1
/
5

成長の芽を見逃さない! ~300名以上の新卒が育つ、研修体制の裏側~

こんにちは。ネオキャリアの採用担当の下村です!

ゴールデンウィークは皆さんどのように過ごされましたか?

私は5連休をいただき、兄の結婚式があったので帰省してゆっくりしておりました^^

さて今日も、前回に引き続き新卒採用研修に迫ってみたいと思います!


▼本日の担当

下村 彩紀子(シモムラサキコ)

2015年新卒入社。新卒採用コンサルティング事業部で新規営業を経験。その後2017年1月に採用部に異動。特技は高校野球のアナウンスとリコーダー。休日の楽しみは美味しいものを食べること。



というわけで、前回に引き続き、教育研修部の横田さん(右)、山田さん(左)をお迎えしていますが、

何やら歓談中のようですね。




【山田】前回は初めての取材で緊張しちゃいましたよ。横田さん、僕ちゃんとしゃべれてました?



【横田】いやぁ、山田くん、良かったよ!研修にかける熱意が伝わってきました。あと愛情もね(笑)。



新卒に愛情を注ぎ続けるお二人に質問なのですが、採用部ではなく、教育研修部が新入社員研修を行うのは、なぜなんでしょう?



【横田】人材育成に特化した部署として僕ら教育研修部が独立していることで、今まで以上に研修に注力することができるんです。より充実したコンテンツを展開できますし、何より新卒一人ひとりと向き合う時間が増えますからね。



【山田】そんな中でも、採用部の方々はよく研修会場に足を運んでくれますよね。研修の様子を嬉しそうに眺めているのを見ると、新卒たちを本気で成長させないとなって改めて思います。採用部の皆さんにとっては、我が子のような存在ですもんね。



いやぁ、だって気になりますもん。頑張ってるかなって何度覗きに行ったことか……。

そういえば、今年はネオキャリア史上最多数の新卒が入社していますよね。


――新卒300名…… ここまで大人数になると、どうやって研修しているのか気になるんですが!!


【山田】前回も少し触れましたが、ネオキャリアの研修はチーム制でして、1チーム15名の新卒に対して、メンターとなる先輩社員が2~3名ついて、計20チームに分かれています。そのため、先輩社員との距離が近いのが特徴ですね。



【横田】メンターとなるのは、各部署から選抜したエース級のメンバーです。



1年目、新卒全員の中で月間売上1位になった経験を持つメンバーとか、




エージェント部門の営業職を経て、現在は事業開発で活躍する彼とか、




1年目にしてサブリーダーに抜擢された経験を持つ彼女とか、




【横田】ネオキャリアイズムの体現者でもある彼らの姿を近くに感じながら、良いところを積極的に吸収してほしいと思っています。休憩時間になると、メンターをつかまえては質問している新卒がたくさんいますよ。


メンターは入社2~3年目のメンバーとのことなので、親近感もあるんでしょうね!



【山田】メンターには、チームごとの分析シートを共有していて、朝礼・終礼の時間にフィードバックしてもらっています。加えて、新卒一人ひとりから提出する日報に対しても、必ずメンター自身が目を通して、返信するようにしているんです。



おぉ……どんなことにも思い切ってチャレンジできそうな気がしてきました!!



【山田】実は、「メンターをやらせてください!」という社内からの声も多いんですよ。入社当初、先輩社員にしてもらったことを、次は自分が後輩にしてあげたいという気持ちがあるんですよね。



【横田】僕自身もメンターとして研修に携わった経験がありますが、当時のメンバーとのつながりは今も変わっていません。毎年4月になると、思い出すんですよね、あのときこうだったな、とか。





【山田】配属後も新卒とは定期的に面談を行いますが、そこで必ず出るのがメンターの名前なんですよ。「〇〇さんのために、頑張ります!」なんて言われると、ジェラシー感じちゃいますよ。……というのは冗談ですが(笑)、メンターとの関係性が良いことは間違いありません。



前半から興味深いお話ありがとうございます。

まだまだ聞きたいことがたくさんあるんですけど、イイですか?


――研修中、社長が質問攻めに遭っているという噂……、本当ですか!?


【山田】本当です!そういう時間をあえてつくっているんですよ(笑)。 入社後3日間は新卒に対して社長が直接接する期間でして、後半に質問の時間を設けています。前半は、ネオキャリアの世界観や、ネオキャリアイズムについて、創業者ならではの想いを熱々と伝えていただいています。


実際、どんな質問が飛び交ったのでしょうか?



【横田】仕事に対する考え方、社会人しての心構え、社長の通勤手段、栄養の摂り方……、社長自身の給与の話もありましたっけ。





えぇ!質問って何でもアリなんですね!(後半、特に知りたい・・・・!)



【横田】終始フランクな雰囲気なので、質問は尽きないですね。ちなみに、どこまで回答するかは、社長の判断に任せています(笑)。



【山田】会社や仕事に対する疑問や不安を自ら取り除いて、1ヶ月間の研修に集中してもらうことが、こうした時間を設けている理由なんです。



なるほど……新卒たちが研修に全力投球できるのも納得です!



研修に特化した教育研修部の存在、メンター制度、トップへの質問会……。新入社員研修に会社をあげて取り組むネオキャリアの本気を見た気がします……!



横田さん、山田さん、ありがとうございました!

でも、あともうちょっとだけ、お付き合いください……!

次回は、実際の研修内容について探っていきたいと思います。





おしまい。





【編集後記】

研修中のランチタイムは、メンター自ら新卒の輪に加わってチームで食べることも多いとか。新卒からしてみれば、リラックスムードの中、色々なことを聞き出せるチャンスなのかもしれないですね。そうそう、メンターからの差し入れも多いようで、某エナジードリンクは大量にストックされているようです(笑)。グビっと飲み干すたびに、先輩の愛情がエネルギーとなって、彼らの体内を巡っているのではないでしょうか。

株式会社ネオキャリアでは一緒に働く仲間を募集しています
26 いいね!
26 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング