Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
社員との共通のつながり (0)

基本情報

  • 設立年月

    2011年1月
  • 社員数

    32 人

メンバー

全員みる(13)

なにをやっているのか

  • 夜、ゲストハウス『有鄰庵』にはたくさんの旅人がテーブルを囲み、交流を楽しんでくれています。

  • 昼間は古民家の雰囲気を生かしたカフェをやっています。

はじめまして。
私たちは、岡山県倉敷の美観地区を拠点に「心の豊かな暮らしを創る」ことをミッションとしています。

2017年10月現在、ゲストハウスなどの宿、カフェ、ショップ、スイーツ店を運営しています。
Wantedlyで募集しているのは、以下の職種になります。

・地域の魅力を発信する!自由な働き方ができるデザイナー職を募集
Wantedly https://www.wantedly.com/projects/92371
・倉敷美観地区の繁盛店カフェで「地産外消」を目指す!カフェスタッフ募集
https://www.wantedly.com/projects/91206
・岡山の"本当にいいもの"を国内・海外に発信するショップスタッフ募集!
https://www.wantedly.com/projects/77919
・地域の魅力を発信し、旅人と交流するゲストハウススタッフ募集!
https://www.wantedly.com/projects/97296
・ゲストハウス×農業!地域に根ざしたゲストハウス運営スタッフ募集
https://www.wantedly.com/projects/166030

【現在やっていること】

・ゲストハウス『有鄰庵』
築100年の古民家を活用して、現在のゲストハウスブームが起こる以前の2011年からやっています。
テーマは「えんをひろげる古民家」。
これまで50カ国以上、述べ15,000以上の旅人に泊まっていただいています。
https://yuurin-an.jp/

・カフェ『有鄰庵』
ゲストハウスをしている古民家で、昼間はカフェをやっています。
地元の食材を使った「たまごかけごはん」と「しあわせプリン」が名物。
メディアにもよく取り上げていただいていることもあり、お陰様で長い行列ができることも多く、年間で約55,000人のお客様にお越しいただいています。
https://yuurin-an.jp/cafe

・『ゲストハウスいぐさ』
倉敷のとなり町である早島町で、農業もしているゲストハウス。
早島町は畳の原料であるいぐさの栽培で盛んなところで、数十年前に途絶えてしまったその伝統文化と農業を復活させ地域の魅力を発信する拠点にしたい、という思いからゲストハウスをやっています。
http://www.igusagh.com/

・リノベーション古民家宿『Barbizon』
同じく美観地区内で、2015年にオープンした1日1組限定の宿。
古民家を現代風にリノベーションして、1棟まるごとをお貸しして「倉敷に暮らすように旅する」体験をしていただいています。
https://www.barbizon.jp/

・ショップ『美観堂』
「岡山・倉敷の本当にいいものを」をコンセプトにしたショップ。有鄰庵の隣に、2017年4月プレオープンし、6月に本格オープン。
インターネット通販サイト(EC)も行っています。
https://bikando.jp/

・スイーツ店『はれもけも』
その季節の旬の素材をつかって、一から手づくりにこだわったスイーツ店。
有鄰庵から歩いて3分のところ、倉敷駅からの商店街の中に2017年10月オープン。
http://www.haremokemo.jp/

・1日1組限定、新規の宿
「美観堂」の2階部分に、また新たな宿をオープンします。
こちらは2017年11月オープン予定。

・岡山のいいものを外に伝える地域商社事業
ショップ『美観堂』は、主に美観地区にいらっしゃるお客様向けのお店ですが、それとは別に法人営業もスタートしました。
有鄰庵のオリジナル商品や、岡山のいろいろな商品を県内、隣接県、あるいは首都圏などに販売していく事業です。

なぜやるのか

  • ゲストハウス有鄰庵は、特に交流を大切にしています。これはイベントで鍋を囲んでいる様子。

  • 倉敷美観地区で働けるのもポイント。私たちの拠点でもあり、大好きな場所です!

私たちは、倉敷と美観地区というところが大好きです。

美観地区には、江戸時代後期のうつくしい町並みが今も残っています。

また、倉敷というのは、1930年に日本で初めて西洋絵画を中心とした美術館としてできた大原美術館に代表されるように、昔から西洋と東洋、そして旧きものと新しいものが融合して育まれてきた町でもあります。

その倉敷の美観地区から、「心の豊かな暮らし」を送る人を一人でも増やすことが、私たちのミッションです。
 
身体にとっていいものを口にし、健やかに生きること。
その土地の成り立ちや歴史とともに暮らすこと。
昔からあるものの良さと、新しいものの良さ、どちらも知ること。
大切にしたいと思う人を、きちんと大切にすること。
 
そうした一つ一つを積み重ねた先に、「心の豊かな暮らし」があると考えています。
 
私たちは、これからの時代の中で、そうした暮らしを実践する人を増やし、世の中を本当の意味で満たされた状態にシフトさせることを目指します。

その一環として、倉敷や岡山という地元への貢献も力強く目指しています。

・地元で埋もれているモノをデザインやアイディアの力で世に広める
・食材の仕入れや協力会社など、なるべく地元との結びつきにこだわって事業をする
・その結果で得た売上・利益を、地元に還元する

まだまだ足りないことだらけ、やりたいことだらけな会社ですが、そんな会社だからこそ、思いに共感して一緒に歩んでいってくれる仲間を募集しています!

どうやっているのか

  • スタッフで一番多い年代は25〜28歳。女性が8割以上です。

  • 2016年の社内忘年会の様子。誕生日が近かった代表をリラックマケーキでお祝いしました!

去年、うちの会社に入ってくれた人がこう言ってくれました。

「たいていの会社とか部署には、一人ぐらいイヤな奴がいるものだけど、ここはそういう人が一人もいないね」

そう感じてもらえたのがとても嬉しかったのですが、実際もその通りだと思います。
働いているのは、心根の優しい人が多いです。

また、移住組も多く、役員と社員合計13人のうち、11人が他県の出身者です。

専門領域は人それぞれで、東京の美大を出て新卒で来てくれた人、カフェで働いていた人、アパレルで販売員をやっていた人、などなど。

あまり大きくない会社の割に、部署はいくつかに分かれているので、お互いのコミュニケーションも大切にしています。

会社全体で休みの日を作ってみんなで遊びに行ったり、福利厚生として定期的にヨガをやっていたり、遊ぶことも大好きです!

2017年10月現在、従業員数は32(+3)名です。
役員:2名
正社員:10名
地域おこし協力隊:3名
アルバイト:20名

平均年齢はおよそ30歳。
正社員として中心になって働いているのは25〜29歳がほとんどの若い会社です。
男女比は、女性がかなり多いです。

私たちについて

岡山県の倉敷、古くからの白壁の町並みが今も残る美観地区を拠点に、「心の豊かな暮らしを創る」ことを目指しています。
築100年の古民家のゲストハウス&カフェ『有鄰庵』、1日1組限定のリノベーション古民家宿『Barbizon』、岡山・倉敷のいいものを販売するショップ『美観堂』、旬の素材で一から手づくりのスイーツ店『はれもけも』を運営しています。

使っているツール

グラフで見る 株式会社有鄰

※ 本グラフはWantedly上の登録社員による統計です。

ソーシャル

私たちについて

岡山県の倉敷、古くからの白壁の町並みが今も残る美観地区を拠点に、「心の豊かな暮らしを創る」ことを目指しています。
築100年の古民家のゲストハウス&カフェ『有鄰庵』、1日1組限定のリノベーション古民家宿『Barbizon』、岡山・倉敷のいいものを販売するショップ『美観堂』、旬の素材で一から手づくりのスイーツ店『はれもけも』を運営しています。

スペース

株式会社有鄰's Blog

投稿

株式会社有鄰の募集

もっとみる

地図

岡山県倉敷市本町2-15

Page top icon