「統計の日」があることをご存知ですか?

こんにちは!! 
今日が何の日かご存知ですか?

10月18日は「統計の日」なんです!!

(1973年(昭和48年)7月3日の閣議了解によって10月18日に制定されました。
 明治3年9月24日(グレゴリオ暦1870年10月18日)に、日本で初めての近代的生産統計である
 府県物産表に関する太政官布告が公布されたことが由来となっており、
 国民の統計の重要性に対する関心と理解を深め、統計調査への一層の協力を得ることを
 目的としています。)

サイカは統計がベースのプロダクトを持つ会社なので、統計の日にちなんで、
サイカならではの取り組みについてご紹介します!

バックオフィスが統計検定!?

サイカの中でも、日常的に統計を使うことがない部署が、コーポレート部、いわゆるバックオフィスの部門です。
今まで統計とは縁のない人生を歩んできた者が多いのもこちらの部署です。
そんなコーポレート部のメンバーが全員追いかけている目標があります。
それは・・・・

統計検定2級を取得すること!!

うーん。。。なかなかハードな目標です。。。
これは独学では難しい。。。
という事で、コーポレート部の週に1度の定例MTGでは、社内の数理エキスパート(統計検定1級取得者)が講師となり、統計勉強会を開いてくれています!
( ↓ こんな感じで毎週テスト~解説まで丁寧に実施してくれています!)

定例MTG開始早々まずはテスト!!


こんな感じのA4用紙1枚分(時には2枚分)のテストを黙々と解きます。


テスト中にしっかりできているか見回る土田先生(数理エキスパート)


テスト終了後には、毎回、土田先生が分かりやすい解説をしてくれます!


みんな真剣に聞いている!


毎週このような取り組みをして早10か月。

11月に実際の試験があるので、合格に向かってみんな必死で頑張っています!

普段統計と接することが少ない部署ですが、こういった取り組みを通して統計を学ぶことにより、
統計の企業としての価値を底上げできればと考えています!

もし全員が受かることが出来たら、再びレポートを上げますのでお楽しみに☆

-----------------------------------------------------------
ちなみにサイカでは福利厚生の中に、「統計検定取得支援制度」という
統計検定に合格した際に、受験料を負担する制度があります☆
他にもいろいろな制度があるので是非ご覧ください♪
https://xica.net/recruit/culture/
-----------------------------------------------------------

数理エキスパート、土田のインタビュー記事はこちら★
https://www.wantedly.com/companies/xica/post_articles/164015

株式会社サイカ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings