時代や環境に左右されない力をつける

Reika Miyazono

リッチメディア -

About my work experience

未来電子をインターン先に選んだ理由

IT企業に内定が決まっており、就職までの1年間を使って経験を積み、自分に実力をつけたいと思い、営業力とITの知識が身につく未来電子でのインターンを決めました。 活気のある社風とひたすら追い込み続ける姿勢をみて、この環境に身を置くことで自分に足りない力がつくと思いました。 面接で営業チームは相当きついし今まで女子は続いたことがないと言われた時は、絶対ここで営業する!と火がつきました。笑

What I learned

これからのビジョン

女性は、結婚・出産を機に一度仕事を休むと、どうしても依然と同じような仕事に復帰するのが難しいように思います。 でもせっかくの仕事を社会人になって何年かしてやめてしまうのってすごく勿体ないと思います。 私は、母親が起業してバリバリ働いている姿を見てきたので、一度やめてもまた復帰して以前のように働き続けたいと思っているので、それまでに圧倒的な結果を残しておきたいんです。 女性だからこそ限られた時間で実績を残す必要があると思っています。

そして将来自分のやりたいことができたとき、すぐにそれをできるような実力をつけておきたいです。 そのために、今はインターンで目の前の営業に愚直に取り組み、精一杯学んでいきたいと思います。

リッチメディア -
リッチメディアのヘルスケア事業本部を担当。 大阪で生まれ育ち、同志社大学商学部に進学。在学中に得たWebデザインのスキルと海外留学で得た英語力を活かし、セブ島で現地の制作チームに入り、Web制作に携わる。 2015年に内定者インターンからリッチメディアにジョインをし、スキンケア大学を中心とするヘルスケア事業部でアカウントプランナーとして携わっている。
Read More

Page top icon