ワンダーラボ株式会社

Person

Trending
Trending Posts

《Unityエンジニア》グラスゴー発、山形経由、東京。「子どもが真に楽しめるコンテンツに、構想から携われるのが魅力」~ ラボの仲間たち #6 ~

スコットランドはグラスゴーでソフトウェアエンジニアリングを専攻していたスティーブン・クール。 在学中、ロンドンにて世界一の投資銀行でエンジニアとしてのインターンも経験していた彼は、卒業後、 3年間の山形生活を経て、Unityエンジニアとして花まるラボに参画することになります。 日本語も堪能で、常にみんなの中心で明...

《インフラエンジニア》 やあ、ぼくハッチー!子どもたちに大人気のアプリ「シンクシンク」を支えているよ! ~ラボの仲間たち #7~

花まるラボのアプリを支える、弊社で唯一のインフラエンジニア。 いつも静かに(?)優しく笑っていて、まさに「縁の下の力持ち」という言葉がぴったりの、蜂須賀俊介、通称「ハッチー」。 毎日何万人もの子どもや家族が当たり前のように使うサービスは、彼の手で支えられています。ありがとうハッチー!そんなハッチーに、色々聞いてみ...

《デザイナー》「自由な発想で、世界中の子どもを楽しませられると思うと、ワクワクします!」~ラボの仲間たち #2~

アメリカやカナダなど、海外でフリーランスデザイナーとして活躍してきた萩 海舟。 一見クールな彼が、どんな経緯で子ども向けコンテンツを生みだすチームに興味を持ったのか。 落ち着いた佇まいの奥にある想いを言葉にしてもらいました。 萩 海舟 デザイナー 音楽やWeb業界でデザイナーを経験したのち、海外の文化や習慣に興味...

《Unityエンジニア》 自分が作ったゲームを子どもたちがプレイしている、その顔を見るのが何よりも嬉しい。~ラボの仲間たち #8~

Unityのスペシャリストとして大活躍する、バイロン。ゲーム大好きな彼はフィリピン出身。大学を卒業してから日本に来たのに、日本語もペラペラなスーパーマン。 ゲームを愛し、スタバを愛し、村上春樹を愛するクールで熱い29歳に、色々と聞いてみました! Byron Bautista(バイロン バウティスタ) エンジニア...

《デザイナー》「子どもが熱中するコンテンツを、デザインの力で。」~ラボの仲間たち #1~

2017年12月に花まるラボに参画した若きエースデザイナー、中島健太。 新サービスとしてローンチしたアプリのデザインを全て一人で担当するなど大活躍すると共に、社内に爽やかさを振りまきまくっている中島(通称:健ちゃん)にインタビューしました! 中島健太 デザイナー 専門学校時は個人経営のカフェでアルバイトをしながら...

Latest
Latest Posts

《コンテンツディレクター》知的なワクワクを引き出すコンテンツは「子どもの感覚」から生まれる ~ラボの仲間たち #10~

花まるラボの設立前から、代表川島の授業を講師として支えていた小川。7年間にわたり子どもを教えてきた経験と、子どもの心を掴んで離さない天性の才能を遺憾無く発揮し、子どもが本当に夢中になれるコンテンツの企画やデザイン、子ども向け授業、果ては動画教材のナレーションまで、マルチに大活躍中。 小川 紫有(おがわ しう) ...

《サーバーサイドエンジニア》データのチカラで、もっと子どもたちに寄り添いたい。~ラボの仲間たち #9~

花まるラボがまだ設立する前から、代表川島と共に活動していた貝ヶ石。新卒入社のメーカーから花まるラボに戻り、最初に手がけたアプリでGoogle Best of 2018を受賞するなど、その才能を遺憾無く発揮しています。体の8割はカップラーメンからできているであろう彼の秘密に迫りました。 貝ヶ石 亘(かいがいし わ...

《Unityエンジニア》 自分が作ったゲームを子どもたちがプレイしている、その顔を見るのが何よりも嬉しい。~ラボの仲間たち #8~

Unityのスペシャリストとして大活躍する、バイロン。ゲーム大好きな彼はフィリピン出身。大学を卒業してから日本に来たのに、日本語もペラペラなスーパーマン。 ゲームを愛し、スタバを愛し、村上春樹を愛するクールで熱い29歳に、色々と聞いてみました! Byron Bautista(バイロン バウティスタ) エンジニア...

