Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

はじまりはケニアでみた貧困。ソーシャルビジネスを学びにボーダレスジャパンへ。

株式会社ボーダレス・ジャパンに入る前

高校の時にカンボジアへのボランティアに参加させていただいたことがきっかけで、日本と途上国との格差に驚き、大学では国際関係学部を学ぶことを決意。机上の空論として宙に漂う貧困問題の現状に疑問を感じ、18歳の時にケニアへ渡航しました。現地で出逢った女性たちは強く、そして貧しく、か弱く、彼女たちのために何かできないか、と考案し「布なぷプロジェクト」を開始しました。生理の度に学校に行けず、教育機会をなくす少女たちに布ナプキンを配布、彼女たちの教育機会を向上させるとともに、貧しいHIV女性たちに、なにか仕事を生み出すことが目的でした。今の会社はソーシャルビジネスの専門になることを目指しています。ここでしか私のしたいことは見つからないだろう、ケニアの事業の行く末について勉強できるのはここだろう、と思い、ボーダレスジャパンに入社しました。 ボーダレスジャパンの内定決定後、ケニアでのプロジェクトの事業化に向けて奔走、現地の布を使ったバッグを販売、利益を布なぷプロジェクトに還元するMAMASを始めました。 Wantedlyに出会ったのは就活中でした。正直ケニアでの活動にも事業にも可能性を感じられず、「就職活動での内定先で、ケニアでの自分の活動を続けるか、それとも辞めてしまうか」悩んでいた時に、業界問わずたくさんの企業を見ていました。とりわけ新規事業を多く立ち上げ、スピード感のある企業を多く紹介するWantedlyは、見ているだけでワクワクし、東京へのツアーにも参加させていただき、いろいろな企業を内部から勉強する絶好の機会をいただきました。

現在

今は福岡のCorvaマリノア店で販売業務を行っています。 少人数精鋭チームかつフラットな職場環境の中で、社長、デザイナー、プロジェクトマネジャー、店舗スタッフ、皆とコミュニケーションしながら仕事をさせていただいています。 新卒の私の意見を積極的に取り入れ、たくさんの成長の機会をいただいています。 成長段階だからこそ、チームメンバーそれぞれの提案や企画・施策内容が顕著に結果に現れ、仕事へのやりがいを感じます。 今月より、店長としてあらためて店舗での売り上げを伸ばし、お客様の意見をお聞きしながら、他店と競合するブランドに一気に成長することが私の使命です。

株式会社ボーダレス・ジャパンについて

「自走型人間」が突き抜ける事業家になるための会社、ボーダレスジャパン。 やる気を持った人間には限りないチャンスが与えられる職場です。 志と成長欲求・社会貢献よくの追求に貪欲な、事業家になりたい人間には最適の会社です。

株式会社ボーダレス・ジャパンでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!
Anonymous
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon