エッセンス株式会社

Trending
Trending Posts

週4日、バリでもユルでもなく働く

こんにちは。リクルーティング(人材紹介)事業部の菊池です。 私はエッセンスで週4日、1日6時間勤務で働いております。 当社としては初の試みで”週4日時短社員”として入社しました。 ★ワーママあるある 私は今から約2年前、何も考えずに社会に復帰してしまいました。 当時は久しぶりの社会人生活で、、 言葉が出てこない、...

商社マン→ワーホリ→人材ベンチャー企業へ。多趣味男の華麗なる転職

こんにちは。 2017年10月にエッセンスに入社した山敷です。 自己紹介を交えながら、なぜ商社マンから人材ベンチャー企業へ転職したかをスラスラっと書いていこうと思いますので少しの間お付き合いください。 とにかく何でもやってみたがる男 1989年に石川県の片田舎で生を授かりました。 "ちっちゃなころから悪ガキで、1...

人材とエッセンスとわたし

今回は、社会人になってから、教育業界→カナダ留学→大手人材企業→エッセンスという道を選んできたアラサー女子のわたしの話を少しお聞きいただければと思います。 【人材業との出会い】 『機会を得ることによって、人は自分に眠ってる力で成長できる。』そんな思いを仕事にしたいと気づいたのは新卒としての就職活動末期。よ...

社内コミュニケーションのカタチ

……と、いうことで、 エッセンスではメンバーの誕生日を全力で祝います。 ケーキは人形町のシュークリーさんの特製です。 赤嶺マネージャー、お誕生日おめでとうございました!! こちらは、プロの方からいただいたメロンを食すメンバー。 ことあるごとに、このような形でコミュニケーショ...

正解がなければ、自分で、みんなで創ればいい

こんにちは。島崎由真(ゆうま)です。 今回は、エッセンスに入社した経緯と、これまでエッセンスでやってきたこと、その中で考えるようになったことについて書かせていただきます。 「新しい」が好きな自分と「新しい」を創る仕事 エッセンスとの出会いは2015年2月のことでした。 前職を退職し、転職活動をしていた際に...

Latest
Latest Posts

夢中とは夢の中

今朝、夢を見ました。 エッセンスのプロパートナーズ登録のあるプロの方と広島の宮島を訪れる夢。 亀やデカい蟹なんかがいて、二人でテンションが上がっているのですが、目覚めてからも訳のわからない夢でした。 エッセンスに入って3年が経ちました。 入ってからは無我夢中で走り抜けてってことはなく、3年間きっちり苦労したよ...

人材とエッセンスとわたし

今回は、社会人になってから、教育業界→カナダ留学→大手人材企業→エッセンスという道を選んできたアラサー女子のわたしの話を少しお聞きいただければと思います。 【人材業との出会い】 『機会を得ることによって、人は自分に眠ってる力で成長できる。』そんな思いを仕事にしたいと気づいたのは新卒としての就職活動末期。よ...

元銀行員がベンチャーに飛び込んだきっかけ

ブログの閲覧有難うございます。リクルーティング事業部の真丸です。 簡単に私の所属しているリクルーティング事業部について説明すると、 IPOを控えている成長ベンチャーや大手事業会社の中途採用支援を行っております。 私がエッセンスに入社して約1カ月が経過しましたが、 このブログを通じて以下2点についてご紹介をでき...

自分らしい働き方の追求

こんにちは。リクルーティング事業部の後藤です。 皆さんは毎日楽しく働いてますか? ワクワクしたり、心地いいなと思える働き方をしてますか? 今回は私がエッセンスを選んだ理由についてご紹介しながら 自分らしく働く、ということについて書いてみたいと思います。 自分にとって心地いい働き方って? エッセンスと出会ったのは...

週4日、バリでもユルでもなく働く

こんにちは。リクルーティング(人材紹介)事業部の菊池です。 私はエッセンスで週4日、1日6時間勤務で働いております。 当社としては初の試みで”週4日時短社員”として入社しました。 ★ワーママあるある 私は今から約2年前、何も考えずに社会に復帰してしまいました。 当時は久しぶりの社会人生活で、、 言葉が出てこない、...

