【インターンコラム第9弾】海外インターンに密着!長野の旅レポ2日目!

前回に引き続き、海外インターン生が長野で過ごす様子をレポートします!2日目は善光寺の参拝サイクリングツアーの2グループに分かれて行動しました。まずは善光寺を参拝したグループからご紹介します!!

極楽往生が叶えられる(?!)善光寺

善光寺は長野を代表する名所であり、東日本では最大の規模を誇る仏教のお寺です。

ケイラ・ナタリー・ジョージと一緒に参拝しました!

善光寺はご利益があるパワースポットが数多くあります。

本堂の中では、撫でると病気が治ると言われる「撫仏(なでぼとけ)」を見つけました。「これを撫でたら健康になるよ!」と伝えると、3人は一生懸命触っていました。たくさんの参拝者に触られて、仏様の顔はつるつるになっていました!

その後きらびやかな内陣を見学しました。内陣の両側には菩薩があり、「それぞれ現在と未来を表している」と話すと、ケイラは興味津々に菩薩を見つめていました。

また、真っ暗な回廊を歩く「お戒壇巡り」では、極楽の錠前に触れることで極楽浄土への約束をいただけると言われています。外からの光も届かず、また明かりもない真っ暗な中。何も見えない回廊の中で、「右曲がるよ!」「ちょっと止まって!」と皆で声を掛け合いながら歩き切りました。ナタリーはこの体験が一番楽しかったと言っていました!

本堂を出た後、大きな香炉を見つけました。香炉の煙を体にこすりつけると、無病息災のご利益があると言われています。ジョージは煙を取り込むように熱心に浴びていました。

仏閣にはどのような意味が込められているのか、ということを知ることでより印象に残る観光ができたようです。お寺が日本の歴史や文化に深く関わっていることを学んだ善光寺参拝でした。

参拝後は野沢菜と切干大根のおやきや、「九一そば」といわれる、そば粉を9割使って作られたそばをいただきました。さすが長野名物、とてもおいしかったです!

次はサイクリングツアーに参加したメンバーの様子です!!

雄大な自然を楽しめる!サイクリングツアー

ジェイミー、ジョシュア、デビンは通訳案内士(※)のガイドさんと一緒にサイクリングツアーに参加しました。

自転車の説明を受け、ヘルメットを装着し、いざ出発!

涼しく爽やかな気候に恵まれ、山に囲まれた道の景色は素晴らしかったようです!風を受けながら丘を下るのがとても楽しかった、と話すデビン。

ジョシュアはこのエリアを熟知しているガイドさんのお話がとても気に入ったようでした。熱心に話を聞いていますね。

ジェイミーはキャラメルソフトクリームで一休み。甘いものを食べてさらに元気になりました!

一度自転車を降りて、森の中を散策した3人。滝の近くまで歩いたり、湖を見学したり…雄大な長野の自然を満喫した様子でした。

記念撮影はつり橋の上で!とてもいい写真ですね!

ガイドさんの素晴らしいツアーによって、3人とも忘れられない思い出になったと言っていました。

東京から離れ、歴史ある名所や広大な自然を楽しむことができた長野の旅でした。


実際に現地を訪れ、五感で感じることで発見できることはたくさんありますよね。海外インターン生のきらきらした表情がとても印象的でした!

今後もEXestのサービスを通じて、今回の長野の旅のように素敵な体験をする訪日旅行者がさらに増えたらいいなと思っています。

次回のコラムでは、長野の旅に参加してくれた海外インターン生にインタビューをします。ご期待ください!

<注釈>

全国通訳案内士:観光庁が実施する国家試験「通訳案内士試験」に合格し、旅行者に対して通訳、および観光案内を行うことができる職業。2018年1月の法改正により、現在は同資格がない場合も報酬を求めることが可能。

【インターンコラム第9弾】海外インターンに密着!長野の旅レポ2日目!
Kanako Ito
EXest株式会社 / インターン

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more