This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

マーケターを目指す学生に忘れないでもらいたいこと。~ある優秀な学生マーケターとの出会い~

(読了目安:7分)

※今回はわりと堅めに書いております


こんにちは。


最近良く考えるのですが、マーケター志望の学生って結構多いなって思います。

振り返ってみれば、僕が就職活動をやっていた時も、マーケティング関連の仕事をしたいって言ってる学生はやっぱり多かったなということも感じます。

大野は一定数(たぶん200人くらい)のマーケティングについて仕事をやっている、もしくは興味があって勉強をしている学生に会ってきましたが、最近お会いした学生にズバ抜けて優秀だった子がいました。

何が優秀だったかといえば、大野が考えているマーケターに必要な要素を持っていると感じたからです。

しかし、皆さんは思うことでしょう。


「マーケターに必要な要素って何だよ!?教えろよ!!!」と。


ということで、大野の独断と偏見に満ちた「マーケティング論」を語ろうと思います。



<本日のアジェンダ>

・マーケティングとはそもそも何か?

・マーケターとして必要な資質は何か?

・ある程度の経験を積んだマーケターが陥る罠とは?


(大野の私見が色濃くなった内容なので、まぁこんな考え方もあるんだなくらいの軽い気持ちで読んでもらえると幸いです。笑)



マーケティングとはそもそも何か?

マーケティングという用語は頻繁に使われますが、正直その人によってマーケティングが意味するところは微妙に違うと感じます。

これを特に感じるのは、自分とは違うKPIを追っているマーケターの方と話したりするタイミングです。

※KPI(重要業績評価指標):目標達成プロセスを定量的に示す指標のこと。


例えば、学生の集客数をKPIとして追っているマーケターは、「マーケティング=集客数を増やすための施策全般」だという認識を持つ傾向があると大野は考えています。他には、コンバージョン率を追っているマーケターは「マーケティング=コンバージョン率を上げるための施策全般」だと考えるようになると思います。

※ コンバージョン:ここではWebサイトで獲得可能な最終成果(例えば、アマゾンであれば購入ボタンをクリックして商品を購入する行動)のことを指しています

※コンバージョン率:どれくらいの割合で最終成果を獲得出来るかを計る指数



しかし、これらの考えはマーケティングのほんの一部でしかないと大野は考えています。


ちなみにGoogleさんは、「マーケティング」の意味を以下のように答えてくれました。

Googleさんが言うから、たぶん「マーケティング」の意味はこれなのだと思います。


(こんな難しい質問に対して、1秒未満でレスポンスをくれるあたり僕はGoogleには勝てなさそうです・・・)


しかし、大野が考えるマーケティングはこの回答とは少しニュアンスが異なります。

大野が考える「マーケティング」は以下のように定義しています。


企業全体で見た際に、すべてのプロセスを全体最適化させ、最も生産的(効率的)な状態を生み出す全ての企業活動


「マーケター≒戦略家」とはよく言ったもので、企業全体の最適化を目指すことがマーケティングの真髄であると思います。

(大野は、戦略を「企業の全体最適を実現し、市場という無慈悲な戦場を力強く生き抜いていくためのストーリーを描くこと」だと勝手に認識しています。笑)


少し話を戻すと、「集客」も「コンバージョン率」も言ってしまえば、部分最適の実現です。マーケティングの一部分でしかありません。


本当のマーケティングとは、これらの部分的な要素を繋ぎ合わせて、企業としての全体最適を実現するためのストーリーを描くことだと考えます。




マーケターとして必要な資質は何か?

上述したマーケティングを実際に業務で遂行していくためには、どのような能力が必要なのか考えてみたいと思います。





結論から言ってしまえば、全ての知識/スキルが必要だと考えています。笑


コンテンツの企画力もあれば、リスティング/SEOなどの知識、エンジニアリングへの理解、はたまた社内調整力みたいなスキルまで求められます。


しかし、大野はそんな知識/スキルよりも100倍重要だと考えているものがあります。


それは・・・








「どれだけユーザー(顧客)の立場になって物事を考え続けることが出来るか?」です。








皆さん、「ユーザー視点なんて今更・・・笑」と思うかもしれませんが、僕はこれが一番重要だと思います。




ひとつ質問です。






「あなたが考えているターゲットが、今日の朝に何を食べたかって考えたことはありますか?」




そんなこと考えて何になるんだと思うかもしれませんが、私が問いたいのは本当にユーザーの視点や気持ちになって物事を考えていますか?ということです。



マーケティングは、「愛」がなければやれない仕事です。


ここでいう「愛」とは「相手の心情をこちらから主体的に感じ、共感すること」です。




残念なことに、どんな知識/スキルを持ち合わせていても、ユーザーのことを理解しようとしなければ、効果は出ないです。そもそもマーケターとして生きる資格はないと思います。


マーケターに必要なものは、ユーザーに対する愛だと大野は考えています。




ある程度の経験を積んだマーケターが陥る罠とは?

駆け出しのマーケターは、基本的にこのユーザーへの愛を持ち続けることが出来ると考えています。

(大野の経験則では、過剰な愛を感じることも多いです。笑)


しかし、ある程度の経験を積み、例えばリスティング広告やSEOに関することは一通り出来るみないな状況になると、この愛が消えてしまう黄色信号が点滅し始めます。


何が起こるのかといえば、「自分のこれまでの経験や積み上げた実績にすがって、ユーザー目線ではないけど効果が出そうな施策に走りがちになる」ことが見受けられるようになります。


(過去に大野はこのような状況に実際に陥ったことがあるので、自分で書いてて耳が痛いです・・・)


これみよがしに、何でもかんでも「広告出そう」とか「SEO対策進めよう」みたいに自分の得意分野の施策のみを実施した結果、徒労に終わるなんていうことはよくあることです。


ある程度経験を持ったマーケターは2パターンに分かれていきます。


「ユーザー視点で考え続けるマーケター」と「ユーザー視点を忘れたマーケター」です。


これからマーケターを目指す方には、是非とも前者のマーケターになって欲しいと思います。

また今ユーザー視点で考えられている方は、その感覚をどうか忘れないで欲しいです。



最後に

日本には、優秀なマーケターが少ないと感じています。

語弊を招きそうなので補足すると、優秀なマーケターは一定数いるのですが、そもそもマーケティングに関わる人の母数が圧倒的に少ないと感じています。

だからこそ、僕はもっとマーケティングに興味がある人が増えればいいと思います。

日本のビジネスマンが全員マーケター的思考で仕事をやれば、GDPなんてすぐに回復出来ると考えてます。

どのような仕事をするのかに関わらず、常にマーケター的思考で働いてもらいたいと切に願っております。



~おわり~




~編集後記~

「マーケティングは愛」だと説いた大野ですが、プライベート面での愛は長らく発揮する機会がございません。マーケターはモテるとベンチャー界隈では有名な話ですが、僕はマーケターになれていないのか、それとも例外なのか。


思い悩む今日この頃です・・・



大野に愛を説いてくれる学生を募集しています!

マーケティングや就職相談まで受け付けるので、大野に愛について教えてください。笑

【18卒向け】 ※Skype面談も可能です。少しでも気になる方は是非エントリーください!

総合職
<18・19新卒>ベンチャーって実際どうなのか知りたい学生をウォンテッド!
■プラットフォームカンパニーへの転換 Google、Facebook、Amazon、LINE。 皆さんはこれらの会社を聞いて何を想像しますか? どれも皆さんの身近にあるサービスですが、これらの会社にはある共通点があります。 それは、どの会社も「世界中で使われているプラットフォームサービス」を提供していることです。 ITの進化が目覚ましい昨今において、1企業が国を超えたサービスを提供することが当たり前になりました。 先に挙げた4社のサービスは世界中の人々の生活になくてはならないものになっています。 しかしながら、残念なことに日本で生まれた世界に通用するプラットフォームサービスはまだありません。 だからこそ、ネオキャリアは世界で通用するプラットフォームサービス創出カンパニーになることを目指しています。 将来的には様々なプラットフォームを構築していく予定ですが、現在は「人材」「メディア」「ヘルスケア」「グローバル」領域におけるプラットフォームサービス創出に注力しています。
株式会社ネオキャリア



マーケター思考で働きたい方も勿論募集しています!