君たちはどう生きるか を読んでみた

エッセンス赤嶺です。 今話題の漫画『君たちはどう生きるか』、既に読まれた方は多くいるかと思います。 (エッセンスは月2000円までの図書手当がついており、  仕事にまつわる知見を習得する為の素晴らしい手当が活用できます!) 80年前に児童文学として出版されにも関わらず、大人が読んでも、 いや、大人が再度読むべき...

商社マン→ワーホリ→人材ベンチャー企業へ。多趣味男の華麗なる転職

こんにちは。 2017年10月にエッセンスに入社した山敷です。 自己紹介を交えながら、なぜ商社マンから人材ベンチャー企業へ転職したかをスラスラっと書いていこうと思いますので少しの間お付き合いください。 とにかく何でもやってみたがる男 1989年に石川県の片田舎で生を授かりました。 "ちっちゃなころから悪ガキで、1...

ポスト平成の仕事文化をつくる。兼業・副業ワーカーが、あらゆる領域のイノベーションを加速させる

兼業・副業の広がり ランサーズ株式会社が実施した「フリーランス実態調査2017年版」によると、日本における広義のフリーランス数は1122万人と推計され、今後ますます増えていくとされています。 モデル就業規則の改定も控え、間違いなく2018年は副業元年になるでしょう。企業は副業解禁する会社とそうでない会社に大別が...

100の質問より〇〇に勝るものはなし

こんにちは。 動物ではゴリラが好きな栗林です。 私は「先ずはやってみる」という事を ビジネスマンとしての根幹に置いています。 社会人経験の中で私は、面接官やセミナー講師など経験させてもらう事も多く、 質問を受ける機会が多かった。 そこで、今回は経験したことで感じたこ...

【ベンチャーの1カ月】12月のエッセンス速報!

こんにちは。広報のやわっちゃんです。 2017年も12月に入り、いよいよエッセンス社内にも年の瀬の空気が漂ってきました。 かく言う広報やわたも、年末の準備に追われています。 忙しい中でもペースを崩さず「マイペース」に頑張りたいと思います。 さてさて、ずいぶん長い間社内の様子をお届けしていませんでしたが、実は新し...

準公務員として「なんとなく」生きていた僕が、どベンチャーのエッセンスに入社した理由

こんにちは。 10月にジョインしました栗林と申します。 世の中では一般的に「寒い季節」となりましたが、私は「暑い」です。 そんなこんなで今日は「私がエッセンスに入社した理由」というテーマで書いてみよう と思います。 「なんとなく」生きていた準公務員時代 私は大学生の頃「就職活動」を真剣にやってはいませんでした。 ...

隣にプロをつけること。本気で勝ちにいきたいなら、当たり前の選択肢だと思う

「ひとりでは何もできない。なら皆でやればいい」 そんな当たり前のお話をしたいと思います。最近、つくづくそんなことを思っています。 エッセンスのプロパートナーズには800名のプロの方にご登録いただいています。 社員から独立し、フリーで働かれている方や定年を迎え後人に知見や人脈を引き継ぐために働かれている方、そして、...

正解がない時代にこそ求められる「プロデューサー」の役割とは?

エッセンスでは、マッチングを生業としています 弊社エッセンスでは、 ・プロパートナーズ(非常勤のプロ人材の紹介)では、企業とプロフェッショナル人材のマッチング ・リクルーティング(常勤の人材紹介)では、企業と求職者のマッチング ・ナナサン(幹部候補者向けのベンチャー留学研修)では、研修対象者と受け手のベンチャー企...

あなたは何者ですか?

こんにちは。プロパートナーズ事業部の赤嶺です。 弊社はプロ人材のシェアリング事業を行なっている為「一流」のプロとお会いする機会がとても多くあります。 今回は、とても印象に残るエピソードがあったので、シェアしたいと思います。 その日は築地の路地にある高級鉄板焼き屋にてプロとの会食中にこんなお話がありました。 ...

社内コミュニケーションのカタチ

……と、いうことで、 エッセンスではメンバーの誕生日を全力で祝います。 ケーキは人形町のシュークリーさんの特製です。 赤嶺マネージャー、お誕生日おめでとうございました!! こちらは、プロの方からいただいたメロンを食すメンバー。 ことあるごとに、このような形でコミュニケーショ...

Followers
Posts
16
Likes
39
About
essenceシゴブンラボ
「新しい、仕事文化をつくる」エッセンスの社員ブログ。
Writers