1
/
5

夢を実現できる場所、Wright Flyer Studios。新作タイトル「ヘブンバーンズレッド」プロデューサーから見た組織の強みとは

「アナザーエデン」「消滅都市」をはじめとした様々なゲームの開発、運営をしているWright Flyer Studios。2021年末には、新タイトル『ヘブンバーンズレッド(以下、ヘブバン)』のリリースを予定しており、現在開発を進めています。

ヘブバンは株式会社ビジュアルアーツ、Keyブランドのゲームシナリオライター麻枝 准氏が原案とメインシナリオを手掛ける、15年ぶりのゲーム完全新作タイトル。発表当時から多くの話題を呼びましたが、2020年の配信予定が2021年に延期されることになりました。

今回はプロデューサーの柿沼に、タイトルに携わった経緯からリリースを1年延期した理由、Wright Flyer Studiosで働く面白さまで聞いてみました。

>>続きを読む

>>積極採用中!同じ飛行機に乗ってくれる仲間を募集しています。

株式会社WFSでは一緒に働く仲間を募集しています
2 いいね!
2 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
株式会社WFSからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?