留学先の中国で、モデル事務所を設立。行動しなければ、何もわからない。

高校生の頃、両親の影響もあって「経営者になりたい」と思っていた私は、商学部や経営学部ではなく、外国語学部への進学を決めました。理由は、私が中国とのハーフであるのに加え、ビジネスをやるうえで、いまの中国市場を見逃すわけにはいかない、と思ったから。

商学部や経営学部に通っていた人のほとんどが経営者を目指している、というわけでもないし、「大学の経営学部の授業が良かったから、うまくいっている」という経営者も見たことがない。

であれば、授業でビジネスを学ぶよりも、大学では中国語や中国文化と接する機会を増やしつつ、学外で、インターンなどを通してビジネスの現場に携わる。その方が、なんとなく、うまくいく気がしました。


そうして関西大学外国語学部へ進学した私は、学部必須の1年間の留学で中国、北京外国語大学へ。そこで出会ったのは、チャンスの山。少し頭を捻れば、仕事になることがたくさんあった。

そのうちのひとつが「中国における、日本人モデルのキャスティング」。莫大な市場で需要もあるにも関わらず、北京において日本人モデルは1、2名しかおらず、全く供給は足りていなかった。

もともとモデルとしての活動もしていた私は、そんなチャンスを見逃すわけにはいかず、仲間を巻き込み、中国でモデル事務所を設立しました。

行動しなければ、きっと、何もわからない。

経営者になりたい私が、大学時代に重要視していた点は「どれだけ経営に携わることができるか」。大学ではサークルに入ることなく、それだけを意識して過ごしていました。

そうして始まった中国でのモデル事務所運営。正直、ビジネスをスケールさせることはできなかった。まだ、19歳で経験の少ない私を応援の意味を込めて、仕事をくださった方々や、実際に日本人モデルが足りていないという現状はあったものの、経営として高さが出る兆しは見えなかった。

ただ、「チャレンジしたことがある」と「チャレンジしたことがない」の差は、かなり大きいと思った。今回自分でやってみて、たくさんの気づきを得た。いままで全く見えていなかったことが、見えるようになった。確かに、いまこの瞬間で見れば、うまくいかなかったことなのかもしれないけれど、中長期的な視点で言えば、しっかりと前に進んでいる。行動しなければ、きっと、何もわからない。


そして、この挑戦を後押ししたのは、中国の文化や中国の人たちのビジネスに対する姿勢だった。みんなアグレッシブで「生存意識」が違った。とりあえず、仕事になりそうな種が見つかったら、死ぬ気でトライしてみる。日本にいた時には感じたことのない雰囲気に刺激を受け、今回の事務所設立に至った。

こうして得た「行動力」と「突破力」。

これが今後の私の強みとなるような気がしました。

21世紀を代表する会社を創るんだ。という挑戦心

事務所設立で試行錯誤するなかで気がついたのは、結局大学生の自分の枠組みのなかだけで考えたところで、遠回りになってしまうだけだ、ということ。もっと多くの経験と、そして多くの業界との接点を持たなければならないと感じ、就活をすることに。

やはりマクロな流れで言えば、どう考えてもIT業界。今後もITがすべての土台となっていく気がしたし、その流れを自分の力で加速させていきたいと思った。そして、そのなかでも、クライアントの業界が多岐に渡り、多くの人や企業の課題を解決するという醍醐味もあるインターネット広告にとても興味を持っていました。


そんなとき、大阪でインターンとして働いていたときの商談先だった、サイバーエージェントに惹かれた。

なぜなら、誰しもがアグレッシブで、21世紀を代表する会社を創るんだ。という挑戦心を抱いていたから。どういう環境であれば自分はもっと成長できるのだろうと考えたときに、一番大きいのは一緒に働く「人」の部分だと思った。心の持ちの部分もそうだし、子会社の経営者たちがたくさんいるこの環境であれば、より自分のなりたい未来像に近づける気がしたんです。

自分の強みだと思う「行動力」「突破力」。一見壁が高そうで、みんながしり込んでしまいそうなことも、検討できるところまで、徹底的に検討する。行動できるところまで、徹底的に行動する。きっと、そういうところに大きなチャンスが眠っているはず。そうして、いつかサイバーエージェントをまた次の次元へと、進めていきたい。

これから入社するサイバーエージェントではまず、いま力を入れている海外市場への進出に向けて、自分にできることを精一杯やりたいと思っています。



取材・原稿:前田遼介(17内定者)





サイバーエージェント新卒採用ビジネスコースページはこちら

株式会社サイバーエージェント's job postings
21 Likes
21 Likes

Weekly ranking

Show other rankings