株式会社Viibar

エンジニア/開発チームの声

Trending
Trending Posts

アラサー女子がスタートアップに転職して人生満喫できている件

はじめまして。冨永です。 写真は、先日ハワイを一人旅してきまして、ワイキキビーチを浴衣きてフラフラしてた時、知らない外人にロコモコを奢ってもらって、ラッキー♪な顔をしています。 2014年9月からViibarにJOINしてます。入社してからは営業として働いていたのですが、今年の1月から開発チームにエクストリーム異...

創業4期目のスタートアップで男性エンジニアが育児休業を取得した話

こんにちは。Viibarでエンジニアをしているshrkwです。昨年末に初めての子供が生まれまして、育児休業をとらせてもらったのでそのことについて記します。 育児休業についてのあらまし 育児介護休業法で定められた法律に基づき取得できる権利です。法律の名前の通り、これは育児だけではなく介護に従事する場面でも大切な法律...

Viibarの開発において大切にしていること

こんにちは、Viibarエンジニアのgaoohです。好きなgemはpunditです! Viibarではリードエンジニアとして開発全体の設計だったり、効率化だったりを担当しています。今回はViibarの開発においてエンジニアとして大切にしている3つのことを書きたいと思います。 目先の問題より、解決すべき本質の課題を...

スクラムのおかげで理解したUX/UIという言葉の意味

Viibarデザイナーの品川です。 好きなフォントの組み合わせはNoto × Latoです。 プランニングユニットにいて開発チームでお仕事しています。 Viibarの開発チームはスクラムで新規事業の開発を進めています。 実はわたしスクラム経験が初めてです。スクラムを説明された時は何のことか全く想像つかず、 「隔週...

デザイナーもコードが書ける環境で働いて感じたこと

はじめまして。Viibarのプロダクトチームでデザイナーをしている品川です。 Viibar動画制作プラットフォームのUI改善をやっています。具体的には、チームのPOがまとめてくれた概念や仕様を基に、ワイヤー・デザイン制作、HTML+CSSコーディングをしています。 プラットフォームの開発をしながらCSS設計もして...

Latest
Latest Posts

DroidKaigi 2019にスタッフとして参加しました

こんにちは。Viibarプロダクト開発部の @mstssk です。 先月行われた、Androidアプリ開発者のためのカンファレンス DroidKaigi 2019 に参加しました。実はスタッフとして。 基本的にWebエンジニアとして働いていますが、個人でAndroidアプリ作ったり勉強会に出たりしていた関係で誘わ...

開発部で新メンバーのOnboardingプロセスを整備し始めた

こんにちは!ViibarでWebエンジニアをしているijawamanです。 今年の1月から続けている禁酒は順調に継続しています。 先日の健康診断では過去最高にサラサラした血液を採血できたと思います。 さて、この10月から開発部に新しいエンジニアがJOINしたことをきっかけに、開発部におけるOnboardingプ...

プロダクト開発のデザイナーが明かす3つのこだわり

こんにちは!Viibarデザイナーの品川です。 私たちデザイナーの在り方は様々で、環境に応じてスキルや仕事の仕方も変わります。制作なのか開発なのか受託なのかインハウスなのか、、などで呼び方も変わります。 私はインハウスのUIデザイナーですが、なにそれ?と言われることもまだまだ多いです。しかも私自身、確固たる垣根が...

実例紹介!告知メールの効果を上げた改善サイクル

エンジニアの黒木です。4月から、動画メディアのbouncyチームで、bouncyウェブサイトの開発&グロースハックを担当しています。 今回、bouncyウェブサイトからメールマガジンを配信することが決まり、そのための告知メールを送ることになりました。 今回のブログでは、その告知メールを送る際に行った改善サイクルに...

3年ぶりに layout "application" を取り戻した話

こんにちは! 最近の趣味は技術書店でジャケ買い、gaoohです。 一方仕事では開発執行役員をやっています。とはいえコードを書いていないと死んでしまうタイプなので、バリバリ開発もしてます。そのなかでやっていることは地味ですが、サービス運用をやっている中では大きなエピソードを紹介させていただきます。 アプリケーショ...

父として、一人の子供で二度目の育児休業から復帰したので振り返る

Viibarでエンジニアをやっている白川です。 先月まで父親の側として育児休業を取得しており、かつそれが一人の子供で二度目の育児休業だったりしたので、振り返ってみたいと思います。 前段 Viibarに入社するときから、然るべきときがきたら育児休業を取得したいということは伝えていまして、妻の出産直後に1ヶ月の育児休...

ドメイン駆動設計の読書会とその後

こんにちは。エンジニアチームの星野です。 去年2017年に、チームメンバーで「エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計(https://www.amazon.co.jp/dp/B00GRKD6XU/)」の読書会を半年ほどかけて行いました。振り返ってみたいと思います。 読書会の経緯 去年の春頃、「チーム内で設...

「効率化」を愛して人生楽しむアラサーの話

こんにちは、自社プロダクトVyncの営業 兼 事業推進をやっているtomiです。写真は、昨年ラスベガス付近の砂漠で、「アメリカに住みたいなー。」ってぼやきながら歩いてた時の写真です。ラスベガスの太陽はすごく気持ちよくて、脱げる場所はどこでも脱いでしまうアラサー(31歳)です。すみません。 Viibarに入社してち...

エンジニアとしてのキャリアを泥臭く試行錯誤したらスクラムマスターに辿り着いたが、さらに泥にまみれた話

こんにちは! Viibar でWebエンジニアをしている ijawaman です。 最近3月のライオンを読んだら将棋熱が再燃しました。 居飛車よりも振り飛車が好きです。 スーって飛車を動かす感じが気持ち良いですよね。 さて、Viibarにjoinしてから1年が経ちました。 Viibarではスクラムで開発をしていま...

スクラムのおかげで理解したUX/UIという言葉の意味

Viibarデザイナーの品川です。 好きなフォントの組み合わせはNoto × Latoです。 プランニングユニットにいて開発チームでお仕事しています。 Viibarの開発チームはスクラムで新規事業の開発を進めています。 実はわたしスクラム経験が初めてです。スクラムを説明された時は何のことか全く想像つかず、 「隔週...

techie な人ばかりではない会社でソフトウェアエンジニアとして仕事をするということ

こんにちは! Viibarで開発部長をしている gaooh です。 好きなキングダムの武将は桓騎です。 2017年も終わりを迎えようとしているので、今年一年、採用活動の現場でお会いした人に繰り返し伝えていた、掲題の話をしようと思います。 ちなみに今回の話の中では価値観の擦り合わせ的な部分の話が多いように映るかもし...

Product Manager Conference 2017 に行ってきた

こんにちは。プロダクトチームの石渡です。 Wantedly上の Viibar Engineer Blogは、エンジニアチームとプロダクトチームが持ち回りで記事を書いているのですが、前回書いた1年前の記事を見直してみると、入社早々だからか、はしゃいでおりますね。 https://www.wantedly.com/c...

プロダクト開発の現場で使ったVue.js

こんにちは、Viibarエンジニアチームの黒木です。 先日、クリエイティブ業務効率化ツールVyncの開発が一通り完了し、間もなくリリースとなります。Vyncはもともと社内ツールだった既存プロダクトを社外でも利用できるように改良した新しいプロダクトです。社外利用にあたってアーキテクチャも見直し、その中の一つとしてフ...

RubyKaigi 2017 に参加してきました!

こんにちは。エンジニアチームの星野です。 2017/09/18 - 2017/09/20に広島で行われたRubyKaigi2017に行ってきました。 RubyKaigiはプログラム言語Rubyに関する、年に一度開催される国際カンファレンスです。 RubyKaigiには初参加だったのですが、とてもとても楽しかったで...

カスタマーサポートからプロダクトオーナーへ。居心地のいいサービスの育て方(育成中)

こんにちは、株式会社ViibarでVync(動画制作業務ツール)のプロダクトオーナーをしています高垣です。 ちょうど1年前。 スタートアップで働いてみたいという新卒の方がもっと増えるといいなという気持ちで書いた記事がこちらです。 [新卒でスタートアップに入った、今3年目の私が考えていること | 株式会社Viib...

Followers
Posts
23
Likes
251
About
エンジニア/開発チームの声
Viibarのエンジニア・プロダクト開発チームによるリレーブログ
Writers