1
/
5

アイレップのノー残業DAY! スイスイ水曜日って?

人事の柳沢です。
昨日は、京都で開催された新卒採用イベントに参加しました。京都のイベントには初めて参加しましたが、沢山の素敵な学生に出会えました!

その流れで、本日はアイレップ大阪営業所に来ています。(来たのは初めて!)


シンプルなエントランスですね。クールです。


実は、アイレップ大阪営業所は今年の4月に移転しました。とってもキレイなビルなので、ぜひみなさんに紹介したいと思っています。紹介記事、お楽しみに!


さて今回は、アイレップが取り組んでいる残業時間削減の取り組みのひとつ
【スイスイ水曜日】をご紹介します。



スイスイ水曜日は月に2回設定している、「19時(定時)で帰ろう!」の日です!


コンペや急な対応で残業することはもちろんあります。ですが、
「月に2回は、業務調整をして定時で帰り、余暇を楽しもう!」ということで
スイスイ水曜日を設けました。

この取り組みは5年以上前から実施しており、
はじめた当初は強制的に執務室の電気を消していたほど徹底して実施していたそうです…。

現在は社員数も増え、より全社を巻き込んでこの取り組みを推進すべく
現場社員から「スイスイ水曜日PR隊」を選抜し、帰宅を促す声掛けをしています!

スイスイの日は19時になると、社員のPCにこんなポップアップが!

業務中の強制案内なので、少しでもストレスなく読んでもらうために、季節ごとにイラストを変えています!(実は私が作っています。) 夏は風鈴、秋はお月見にしました。冬はクリスマスツリーのイラストにしようと計画中です。

19時になると、社内への声掛けが始まります。PR隊の社内巡回です。



/19時ですー!帰りましょうー!\


一斉に定時退社するためエレベーター前が大混雑。この日は特に混雑していました。


日々、沢山の業務がある中で毎日定時で帰ることは中々難しいですが、
こういった日にしっかり業務調整をして定時で帰ることを意識することで、
残業時間の抑制にもつながると考えています。
(プライベートの時間を確保することも、とっても大事!)

実はチームごとに、【自主スイスイ*】をしているところもあるんです。良い取り組みですね!
*会社で定められた日以外で、自主的に定時退社する日を設け、その日にスイスイ~っと定時で帰宅すること。

アイレップでは一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう