1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

ウォーネクト代表、水口ってこんな人

こんにちは!ウォーネクトの社員の西川です。 今日はタイトルのとおり、当社代表の水口をインタビューしてみたいと思います!


水口さんお疲れ様です!今回のインタビューでは、Wonectの社長ってこんな人です!というのを伝えられる内容にしたいと思いますので、よろしくお願いします。
早速ですが、現在の業務について教えてください。

こちらこそよろしくお願いします!
主に代表として会社の意思決定に関わっています。基本的に全ての業務に携わっており、セールス部門のプレーヤーとしても業務を行います。
日々変化する時代での会社運営は、プレッシャーも大きいですが、会社が成長していく過程を感じられることが非常に魅力的で楽しいです。


Wonect設立前のキャリアについてもお聞きしたいです。

メーカーで電子部品の営業をした後、電子部品のECサイトを運営する会社で働いていました。
営業活動において経験した案件の進め方や取引先との交渉術が今の業務にも活きていると感じています。ECサイト運営会社では、マーケティングやプライシング、ECサイトにおける考え方を学ぶことができ、現在の業務に役立っています。どのようなアクションを取れば、ユーザーが購入まで至るのか?ユーザーによって購入する理由はそれぞれです。
日々勉強ですが、営業やECサイト運営の経験は弊社で活かすことができる、と感じています。


営業やECサイト運営の経験が活きていると水口さん自らが実感されているんですね。ところで、Wonect立上げのきっかけってなんでしょうか?

今、海外市場がとても速いスピードで拡大・成長している一方で、日本市場は収縮傾向にあります。そこをチャンスだと捉え、越境ECという事業を立ち上げました。市場の拡大と共に競争相手も増えてきていますが、サービスの質を落とすことなく、引き続き頑張っていきたいです。


どんなときにやりがいを感じますか?

会社の成長を感じられるときにやりがいを感じます。
日々勉強ですが、苦労しながら会社を成長させることは、難しくもあり刺激的でもあります。事業拡大させるために採用や資金調達を行い、それらの経営資源を事業へ投入しますが、その意思決定の責任はとても大きなものです。しかし、その結果として事業が成長した時は、苦労を忘れるほど嬉しいものです。


会社の未来に関わる決定を下す責任の重さは計り知れないですね...。会社全体の今後の目標や展望はありますか?

さらなる事業拡大です。
目標は主幹事業の越境ECでの売上をさらに増やすこと。
また、既存事業だけなく新事業を立上げようと思っています。既存事業である越境ECの成長も当然追求しますが、新事業開発にも取り組んでいきたいです。
ゼロからイチを創る経験に興味がある方はぜひご連絡ください!


新事業については、わたしたち社員にもよく意見を聞いてくれていますよね。では、水口さんが思う「こんな人と働きたい!」を教えてください。

「当事者意識を持っている人」です。
日々変化していく時代において、事業を成長させるためには、自分で考えて行動することが大切です。自分自身への教訓でもありますが、当事者意識を持ち、やり抜く姿勢が事業拡大のためには必要不可欠だと考えます。


水口さん自身も当事者意識を常に心がけている、ということですね。
それでは、最後にここまで読んでくださった方へひとこといただけますか?

少しでも興味があればご連絡ください。
オンライン面談もしているので気軽にお話しましょう!

プロフィール
株式会社ウォーネクト
代表取締役 水口耕太
出身は京都府。好きなものは、ジムとサウナと美味しいご飯。
「サウナにハマってますが最近行けず悲しいです。おすすめサウナあれば教えてください。」


水口さん、ここまで回答ありがとうございます!
いかがでしたか?ウォーネクトや代表の水口について、なんとなく伝わりましたでしょうか?

次回は社員インタビューを掲載したいと思いますので、お楽しみに〜

株式会社ウォーネクトでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう