目標達成に向けた高速PDCA

Yosuke Itomura

ハナハナワークス -

About my work experience

「その時間にいればお金がもらえるようなバイトはやりたくない」「IT企業」「沖縄」という3つの要素でインターンを探していた。 仕事はアクティビティ市場のネット環境整備することで体験をもっと身近な存在にするということをやっている。アクティビティ主催会社に対して電話・訪問営業。

Difficulties I faced

目の前の事実(データ)から改善点を考えだすという論理的思考、「何で?」「どうしたら?」という掘り下げていく思考が足りていないと感じた。

What I learned

設定した定量的な目標の対しての向き合い方が勉強になった。具体的にいうと、行動して結果が出るまでをいくつかのステップに分け、数値で目標を設定する。数値通りにならなかった場合にその数値から現状がどう読み取れるのか。現状確認できれば、どう改善したら数値が動くのか。ということ。 週次で目標立て、ちょうど週の半ばでこのままでは目標達成できない状態になった時があった。がむしゃらに仕事をせず、立ち止まって現状確認と目標達成が見込める改善案を出した後に行動に写した。目標を達成することが出来た。現状を洗い出すことで、「やるべきこと」「やる必要のないこと」を知ることができスマートに行動に映せることを学んだ。

ハナハナワークス -
エンジニアになるべく勉強中です。 きっかけは、アソビュー株式会社でのインターンです。 沖縄高専在学中に初回先頭打者ホームラン打ったのが自慢(結構嬉しかった)。 高専卒業後は東京で施工管理会社に勤務。1年目から1人で仕事を任せられ、「自分で考えて何とかする」を学んだ2年間でした。周りの進学している友人たちに感化されて自分も好きな勉強をもっとしたいなと思い、進学を決意。  2015年4月から琉球大学、観光産業科学部産業経営学科3年次へ編入。
Read More