大野に愛を説くのは嫌だけど、会社には興味があるという方は是非エントリーください!

【17卒向け】 ※面談の時間が組めないという声をいただき、Skype面談をスタートしました

セールス
17卒諦めて18卒で就職活動しようと思っている人WANTED!!
■プラットフォームカンパニーへの転換 ■ Google、Facebook、Amazon、LINE。 皆さんはこれらの会社を聞いて何を想像しますか? どれも皆さんの身近にあるサービスですがこれらの会社にはある共通点があります。 それは、どの会社も「世界中で使われているプラットフォームサービス」を提供していることです。 ITの進化が目覚ましい昨今において、1企業が国を超えたサービスを提供することが当たり前になりました。 先に挙げた4社のサービスは世界中の人々の生活になくてはならないものになっています。 しかしながら、残念なことに日本で生まれた世界に通用するプラットフォームサービスはまだありません。 だからこそ、ネオキャリアは世界で通用するプラットフォームサービス創出カンパニーになることを目指しています。 将来的には様々なプラットフォームを構築していく予定ですが現在は「人材」「メディア」「ヘルスケア」「グローバル」領域におけるプラットフォームサービス創出に注力しています。
株式会社ネオキャリア


【第2新卒向け】始めました!少しでも興味のある方は是非!

総合職(第2新卒)
18卒だけど、19卒として就職を考えている方をwanted!!!
■プラットフォームカンパニーへの転換 Google、Facebook、Amazon、LINE。 皆さんはこれらの会社を聞いて何を想像しますか? どれも皆さんの身近にあるサービスですが、これらの会社にはある共通点があります。 それは、どの会社も「世界中で使われているプラットフォームサービス」を提供していることです。 ITの進化が目覚ましい昨今において、1企業が国を超えたサービスを提供することが当たり前になりました。 先に挙げた4社のサービスは世界中の人々の生活になくてはならないものになっています。 しかしながら、残念なことに日本で生まれた世界に通用するプラットフォームサービスはまだありません。 だからこそ、ネオキャリアは世界で通用するプラットフォームサービス創出カンパニーになることを目指しています。 将来的には様々なプラットフォームを構築していく予定ですが、現在は「人材」「ヘルスケア」「グローバル」領域におけるプラットフォームサービス創出に注力しています。
株式会社ネオキャリア


【学生向け】マーケター思考を養えるインターンも募集しています!

マーケター(学生インターン)
<未経験OK>新卒採用メディアを一緒に成長させませんか?
■プラットフォームカンパニーへの転換 ■ Google、Facebook、Amazon、LINE。 皆さんはこれらの会社を聞いて何を想像しますか? どれも皆さんの身近にあるサービスですがこれらの会社にはある共通点があります。 それは、どの会社も「世界中で使われているプラットフォームサービス」を提供していることです。 ITの進化が目覚ましい昨今において、1企業が国を超えたサービスを提供することが当たり前になりました。 先に挙げた4社のサービスは世界中の人々の生活になくてはならないものになっています。 しかしながら、残念なことに日本で生まれた世界に通用するプラットフォームサービスはまだありません。 だからこそ、ネオキャリアは世界で通用するプラットフォームサービス創出カンパニーになることを目指しています。 将来的には様々なプラットフォームを構築していく予定ですが現在は「人材」「メディア」「ヘルスケア」「グローバル」領域におけるプラットフォームサービス創出に注力しています。
株式会社ネオキャリア
株式会社ネオキャリアでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
A302b162 f945 4bfa 939d 949a90be47a2
Picture?height=20&width=20
87bb7dc3 d396 476e a7aa 2b89d3dd7c99
Picture?height=20&width=20
9e9648cf f375 4df1 9f01 22a3d37b1b68
25 いいね!
Anonymous
A302b162 f945 4bfa 939d 949a90be47a2
Picture?height=20&width=20
87bb7dc3 d396 476e a7aa 2b89d3dd7c99
Picture?height=20&width=20
9e9648cf f375 4df1 9f01 22a3d37b1b68
25 いいね!

私の就活

私がこれから就活する後輩にどうしても伝えたいこと

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon