1
/
5

なにをやっているのか

WelcomeHR
WelcomeHR導入企業一覧
ワークスタイルテック株式会社は、「テクノロジーの力を使って、最高の働き方(ワークスタイル)をつくる」ために、HRソフトウェアの企画・開発を行っている会社です。 現在、これを実現する第一歩として、クラウド人事労務管理サービス「WelcomeHR」を開発・提供しています。 ■「WelcomeHR」とは アルバイトを多く抱える多店舗展開されている企業に特化したクラウド人事労務管理サービスです。シンプルで使いやすく、スマホで簡単操作でき、入社手続きから退職まで、社員情報の管理をワンストップで完結できます。 導入社数は1500社、70万ユーザーを突破!現在急成長中のサービスです。 サービス紹介サイト:https://www.welcomehr.net/

なぜやるのか

イベントでのピッチ
集合写真
【日本の人手不足問題】 日本は超少子高齢化の道筋をたどっており、今でさえ問題となっている人手不足も今後、深刻化することが確実となっています。  特に、店舗ビジネスにおける採用課題は非常に深刻な問題となることが予想され、業務効率化を図るためにも、早急なデジタル化を進めなければなりません。しかし、現状日本のデジタル化は他国に遅れを取っており、未だに紙で作業を行っているところも少なくありません。 【ワークスタイルテックの取り組み】 こうした問題を含めて、日本の働き方を変えるために、ワークスタイルテックは活動しています。仕事は楽しく、面白く、刺激的なものになれると社員全員が信じ、導入企業様にも同様に、当サービスを通してワクワクする環境を提供できるように支援したいと考えています。 現在、ワークスタイルテックでは多店舗店舗されている企業に向けて、入社手続きや個人情報の保存・管理、年末調整、給与明細など、人事労務業務の効率化をお手伝いするために、人事労務業務を一括管理することができるクラウドサービス「WelcomeHR」を開発、提供しています。 また、将来的に、アルバイトをする方々の働き方を良くする取り組みも行っていく予定です。

どうやっているのか

海辺でパーティ
社内の様子
ワークスタイルテックでは「自己管理能力」を養い、自分の人生を自分でコントロールし、従業員一人ひとりが、自発的にイキイキとアクションを起こす企業を目指しています。 そのために、次の5つのカルチャーコード(行動指針)を定めています。 ・Love the Client - 相手の立場に立つ ・Always Learning - どんどんアップデートしていく ・Radical Truth - 良いことも悪いこともすぐに共有する ・Work-Life blend - ワクワクするような働き方を自分で選択する ・Constant Improvement - 決めたことは必ずやりきる https://www.workstyletech.com/company?lightbox=dataItem-krn15py16 【ワークスタイルの雰囲気】 皆、様々な経歴を持っており、CEOのドリーを筆頭に外国籍の社員も多数いる会社です。よくある日系企業というよりは、外資系企業のようなフラットでオープンな雰囲気。ただ、外資系企業のようにシビアでドライではなく、社員一人ひとりの成長を考え、大切にしています。プライベートでも一緒にキャンプに行くなど、社員同士も仲がいいです。 【ワークスタイルの働き方】 CEOのドリーは「仕事だけでなくプライベート・家族との時間の充実も大切だ」と考えています。そのため、フレックスタイム制度やリモートワークなど、子育てや家族との時間を優先しながら、自分で仕事を調整して働ける環境づくりをしています。 一方で、「子持ちで時短だから、責任ある仕事を任せない」なんてことはありません。一人ひとりのキャリアに向き合い、その人に合ったキャリア形成を行っています。 ワークスタイルテックは、自分の志次第でやりたいことが実現できる会社です。