《インフラエンジニア》 やあ、ぼくハッチー!子どもたちに大人気のアプリ「シンクシンク」を支えているよ! ~ラボの仲間たち #7~

花まるラボのアプリを支える、弊社で唯一のインフラエンジニア。 いつも静かに(?)優しく笑っていて、まさに「縁の下の力持ち」という言葉がぴったりの、蜂須賀俊介、通称「ハッチー」。 毎日何万人もの子どもや家族が当たり前のように使うサービスは、彼の手で支えられています。ありがとうハッチー!そんなハッチーに、色々聞いてみ...

《Unityエンジニア》グラスゴー発、山形経由、東京。「子どもが真に楽しめるコンテンツに、構想から携われるのが魅力」~ ラボの仲間たち #6 ~

スコットランドはグラスゴーでソフトウェアエンジニアリングを専攻していたスティーブン・クール。 在学中、ロンドンにて世界一の投資銀行でエンジニアとしてのインターンも経験していた彼は、卒業後、 3年間の山形生活を経て、Unityエンジニアとして花まるラボに参画することになります。 日本語も堪能で、常にみんなの中心で明...

《Unityエンジニア》 ゲームを愛し、ゲームに愛された男が「知育アプリ」を開発する理由。~ラボの仲間たち #5~

花まるラボのアプリを動かす動力源、Unityエンジニアとして大黒柱の活躍をしている、小坂直樹。 某格闘ゲームの元世界ランカーでもあり、ゲーム会社で働いていた彼が、なぜ今、子ども向けの知育アプリを開発しているのか。 公私ともに絶好調の彼に、入社までの経緯や現在の仕事、その楽しさや難しさ、これからへの思いを聞きまし...

お互いを信頼し合える、大切なパートナー。《デザイナー × Unityエンジニア対談》 ~ ラボの仲間たち #4 ~

写真左から:Steven Coull(Unityエンジニア)、小坂 直樹(Unityエンジニア)、久家 実季(デザイナー)、中島 健太(デザイナー) 私たちが開発・運営する子ども向け知育アプリ「シンクシンク」は、Unityというゲームエンジンを使って作られています。 フロントエンドを担当するUnityエンジニ...

《デザイナー》大胆に、愚直に。試行錯誤の末に、熱狂できるコンテンツをつくりたい。 ~ラボの仲間たち #3~

石原 亮 デザイナー 実家がデザインの自営業を営んでいた影響もあり、高校卒業後は美大に進学、広くデザインを学ぶ。特に衣服に関心が強く、東京の服飾専門学校に進んだのち、海外留学。日本のメーカーの方と知り合う機会があり、帰国したタイミングで同メーカーのデザイナーとしてキャリアをスタート。その後、いくつかの会社を経て...

《デザイナー》「自由な発想で、世界中の子どもを楽しませられると思うと、ワクワクします!」~ラボの仲間たち #2~

アメリカやカナダなど、海外でフリーランスデザイナーとして活躍してきた萩 海舟。 一見クールな彼が、どんな経緯で子ども向けコンテンツを生みだすチームに興味を持ったのか。 落ち着いた佇まいの奥にある想いを言葉にしてもらいました。 萩 海舟 デザイナー 音楽やWeb業界でデザイナーを経験したのち、海外の文化や習慣に興味...

《デザイナー》「子どもが熱中するコンテンツを、デザインの力で。」~ラボの仲間たち #1~

2017年12月に花まるラボに参画した若きエースデザイナー、中島健太。 新サービスとしてローンチしたアプリのデザインを全て一人で担当するなど大活躍すると共に、社内に爽やかさを振りまきまくっている中島(通称:健ちゃん)にインタビューしました! 中島健太 デザイナー 専門学校時は個人経営のカフェでアルバイトをしながら...

Followers
Posts
10
Likes
375
About
Person
花まるラボの仲間を紹介します
Writers