This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Fca87e20 f19c 4fd3 be44 2e06dd57db13
株式会社エニグモ

Trending
話題の投稿

オフィス移転記念?!これまであまり出していない社内情報を一挙公開します

このたびエニグモは組織拡充に伴い、オフィスを移転いたしました。青山一丁目駅より徒歩3分、赤坂御用地の緑が一望できるすばらしい眺めのオフィスです! コミュニケーションを円滑にするため、創業以来ワンフロアにこだわってオフィスを作っています。また、今回のオフィスでは集中して業務ができるような個別ワークスペースや...

マッドサイエンティストを目指した自分が、パリのベンチャーで1年のエンジニア経験を経て、憧れの日本に来てエニグモのエンジニアになるまで

株式会社エニグモに入る前 【大学時代】 私はマッドサイエンティストになる目的で、自分的の世界征服の第一ステップは人間とそっくりなAIを作ることだとしたら、第二ステップは自分の認識をコンピューター...

エニグモ代表須田の想い。創業から今に至るまで。【代表インタビュー①】

自己紹介 学生の頃、世の中に大きなインパクトを与える職業として、大学教授か社長になりたいと思っていました。30歳までに起業するという目標のもと、将来社長になるのであれば、これからは機能の競争ではなく生活者が感じる価値の勝負になるだろうと思いマーケティングを学ぼうと、広告代理店の博報堂に入社しマーケティングに携わり...

大手外資金融を経て、第二新卒でBUYMAグローバルの立ち上げメンバーとしてエニグモに入社した理由

エニグモに入る前 日本で生まれた後、高校までの大半をシンガポール、香港など海外で過ごしてきました。大学以降現在までは日本で生活をしているので、これまでの人生の半分を海外で、半分を日本で過ごしてい...

世界各国のビールが飲み放題!『社内ビール制度』他、エニグモLifeのご紹介

社内ビール制度 弊社が運営する「BUYMA」は、“世界中のアイテムが購入できるショッピングサイト”ということで、世界中のあらゆるビールを取り寄せて、従業員が自由に飲めるようにしています! 18時半以降の業務時間外であればいつでも飲んでよいので、チームのちょっとした打ち上げをリフレッシュスペースに...

Latest
最新の投稿

マッドサイエンティストStevenのRuby Kaigi 2017 レポート

弊社WEBエンジニアのStevenが、Ruby Kaigi 2017に参加した際のレポートをご紹介します。 http://www.enigmo.co.jp/blog/tech/rubykaigi-2017-%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/ ちなみに、約1年前にSteve...

BUYMAで躍動するメンバーとは?~上期MVPを紹介します

先日、半期に一度開催している“ユニットカンファレンス(通称、ユニカン)”(※前回ご紹介したユニカンの記事はこちら)と、上期MVP表彰式を同日開催しました。 MVP(特別褒賞)は、この半期で大きな業績貢献や、周囲からの多くの賞賛・感謝を得たメンバーが選出されるのですが、全社員からの投票(推薦)により決定しています。...

代表の須田が面接で見ているポイントを大公開!【代表インタビュー②】

代表インタビュー①に続き、第二弾です。今回は、須田が面接で見ているポイントを公開しちゃいます! 面接で見ているポイント 穏やかな空気の中で、なるべく素を出してもらえるような雰囲気を作り、1時間じっくりお話しさせていただいています。 私は全ポジションの最終面接で候補者の方々とお会いします。実務レベルでの適性はそれま...

ヒカ☆ラボでReact導入の話と商品検索改善の話をしてきました

弊社WEBエンジニアの山本が、先日【 ヒカ☆ラボ 】大規模サービスがリスクをとってまでモダンな開発環境にリプレイスした理由~ここだけの苦労話や手法を交えお話します~ というイベントに参加 & 登壇した際のレポートをご紹介します。 http://www.enigmo.co.jp/blog/tech/%E3%83%...

エニグモ代表須田の想い。創業から今に至るまで。【代表インタビュー①】

自己紹介 学生の頃、世の中に大きなインパクトを与える職業として、大学教授か社長になりたいと思っていました。30歳までに起業するという目標のもと、将来社長になるのであれば、これからは機能の競争ではなく生活者が感じる価値の勝負になるだろうと思いマーケティングを学ぼうと、広告代理店の博報堂に入社しマーケティングに携わり...

AMP対応のススメ

弊社WEBエンジニアの大宮が、ENIGMO ENGINEERS & DESIGNERS BLOGに、先日英語版BUYMAで行ったAMP対応についてまとめた記事を書きました。 http://www.enigmo.co.jp/blog/tech/amp%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AE%E3%...

大手外資金融を経て、第二新卒でBUYMAグローバルの立ち上げメンバーとしてエニグモに入社した理由

エニグモに入る前 日本で生まれた後、高校までの大半をシンガポール、香港など海外で過ごしてきました。大学以降現在までは日本で生活をしているので、これまでの人生の半分を海外で、半分を日本で過ごしてい...

オフィス移転記念?!これまであまり出していない社内情報を一挙公開します

このたびエニグモは組織拡充に伴い、オフィスを移転いたしました。青山一丁目駅より徒歩3分、赤坂御用地の緑が一望できるすばらしい眺めのオフィスです! コミュニケーションを円滑にするため、創業以来ワンフロアにこだわってオフィスを作っています。また、今回のオフィスでは集中して業務ができるような個別ワークスペースや...

はじめての開発合宿へ行ってきました

こんにちは。株式会社エニグモ エンジニアの柳沢です。 先週末、業務から離れて新たな技術に触ってみるということを目的に開発合宿 にいってきました。 場所は湯河原のおんやど恵という宿で、開発合宿プランが用意されていて、会議室やネットワーク、電源タップなど準備が必要なくとても楽にできました。 「開発合宿 おすす...

ユニットカンファレンスを開催しました!

エニグモでは、プロジェクト毎に様々な職種メンバーで構成されるスモールチームを結成する「ユニット制度」を導入することで、機動力に富んだ組織運営を実現しています。若手メンバーにも大きな裁量を与えられるため、年齢や社歴に関わらず活躍する機会が大いにあります。 現在、社内には15ほどのユニットが結成されており、それぞれの...

エニグモインターンレポート②「憧れだったエニグモが現実へ」

エニグモ採用担当の阿部です。インターンに参加してくれた学生のレポート第二弾です。このレポートを書いてもらって、エニグモを憧れの会社と思ってくれていたと知り、小さなベンチャーだったエニグモもついに憧れてもらえるようになったか...と感激してしまいました! ファッションリテラシー高く、愛されキャラで、社員からの信頼の...

チョコレートフォンデュから始まる火曜日の朝

ホワイトデーの今日、エニグモの女性社員は朝からココロオドっています♪ 毎年バレンタインとホワイトデーは、若手メンバーが中心となって楽しい企画をやってくれるので、会社全体のちょっとしたイベントになっています。 今もオフィスの端でチョコレートファウンテンからチョコレートが流れ続けています♪ いつまでも食べ続けたい.....

『ベビー&バースフレンドリーアワード』でカンパニー賞を受賞しました!

一般社団法人 ベビー&バースフレンドリー財団が主催する『ベビー&バースフレンドリーアワード』 において、エニグモが『ベビー&バースフレンドリーカンパニー賞』を受賞しました! エニグモは女性社員比率が40%超。育児休業を取得後、復帰して時短勤務をしている社員や、現在育児休業中の社員もいます。 女性が伸びやかに...

世界各国のビールが飲み放題!『社内ビール制度』他、エニグモLifeのご紹介

社内ビール制度 弊社が運営する「BUYMA」は、“世界中のアイテムが購入できるショッピングサイト”ということで、世界中のあらゆるビールを取り寄せて、従業員が自由に飲めるようにしています! 18時半以降の業務時間外であればいつでも飲んでよいので、チームのちょっとした打ち上げをリフレッシュスペースに...

エニグモインターンレポート①「インターンをする前は考えもつかなかった選択肢が増えた」

エニグモ採用担当の阿部です。今回はインターンに参加してくれた学生のレポートをご紹介します。 第一弾は、独特の文才を活かして、就業中に毎回興味深い日報を書いてくれたNくんのレポートをご紹介します。 自己紹介 私は現在日本大学芸術学部文芸学科の3年生で、大学では小説や脚本や詩を書いたり書かなかったりしています。 ...

フォロワー
投稿数
23
いいね!
720
About
Fca87e20 f19c 4fd3 be44 2e06dd57db13
株式会社エニグモ's Blog
エニグモは、世界135ヶ国に400万人の会員を擁するソーシャルショッピングサイト「BUYMA(バイマ)」を運営しています。 2012年7月には東証マザーズへの上場を果たし、2015年10月に英語版BUYMAをリリースしました。 2015年7月、「Forbes Asia」...
Writers

Page top icon