Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

日本でナポリピッツァのブームの火付け役となった「SALVATORE CUOMO」
東京タワーが一望できる絶景での挙式・披露宴
わたしたちは、国内外に多種多様な業態のレストランを100店舗以上展開しております。 豪華空間で特別な料理を提供する『XEX(ゼックス) 』、 本格イタリアンを気軽に愉しめる『SALVATORE(サルヴァトーレ)』、 クオリティの高いお肉料理とステーキが気軽に堪能できる『STEAK THE FIRST (ステーキ ザ ファースト)』をはじめ、和食、カフェ、BAR、ブライダルなど多種多様な コンセプトの飲食店を幅広く運営。 海外においては東南アジアのを軸に展開。日本のおもてなし文化や日本で培ったノウハウを海外の方々にも味わって頂きたいと考えています。 わたしたちの目標は、お客様に最高に喜んで頂くこと! レストランは幸せを彩る場所にしたいと考えているため、 美味しいお料理・素敵な空間・ホスピタリティ溢れる接客でお客様の幸せ作りをサポートします。 《XEXグループ》 http://www.xexgroup.jp/ 《SALVATOREグループ》 http://www.salvatore.jp/

なぜやるのか

独自のコンセプトで常に新しいスタイルを提案してまいります
独自のコンセプトを基にお客様にナポリ料理を紹介
■企業理念:Vision 『私たちは新しいカルチャーを創造し、お客様にライフスタイルを提案し、愉しく、心地よい時間を提供する』 ワイズテーブルのルーツは1968年に東京・高田馬場で開業したコーヒーショップからです。創業者・金山精三郎が1店から始めたビジネスは、今では100店舗網へ拡大し、そして東証二部上場を果たすまでに成長しました。 時を超えて「カタチ」や「規模」は変わりましたが、「サービス・料理・空間に“とことん”こだわる」という理念は創業時から50年経っても変わりません。 また期待を超える「おもてなし」で食と空間をプロデュースし、お客様に喜んでいただく指針も同様です。

どうやっているのか

ワイズテーブルコーポレーションでは【お客様目線でサービスができる人材の育成】に力を入れています! 当社は、新しい食の文化を創造し、ライフスタイルとして多くの人に提案していくことを目指している企業です。 そのため、そこに携わるスタッフのおもてなしの心を養うことでお料理やサービスを通してお客様に喜んで頂きたいと考えています。 5年・10年後にプロになるには、 1)素直さ…この気持ちがあるかないかで吸収力に差が出ます。 2)向上心…こうなりたいというビジョンが明確であればあるほど成長も早くなります。 このの2つが不可欠です。 一流のプロになることができるよう、私たちがサポートしていきます。また可能性を拡げるため本人の想いを考慮し、ワークライフバランスの良い環境でキャリア形成していただきます。