1
/
5

「女子大生留学トーク(7)フランス・アンジェ篇」が登場! #女子大生マーケティング部チャンネル

現役学生による「女子大生マーケティング部」メンバーたちが世の経営者やマーケティング担当者、クリエイターの方々に向けて、YouTubeにて発信している『女子大生マーケティング部チャンネル』(女子チャン)。

海外留学経験者をゲストに迎えて現地での生活や環境などについてお聞きするトーク企画「女子大生留学トーク」第7回が「女子チャン」にて公開されました。

今回の「留学トーク」は、フランスのアンジェに1年間留学をしていた女子大生がゲスト。フランスのアンジェといえば、古城の多いロワール地方の中でも屈指の名城であるアンジェ城を持つ有名な観光地でもありますが、とても住みやすい近代都市としての一面もあります。

そんな比較的住みやすい都市での生活の中でも、どんなことが意外に不便だったのか、逆にどのようなことが便利だったのかといった、生活上の体験談がたくさん出てきます。

また、彼女はちょうど新型コロナウイルスの蔓延の前である2020年2月に帰国をしていますが、その後の現地との友達との情報交換の中で、現地の新型コロナウイルス対策の状況がどうなっているのか、といった話も出てきます。

女子大生マーケティング部チャンネル「女子大生留学トーク(7)フランス・アンジェ篇」


留学体験談というと、その多くが「語学の壁が大変だった」とか「履修が大変だった」といった現地での勉強の厳しさばかりで、最終的に「あの国の留学は最高だった、みんなも行くべきだ!」という結論で終わる、というものばかりですが、この「女子大生留学トーク」はちょっと視点が違います。

「留学に行く前にどのような情報が欲しかったか」

「現地の生活でどのようなことに困ったか」

「持って行ってよかった物は何か、逆に持って行かなくてもよかった物は何か」

といった、「不便」や「不満」にフォーカスした話をしています。

そのため、企業の皆さんにとっても新しいサービスの立案や、便利な商品の開発のヒントとして役立つマーケティング的な話になっています。

特に海外留学や海外旅行などに興味のない方でも、「当社がこういう商品を作れば、この不便は解消してあげられるのではないか?」「当社のこういうサービスを応用すれば、海外で生活をしていても役立つのではないか?」といった、自社の新しいビジネスモデルに気づく契機となるかもしれません。

また、これから海外留学を考えているという学生の方には、現地での勉強や語学の話は巷にあふれていますが、生活面での話はなかなか目にしないと思うので、「女子大生留学トーク」はかなりお役立ていただけるのではないかと思います。


「女子大生マーケティング部」はブログも毎日更新しています。いろんなマーケティングのアイデアのヒントが見つかると思います。よろしければぜひこちらもご覧ください!

YouTubeの「女子大生マーケティング部チャンネル」(女子チャン)もぜひよろしくお願いします。チャンネル登録などしてみてください!


海外留学経験のある学生の皆さん、よかったら「女子大生留学トーク」に遊びに来ませんか?

また「女子大生マーケティング部」では、学生自身がこのような企画を自ら立ち上げ、制作をしています。

就職活動前から企業に向けての発信を経験することになるので、就活時にも圧倒的に有効です。自分もやってみたい!という学生の皆さん、よかったら一緒にいろんな企画を作っていきましょう!

「女子大生留学トーク」のような企画を、どんどん一緒に生み出してください。

ご興味のある方はぜひ、Wantedlyからご応募をお待ちしています!

有限会社ウィンビット's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more