エンジニアからSEOスペシャリストへの道へ

楽天株式会社に入る前

楽天に入社する前は家電メーカーや通信キャリアとの協業サービスの企画・運営とTV情報サービスのポータルサイトの運営を行って行っていました。元々エンジニアでしたが、少数精鋭の体制であったため、それらのサービスでは様々な役割を同時に担当しておりました。 SEOとの出会いは2007年、有料課金モバイルサイトの会員数が毎月減少している問題に直面していた際に、その状況を打破する為、徹底的にユーザーの動きを解析しました。その結果、検索エンジンから流入したユーザーはCVRが高く有料登録の継続月数も長いことに気づきました。それ以降、そのサイトではSEO施策の強化に取り組み、月に会員数がマイナス1,000純減していた状況をプラス1,000純増するまでにV字回復させたことが、SEOの魅力に取りつかれた理由です。

現在

現在の仕事は楽天グループ(楽天市場、楽天トラベル等)のSEOに関わる業務の支援を行っております。主に各事業のSEOにおける課題を抽出し、その解決方法の提案やSEOに関わるプロジェクトを推進しています。またチームリーダーとして、事業部との調整役や各メンバーのマネージメント、強化・育成も行っています。

最近では、楽天市場や楽天トラベルにてSEO経由の売り上げを最大化するプロジェクトに参加しています。事業への影響が大きいSEOの課題を抽出し、事業部の担当者や開発の担当者と調整しながらSEOのプロジェクトを推進しています。

主に各事業部と以下のような手順で、SEOに関わるプロジェクトを進めています。

1.サイト内部の構造的な課題を洗い出す 2.潜在的な可能性があるキーワードの調査 3.実施した調査結果を元に課題管理表を作成 4.事業部と調整しながら優先順位を決定

上記のような流れで進めますが、事業部に一方的に提案を行うわけではなく、見つけた課題に対して事業への影響度を説明した上でスケジュール等を調整します。 また、楽天のグローバル戦略化が進むことによって国内事業はもとより、海外事業のSEO案件のサポートも増えてきています。

楽天株式会社について

楽天の編成部でSEOスペシャリストとして働く魅力は、さまざまな事業に携わることができる点です。例えば金融系の楽天銀行、楽天証券、予約系サービスの楽天トラベル、楽天GORA、楽天ビューティ、EC系ファッションサイトのスタイライフやクーポンサービスのRaCouponなど、幅広い事業形態のSEOを同時に担当することで、短期間でスキルアップが出来ます。また、編成部は全社横断組織ですので、SEOの課題や成功事例を経営層へ報告し、全事業に対してスピード感を持ってプロジェクトを推進することも可能です。SEOを通じて、経営層も含めさまざまな人を動かすこともできる環境であることは、大きな魅力だと感じています。

楽天のグローバル化が進むにつれて海外のSEO案件も日々増えてきており、実際にカナダのトロントにある子会社(Kobo社)のオフィスへ行きSEOの業務をサポートしました。約1ヶ月と期間は限られていましたが、トロント側のSEO担当者とノウハウ共有、開発チームとSEOの勉強会を実施するなど、SEOの重要性を伝える為、社内の関係者に対してSEOの啓蒙活動を行いました。 国が違ってもSEOに関する業務に大きな違いはなく、日本で蓄積したノウハウを海外へ横展開しても通用することに確信を持ちました。このような経験は楽天のグローバル戦略が拡大しているからこそできる話であり、それはSEOのプロフェッショナルとして仕事をする上で、大変魅力的なことだと思います

▼募集中の関連職種

【SEOコンサルタント】 まさにSEO戦略の転換期!グループ全体から頼られる立場で戦略をリードする。 ↓↓↓↓↓ https://www.wantedly.com/projects/27934

楽天株式会社's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon