Cd049078 548e 46e6 8ac4 a9411b52569e
株式会社スパイスボックス

Trending
Trending Posts

採用広報3人が、スパイスボックスで働くメリットとデメリットをお伝えします。

こんにちは! 「コミュニケーションの変革」を掲げる、デジタル・コミュニケーション・カンパニー(デジタルを使った広告コミュニケーション事業を行う)スパイスボックスで、広報・採用広報を担当しているまつだです。 当社では、2018年3月より、19新卒を含む若手人材のポテンシャル採用をはじめました。 それにとも...

新人賞、チームワーク賞、ベスト先輩賞…さまざまなMVPが表彰されたキックオフパーティーの様子をご紹介。

4月初旬、新年度を迎えたスパイスボックスでは、全社員参加の2017年度キックオフパーティーを開催しました! 毎年開催されているこちらのパーティー。前年度の実績を振り返りつつ、カンパニーとしての今年度の方針を発表し、全社員で士気を高める年に一度の場です。 今回開催された会場は、プールも併設された青山のおしゃ...

東北出身、新人映像クリエイター2人が、6年目の3.11を描くなかで学んだこと。

――取材帰りのバンのなかでは、悔しくて二人で悶々としていました。 そう語ったのは、現在スパイスボックス入社2年目の本郷と菊地です。二人は、デジタルを使った広告コミュニケーション事業を行うスパイスボックスに入社し、新人クリエイターとしてドキュメンタリーを中心に扱う自社メディア「newStory」の動画や記事の企...

インターネットが大好きでデジタル広告の世界に飛び込んだ私が、憧れの漫画家との仕事を掴むまで

 社会人1年目を終えた社員たちへのインタビュー連載。仕事を通じて模索し続けた彼らは、社会人として、ひとりの人間として、どんな成長を遂げたのでしょうか。スパイスボックス2016年入社の2年目社員に、自身の1年間を振り返ってもらう連載です。 今回は、プランナーとしてweb広告施策のプランニングや自社の動画ニュースメデ...

<就活ストーリー>シンガポールでアートに目覚め、大学でアート団体を設立。作家活動に熱中していた僕がスパイスボックスで働きはじめた理由。

スパイスボックスでは通年採用を実施しています。昨年の夏頃にスパイスボックスの選考を受けた1年目社員小原にスポットを当て、学生時代に夢中になったことや、就職活動をどのように行いスパイスボックスに決めたのか、リアルな就活ストーリーをお届けします! === シンガポールでアートに目覚め、帰国後学生団体を設立 親の都合で...

Latest
Latest Posts

湘南で家族も一緒に“週末BBQパーティー”をしました!

こんにちは! スパイスボックスのプランナー、ライター兼採用広報担当の松原です。 スパイスボックスには社内イベントなどを企画して、社員同士の交流をはかるgoodcompany委員会、略してグッカンという組織が存在しています。(ちなみに私も委員会メンバーの一人です。) 今回は、8月に開催されたgoodcompany主...

僕たちが、“大学を卒業してから就活”をした理由。

こんにちは。スパイスボックスで人材・組織開発を担当している永井です。 スパイスボックスは通年採用を実施しています。このため新人の入社時期もそれぞれ。今回は大学卒業後に「自分がやりたいこと」をやり切ってから営業職(営業プロデューサー)として2018年9月に入社した2名を紹介します。 写真左:力(ちから)、写真右:粕...

もう広告はなくなる。僕たちは広告会社でさえなくなる。【スパイスボックス 事業統括責任者 森竹アル】

「ヤベー! クライアントに見られる前に全部貼り終えなきゃ・・・」 今から十数年前の夏の夜、グラフィック系制作会社に新卒コピーライターとして入社した僕は、翌朝開かれる大型ビジネスイベントの会場で焦りまくっていました。クライアントの技術力をPRするために作った100枚以上の展示用パネル。そのコピーを任されていた僕...

デジタル広告会社の社員が、最近「面白い!」と感じた広告とは? 《スパイスボックス社員の“リアル”を大解剖》

こんにちは。スパイスボックス採用広報担当で入社2年目の松原です。 スパイスボックスは2003年に日本初のデジタルエージェンシーとして誕生しました。「Storytelling Update」をミッションに、新しい広告コミュニケーションの可能性に挑戦し続けています。現在は、SNS分析の独自ツールなどを活用し、SNSな...

“自分のビジョン実現の過程で会社のビジョン遂行を全力で楽しむ”、人事理念WinC(ウインク)とは?

こんにちは。スパイスボックスで人材育成や社内コーチ、採用広報を担当している永井です。 私たちは、メディアの新たな可能性とコンテンツの力を最大化することで、 人類の「ストーリーテリング」を変革する博報堂グループのデジタル・コミュニケーション・カンパニーです。 そんなスパイスボックスが掲げている人事理念が、「個のビジ...

「何をするか」よりも、「誰とするか」を大切にした。

はじめまして。簡単に自己紹介します。 ◼名前:田口大輔 ◼年齢:23歳 ◼出身:東京都中野区 ◼部署:採用コミュニケーション事業部 ◼大学:早稲田大学創造理工学部経営システム工学科 ◼卒論:衣服小売店における「スタッフ・ロイヤルティ」の影響因子の抽出 ◼出身:東京都中野区 ◼趣味:服 ◼好きな言葉:「何をするか。...

舞台俳優を辞めなくても良かったのに、辞めてスパイスボックスに飛び込んだ理由。

スパイスボックスでは、通年で『19新卒含むポテンシャル採用』を実施中です! 現在、営業職(営業プロデューサー)、クリエイティブ職(映像ディレクター、アートディレクターなど )、サービス開発職を募集しています。今回は2018年春に入社したスパイスボックス新入社員の1人、 阿久津(あくつ)がどんな学生時代を過ごし、な...

コミュニケーション学部を卒業して、これからのコミュニケーションを考える仕事につきました。

スパイスボックスでは、通年で『19新卒含むポテンシャル採用』を実施中です! 現在、営業職(営業プロデューサー)、クリエイティブ職(映像ディレクター、アートディレクターなど )、サービス開発職を募集しています。今回は2018年春に入社したスパイスボックス新入社員の1人、 左方(さかた)がどんな学生時代を過ごし、なぜ...

例年にも増して個性際立つ新入社員!スパイスボックスに9名の新メンバーが入社しました。

こんにちは!スパイスボックスの採用広報で入社2年目の松原です。 デジタル・コミュニケーション・カンパニーである株式会社スパイスボックスに、今年も9名の新入社員が入社しました。気付けば入社からもう1ヶ月が経ってしまいました。 入社した新メンバーはこちら。 スパイスボックスでは昨年より「通年採用」を導入しており、...

入社4年目で掴んだアジアでの新規事業開発。カルチャーに彩られた人生を過ごしてきた僕が今、中国で仕掛けようとしていること。

デジタル広告コミュニケーション事業を行うスパイスボックスでは、現在営業プロデューサーを募集しています。今回は、プランナー兼採用広報の保坂が、営業プロデューサーとして様々な広告案件のプロデュースや新規事業推進などで活躍している角田和樹(つのだ かずき)をご紹介します。スパイスボックスが掲げるMissionやValu...

スパイスボックスで働くパパ社員のリアルな子育て事情。

「激務」のイメージが強い広告業界。今回はそんな業界で活躍しているお父さん社員に、仕事と子育ての両立について座談会形式でインタビュー。上は小学生の子どもがいるお父さんから、先月1歳の誕生日を迎えたばかりのお父さんまで3人の社員の本音を聞いてきました。綺麗事だけではない、リアルな仕事×子育て事情とは? (右)大月均:...

自分自身の想いや価値観を「語ろう。」スパイスボックスの19新卒含むポテンシャル採用について。

こんにちは! 採用広報担当の保坂です。 デジタル・広告コミュニケーション・カンパニーのスパイスボックスでは、一緒に働く新しいメンバーを迎えるべく、通年で新卒を含むポテンシャル採用を行っています。 スパイスボックスの採用スタイルは、題して「バリュー(価値観マッチング型)採用」。 スパイスボックスでは、「社員」と「...

映像制作の世界に飛び込むか、メーカーのエンジニアになるか。 理系大学生だった僕が出した答え。

スパイスボックスの若手社員インタビュー。どんな学生時代を過ごしこの環境を選んだのか、仕事のどんな部分にやりがいを感じているのかを語ってもらいました。今回は入社2年目の営業プロデューサー、栗村です。 “藤岡弘探検隊”のパロディムービーを撮っていた高校時代 小学生の頃からSNSで話題になる動画、いわゆる“バイラルムー...

70年の歴史を表現する動画に込めた思いとは--銀座コージーコーナー様のブランディング動画制作時のプロジェクトストーリー

老舗洋菓子店、銀座コージーコーナー様のブランディング動画制作を手掛けた時のプロジェクトストーリーについて、営業プロデューサーの佐藤香菜とシニアディレクターの吉田大が語るインタビュー記事が、働く女性のキャリアを考えるメディア『LiBzWorkStyle』さんに掲載されました! 「70年の歴史を表現するブランディン...

良い炎上、悪い炎上とは何か? キングコング西野亮廣氏との対談も収録、『新ヒットの方程式』出版記念インタビュー【第2回】

こんにちは! スパイスボックス入社1年目、プランナー、ライター兼採用広報の松原です。 前回に引き続き、スパイスボックス副社長 物延秀の著書『新ヒットの方程式』〜ソーシャルメディア時代は「モノ」を売るな「共感を売れ!」(宝島社)〜に関するインタビューの続きをお届けします。(第1回はこちら。) 2018年1月の成人...

Followers
Posts
49
Likes
587
About
Cd049078 548e 46e6 8ac4 a9411b52569e
spicebox's blog
株式会社スパイスボックスの採用情報や会社の情報を紹介します
Writers

Page top icon