お客様の"生の声"がリアルタイムで届く!VTuberライブ配信アプリのプロマネに話を聞いてみた。

Wright Flyer Live Entertainment 人事の松田です。
皆さまにもっともっとREALなWFLEを知っていただきたいと思い、今日から社員を紹介していきます!

トップバッターは、先月リリースしたVTuber専用ライブ配信アプリREALITY Avatarのプロダクトマネージャーを務める倉淵 彩さんです。

◆ まずは経歴を教えてください。

はい、よろしくお願いします。
私は2014年に新卒でグリーに入社しまして、もともとソーシャルゲームのIP向き合いのビジネス職やゲームプランナーを担当していました。
ゲーム以外の領域にも挑戦したい思いが強くなっていた時に、ちょうどVTuberの話をお伺いしました。
もともとエンタメ好きであったこと、またWFLEが描くビジョンに強く共感したことがきっかけでWFLEに異動しました。
現在、REALITY Avatarのプロダクトマネージャーをやっています。


◆ 具体的にはどんな仕事をしていますか?

「REALITY Avatar」をより使いやすく、楽しんでもらうための工夫を日々重ねてます。
基本的な業務としては、アバタ―の新機能やアイテムを作ったり、配信していただく方を増やす為の施策や、配信する方と視聴者のより円滑なコミュニケーションを実現するための機能開発、イベント・キャンペーン等の検討など・・・幅広くいろいろやらせてもらっています。

例えばアバタ―を1つ作るにしても、
アートチームは2Dイラストのデザイン画作成から3Dモデリング、髪の揺れ物設定、
エンジニアチームではアバターの組み込みや変更UIの作成など、多岐に渡る作業があるため、各職種を交えて議論することが多々あります。

そのため、職種を跨った複数メンバーとやり取りしている時間が多いです。
今は立ち上がりのフェーズということもあり、チャットのみで済ますのではなく、対面でのコミュニケーションを多くするように意識しています。
席も近いので自然発生的に会話が生まれることも多いですね。
WFLEには上下関係なく、

何でも率直に伝え合える雰囲気

があって個人的にはそこがすごくいいなって思ってます。
それって信頼関係があって、大きな目標だったり世界観だったりを共有できているからこそだなと。

好きなVTuberはREALITYにもたびたび登場されている月ノ美兎さん。


◆ 仕事でやりがいや達成感を感じる時は?

2つあって、1つは、リリース前の段階で、自分たちの”ああしたい”や”もっとこうしたらいいね”が実際に形になり、出来上がった時。

2つ目は、それがお客様の手に届いて、使っていただいた時です。
つい先日、アバターのアイテムにパジャマを追加したのですが、実際にお客様がパジャマを着てくれて、「パジャマ着たかった!!ずっと待ってました!!嬉しい!!」「かわいい色や種類がたくさんあって迷う。。毎日着たい。」とコメントいただくなど、反響があったので、嬉しかったです。

ソーシャルゲームは、ツイッターなどでお客様の反応を伺うことができますが、
REALITY Avatarでは、お客様は実際の配信者になるので、例えば「このアバターの髪型は左右に動かした時の揺れ具合が可愛いよね」とか「もうちょっとジト目にしやすくしてほしい」などの具体的な感想がリアルタイムで、かつ生の声で聞こえます。

これは今までのゲーム運営では味わうことのなかった、毎日ユーザーインタビューをしているかような、新鮮な体験だと思っています!

お客様との距離の近さが全く違うんです。

ゲームと同じように数字からもお客様のニーズを分析しています。
PDCAを回しながらお客様の求めていることに向き合って機能開発を行う、という意味では、今までのアプリ運用経験が活きているなと思います。
VTuberと聞くと未知の領域のようなイメージがあるかもしれませんが、すごく違うことをやっているという感覚はないです。


◆ 今後WFLEで実現したいことはありますか?

「全人類総アバタ―化」を会社として掲げていますが、本気で実現したいし、できると思っています。
VTuberを皮切りに今後はバーチャル世界の楽しみ方がどんどん広がってくると思います。
まずはREALITY Avatarを通じて、アバターの姿を持つ方が増えていき、生活にアバターが加わっていくことで、「なりたい自分で、生きていく」ことができるようなサービスにすることが目標です。

REALITY Avatarは「自らが配信する」という、所謂"VTuber"の遊び方以外にも、もっと広がっていくと思っていて、いろいろ妄想中です(笑)

◆ 最後に、WFLEらしさの伝わるREALなエピソードを一つ教えてください!

そうですね~。
VTuberの未来はどうなっていくのか、とか、この前行ったイベントのあの演出で泣いちゃったよね、とか、そういう話よくしてますよね(笑)

特に夜になってくると、みんなでREALITYで配信を見ながら、わいわい雑談してるだけ、、、みたいな感じになることもしばしばありますね。

とにかく仕事を楽しんでる人がめちゃくちゃ多いです。好きでやっている人が多いというか、そういう話をしたら、みんな止まらなくなります(笑)

それが良いなーと思ってます!

誰もが「なりたい自分で、生きていく」ことのできる、新しい世界の実現に向け、
Wright Flyer Live Entertainmentでは一緒に働く仲間を募集しています。
少しでも興味を持っていただいた方は、ぜひお気軽にご応募ください。

株式会社Wright Flyer Live Entertainment's job postings
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more