1
/
5

仕事を楽しむ「ワクハピパーソン」 50名のオリジナルストーリー

Work(働くこと)をhappiness(楽しむ)
この理念を掲げ、本当に楽しく働いている人たちがいる

総勢50名のこの会社は「ワークハピネス」

これから、この理念に共鳴し集まった50人の
オリジナルストーリーを紹介していきます

♯1 寺澤 のぞみ

キャリア採用担当から自己紹介

入社のきっかけ

新卒で不動産開発ベンチャー企業に入社
たくさんの会社の中から「自分らしく働けるのは
この会社しかない!」という運命の会社に出会えた
迷わず入社!

が、しかし。。。

その年のリーマンショックで大幅希望退職。

「この先どうすんの?」
「えーーーーーーーー!!!?」

そんなどん底の時に、私を救ってくれたのが
新入社員研修を担当していたワークハピネスだった

「女性の営業を探しているから、うちこない?」

「・・。どうしよう。営業やっていく自信ないけど」

でも、ワークハピネスという会社は、
社員がその人らしく、イキイキと働いていた
そこに魅力を感じた

そして、かけててもらった言葉
「あなたらしく働いたら、きっとファンができるよ」

当時の自分はイマイチ意味がわからなかった
でも、自分の自信の有無よりも、とにかく
自分を信じてくれるこの人たちと
自分らしさを発揮して輝いているこの人たちと
一緒に働きたいと思った

その印象は約10年働いた今でも変わらない
ルールや役割に縛られず、皆が『何をやりたいか?
どんな価値を提供したいのか?』
自分のミッションをを追求している

ワークハピネスとは、そんな会社

そんな会社で私は、コンサルタントをやりながら
今、新たな仲間を探しています

私のミッションは
「文化祭の前日くらいワクワクした日常を創る」
自由、フラット、誰にも怒られない
私は、この環境が大好きです

ワークハピネスという会社

年齢層

営業&コンサルタントは2~30代が多く
人材開発領域の講師は4〜50代が中心
老若男女、国籍混ざりあって、まさにダイバーシティ
年齢問わず、すごくアクティブな会社です

採用において重視すること

ワークハピネスという理念に共感してくれているか?
そこが大切
その上で、その人の魅力、使命感、
この先どんな事をしたいのか?
お互いに理解しあえるのか?を重視しています

現在、元プロテニスプレーヤー、結婚式場支配人、
経営者、政府機関・・等
多様なメンバーが集まり、
それぞれの才能を発揮し貢献しています

過去の経歴も学歴も不問
共に“ワークハピネス”を追求する仲間を求めています

育成環境&研修

社内大学を完備&丁寧なOJTで
未経験者でも、成長できる環境を整備しています
そして、「良いお客さま」こそが、
我々コンサルタントを育ててくれます
お客さまとも理念で繋がるからこそ得られる、
楽しんで成長できる環境があります

人事ポリシー

ワークハピネスは、社員の無限の可能性を信じて
成長の支援を惜しみません
お互いに切磋琢磨し合える仲間と、
才能を遺憾なく発揮できる環境をお約束します

社風

個々人の“キャラ”を最大限尊重するカルチャーがあります
社員一人一人は、いわゆる“ポケモン”で、独自の強みや特性を持っていると考えています
苦手領域は、チームで克服
独自の“キャラ”と、お互いを理解した“仲間”
チームワークで、最大の価値を追求しています

事業の展望

日本の産業は、高度成長期に形成された産業区分、
そしてそれを支える大企業群によって作られている
がしかし、今、第四次産業革命はその前提を
大きくくつがえそうとしている

人口知能・ビックデータは、ビジネスプロセスや
バリューチェーン構造の変化を生み出し
産業構造そのものを大きく変化すると考えられる

私たちワークハピネスは
変わろうとしている人と組織に勇気を伝播し
変化を楽しむ人と組織を作り
日本発のイノベーションを創出していきます

株式会社ワークハピネスでは一緒に働く仲間を募集しています
24 いいね!
24 いいね!
今週のランキング