貢献する事は出来るかなと思って、大学で生物を学んで研究者になろうと思ってました。

ーーーー逆に今後はどんな仕事をやりたいと思っていますか?

頭の中にしかないものを目に見える形にするのが好き。ということがわかってきたので、そうやって、誰かの頭の中にあるものを具現化するお手伝いができたらいいなと思っています。

ーーーーありがとうございます!では最後に、たにちゃんが思うwevnalの良いところって何だと思いますか?

思ったことを言いやすい環境かなと思います。新卒のくせに何を偉そうに、と思われるようなことでも聞いてもらえて、それに説得力があれば実際にやらせてもらえることです。

だから自分の思いや考えを発信することってすごく重要だなと思います。

wevnalは現在、新卒・中途を問わず、さまざまなポジションで採用強化中です。

少しでもご興味を持っていただいた方は、ぜひお気軽に下記の募集詳細をご覧ください!

オープンポジション
\22卒採用Start!/一緒に会社を成長をさせてくれる仲間を募集します!
弊社は「人とテクノロジーで情報を紡ぎ、日常にワクワクを」というミッションを掲げる創業11年目のスタートアップ企業です。 デジタルマーケティングの領域において、集客~決済~解約防止までの各マーケティングファネルに一気通貫したソリューションを提供しており、 具体的には集客領域において「SNSマーケティング」を、商品理解・決済・ロイヤリティ化・解約防止領域において「BXプラットフォームBOTCHAN(ボッチャン)」というマーケティングSaaSプロダクトを提供しております。 我々が挑戦していることは「すべてのインターネットユーザーのLTV(ライフタイムバリュー)の最大化を通じて、年間2兆円規模で費消されているデジタル広告費の最適化を図る」ことです。 【事業内容】 ■チャットフォーム事業 AI/人工知能といった最新テクノロジーを取り入れながら、新たなマーケットを創造しています。 会話型チャットフォーム「BXプラットフォームBOTCHAN」を展開し、導入企業を拡大中。 導入件数は2年間で200社を突破したところです。 *導入企業:フルキャストホールディングス様、京都きもの友禅株式会社様、明和地所株式会社様、株式会社ノジマ様、株式会社クラウドワークス様 等 ■SNSマーケティング事業 主に、SNS領域とインフィード広告領域の2軸を得意領域としています。 直近は「SNS×EC」領域を中心に、クライアント様の課題解決に取り組んでいます。 *社内にTwitter広告コミュニティコントリビューターが在籍中 【プロダクト】 BOTCHAN(ボッチャン)というCMSが根幹にあり、 そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。 ■「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」 広告効果最大化に向けたCVR(購入率)を飛躍的に上昇させるChat型エントリーフォームのプロダクトです。 双方ともSaasプロダクトで、paymentサービスは日本にまだ数社しかありません。 ■競合優位性 ①技術力|弊社独自の技術領域で挑戦 チャット決済機能を有するサービスは日本に数社しか存在しておりません。 また、決済APIとの連携数は日本トップクラスとなっております。 ②業界知見|実績ノウハウの蓄積 ツール提供だけでなく、集客までワンストップで提供することで、顧客の生産性の高いマーケティングを実現します。 また、200社以上のチャットシナリオ、1万個以上のクリエイティブを作り改善してきた実績を蓄積することで、シナリオ&クリエイティブ力を磨いています。 メインターゲットは、健康食品、コスメ等のEC業界や人材、不動産、教育、ブライダル業界です。 ③価格優位性 BXプラットフォームBOTCHANはベトナムのオフショアオフィスで開発を行っており、他社と比較して圧倒的な価格優位性を持つサービスです。 直近、投資家からも弊社のビジョンと実績を評価頂き、約6億円の資金調達を実現しました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000112.000015648.html 『接客をチャットで完結 ウェブナルが新システム』 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC273CS0X20C21A8000000/ 9月21日に日本経済新聞にもサービスが掲載されました!
株式会社wevnal
サーバーサイドエンジニア
6億円資金調達済み!マーケティングSaaSをグロースさせるエンジニア募集!
弊社は、2011年創業のベンチャー企業です。 自社プロダクトを用いたオンライン接客事業を中心に、TwitterやInstagram・facebookなどのSNS領域を中心とした広告事業、メディアなども展開。 【事業内容】 ■DX事業 AI/人工知能といった最新テクノロジーを取り入れながら、新たなマーケットを創造中で、 会話型チャットフォーム「BXプラットフォームBOTCHAN」を展開しています。 チャットフォームマーケティングのプロダクト、「BOTCHAN」シリーズBOTCHANというCMSが根幹にあり、そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。 ◯BXプラットフォームBOTCHAN  https://botchan.chat/ ■SNSマーケティング事業 主に、SNS領域とインフィード広告領域の2軸を得意領域としています。 直近は「SNS×EC」領域を中心に、クライアント様の課題解決に取り組んでいます。 自社サービス「Tagtoru(タグトル)」を用いた、プロモーション企画〜運用〜レポートを一気通貫で行い、顧客感動を実現します。 *社内にTwitter広告コミュニティコントリビューターが4名在籍中 ◯Tagtoru  https://tagtoru.tokyo/ ■メディア事業 女性向けメディア、fasmeを運営。 「 ワタシ、カワイイ計画。」をテーマに、女の子が自分を磨くための情報を、メイク・コスメ領域を中心に動画や記事といった手法で配信しております。 企画~取材・撮影~クリエイティブ制作~編集〜SNS運用までワンストップで行っています。 最近チャットフォームメディアBOTCHAN BASEを運営し始めました。 ◯fasme  https://fasme.asia/ ◯BOTCHAN BASE  https://botchan.chat/base ─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・──・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・──・・─・ 私たちは、マーケティングCチャットフォーム「BXプラットフォームBOTCHAN(ボッチャン)」の自社開発と提供を通じて、世の中のオンラインマーケティングの変革に挑戦しています。 チャットフォームマーケティングのプロダクト、「BOTCHAN」シリーズBOTCHANというCMSが根幹にあり、そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。 ◆BXプラットフォームBOTCHANとは◆ チャットフォームマーケティングのプロダクトです!シリーズ展開しており、BOTCHANというCMSが根幹に、そのプラットフォーム上に「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」「BOTCHAN AI」という集客及びコンバージョン改善に特化したプロダクト群を展開しております。 ☑️2年間で200社の導入をいただいており、現在導入企業を拡大中です! ▍「BOTCHAN EFO」「BOTCHAN payment」 広告効果最大化に向けたCVR(購入率)を飛躍的に上昇させるチャット型エントリーフォームのプロダクトです。 双方ともSaasプロダクトで、paymentサービスは日本にまだ数社しかありません。 ▍競合優位性  ①技術力|弊社独自の技術領域で挑戦  チャット決済機能を有するサービスは日本に数社しか存在しておりません。  決済APIとの連携数は日本トップクラス  ②業界知見|実績ノウハウの蓄積  ツール提供だけでなく、集客までワンストップで提供することで、顧客の生産性の高いマー  ケティングを実現します。  また、200社以上のチャットシナリオ、1万個以上のクリエイティブを作り改善してきた実績を蓄  積することで、シナリオ&クリエイティブ力を磨いています。  メインターゲットは、健康食品、コスメ等のEC業界や人材、不動産、教育、ブライダル業界  ③価格優位性  BOTCHANはベトナムのオフショアオフィスで開発を行っており、他社と比較して圧倒的な価  格優位性を持つサービスです。 ↓サービスサイト  https://botchan.chat/
株式会社wevnal
株式会社wevnalでは一緒に働く仲間を募集しています
26 いいね!
26 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング