Eastgate HackathonにZEALSが参加&登壇しました!

皆さんこんにちは!

この度、3月16日 ~ 17日に行われた『Eastgate Hackathon』にZEALSが参加してきましたので、そちらの模様をお届けします!

EastgateHackathonは「海外にチャンレンジするエンジニアを増やす」という思想のもとに開催されており、優勝者はFacebook本社がシリコンバレーで主催する”F8 Hackathon”への渡航費や現地ネットワーキングを得られる豪華なイベントでした。

世界一のプロダクト、そして世界一のエンジニアチームを本気で目指すZEALSとして、参加しないわけにはいかずチームを募って参加しました!

こちらの記事では、ハッカソン全体の雰囲気登壇について当日の雰囲気全体をお伝えいたします。

チームの開発の様子や実際に開発したプロダクトについては、ZEALSテックブログにて記事を書いていますので、そちらも合わせてご覧いただけますと幸いです。

ハッカソンの雰囲気

会場は1日目の夜まで木場にあるフジクラ研究センターで行われました!
そちらでは、後ほどご紹介する福本の登壇含めたオープニングイベントが実施されました。

ハッカソンは70名を超えるエンジニアの方が集まっており、相当な盛り上がり方でした!

参加されていたエンジニアの方々は、皆さん国籍・年齢・経歴もバラバラだったのですが、チームビルディングからとてもスムーズに進んでいきました。

他のハッカソンで優勝経験のあるエンジニアの方もおられる等、相当レベルの高いハッカソンでした。

※集中してhackされているエンジニアの方々

1日目の夜以降は、浜松町にある『Work hapiness』さんに会場を移して、深夜のハッカソンや翌日のピッチおよび審査を行いました。

夜通しでバリバリとコードを書いているエンジニアのみなさんの集中力、さすがです!

※午前9時の最後の追い込み時の写真です

最後には、豪華審査員メンバーによるプロダクトのジャッジが行われました!
懇親会でもお話する機会をいただき、フィードバック等とても良い経験になりました!

【審査員の方々】
・元Google 及川卓也さん
・元トレタCTO 増井さん(お師匠さん)
・Slush Asia CEO Anttiさん
・Coral Capital Founding Partner 澤山さん

今回はFacebook関連のAPIを使うことがテーマだったのですが、OculusARなどの最新機能を駆使したプロダクトを開発されたチームが目立ちましたね!

ZEALSチームは残念ながら優勝することができなかったのですが、普段業務では使うことのないツールやフレームワークを使うなど、とても良い経験をすることができました!

登壇について

今回のハッカソンでは、エンジニアでVPoEの福本が「テックメンター」として、運営に近い形でハッカソンをリード、初日には登壇をさせていただきました!

テックメンターとは、開発を進める際にFacebookのAPI周辺でわからないことがあれば質問をしたり、開発したプロダクトやピッチのレビューを事前に行うといった役割です。

きっかけは、今回のハッカソンがFacebook Developer Circleと共催という形だったこともあり、そちらの運営をしていてFacebook MessengerのAPIを活用しているZEALSにお声がけ頂きました。

普段の業務ではあまり関わりのないOculusの開発やinstagramのAPIなどについて詳しく調べるきっかけにもなり、現地のエンジニアの方に教える一方で学べるものも非常に多かったです。

ちなみに、オープニングの登壇では「エンジニアが海外への挑戦を通じて、日本を世界に売り込むことの重要性」について、改めて話をさせていただきました!

APIの機能やリファレンスの公開が遅れてしまう懸念を防ぐために、ZEALSの事業での活動はもちろん、積極的に会社から外に出ていって日本をリードしていきたいと思っています!

改めて、当日ご参加いただいたエンジニアの皆さま、すごく楽しい場を一緒に作っていけた運営の方々、ご協力頂いた審査員の方々ありがとうございました!

ZEALSは、今後も様々な形でテクノロジーへの貢献を続けていきたいと考えております!
引き続き応援して頂けるとすごく嬉しいです!

※運営メンバーで撮った集合写真
株式会社Zeals's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings