世界をもっと"ワクワク"させたいです。

ジョブテシオ株式会社に入る前

新卒で入った会社を営業として働いてから3年で退職し、その後はデンマークの映画学校に留学、インターンと合わせて2年間滞在しました。 運よく新卒で入った大企業を3年で辞めて、しかも急に「デンマークに留学!?」なのでいろんな人の頭にクエスチョンマークが出るのを何度も見てきました。 それでも、自分のやりたいことをやろう!と素直に思い、決意したデンマークでの留学は今では自分の人生でも一番大事な思い出となってます。

卒業後は、バックパックでヨーロッパとアジアをまわり、インド山奥で現地の子供に英語を教えるボランティアもしました。 帰国後、様々な分野で自分の経験を活かしたいと考え、特に「海外」「教育」「映像制作」という3つのキーワードに関われる仕事を探しており、そこで出会ったジョブテシオに魅かれるものがあって入社しました。

現在

ES本部という部署で働いています。 まだまだ期間も短いので勉強中ですが、これまでの経験を踏まえると お客様の求める学生を、ピンポイントで、質を高く、かつたくさん、世界中から集めてくる、ことをミッションとして日々活動しています。

僕自身これまでに、香港、インド、韓国、6月にロンドンとまさに世界各国で素晴らしい学生と話をする機会に恵まれて仕事をすることができました。

もちろん、各プロジェクト毎に結果を出さなくてはいけない緊張感もありますが、現地で学生と話をするときには、仕事を忘れ本気で彼らのキャリアのことを考えて話すので、最終的にはそれがよい方向に繋がることもあります。

就活という学生にとっての一大イベントに携わり、それをサポートできるのも この部署ならではという気がします。

ジョブテシオ株式会社について

自分のこれまでの経験とか知識が100%出せる環境があると思ってます。

僕の場合、新卒で入った企業では営業として、 留学時のインターンではクリエイティブな制作者として働いてきました。 それに加えて、英語を使って世界を相手に働けたら一番いいなと思っていて、出会ったのがジョブテシオです。

営業経験とか映像制作とか、英語が話せるとか全部ひっくるめて自分の引き出しを出し切れる会社だなと、ピンときたので入社をしています。

自分の会社のことなので手前みそですが、 「なんでこんな優秀で面白い人が入社したの!?」と驚くくらい 素敵な方々がたくさんいて、毎日に刺激を受け、勉強できてます。

やはり、直観は信じてみるものだなぁとつくづく感じる今日この頃です。

今後どういうことをしていきたいか

現在の部署の仕事も楽しいので、まだまだ勉強したいことはたくさんありますが、将来的にはジョブテシオのクリエイティブディレクターになって、 ジョブテシオに関するちゃんとした1本の作品を創りたいです。 とは言っても、そんな部署ないので(笑)...なければ手を上げて実施するのみです。

ジョブテシオの仕事って、ホントにおもしろくて、社会的にも意味のある事業をしていると思います。 ただ、これまではそれがあんまり外に伝わってないというか... 簡単に言うと"シャイ"な部分があると思っています。 そこを、しっかりと形にして世界にアピールするための手段として、一員として作品を創れたらないいなと思ってます。

世界にもっと"ワクワク"してもらいたいです。

自分の作品がそのきっかけになれば、こんな嬉しいことないですね。

ジョブテシオ株式会社's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon